沖縄在住の沖縄好きがお届けするガイドブックにも載っていないコアな沖縄情報をお届けします。沖縄で遊ぶならWe-Love沖縄をチェック!

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄

せっきぃ

iciran-nahakokuaidori

ラーメン

沖縄国際通りにある老舗ラーメン店「一蘭」那覇国際通り店

「天然とんこつラーメン専門店一蘭」沖縄へ初上陸、2018年10月18日10時オープン。 2018年10月4日台風25号が迫り来る中、10月18日、那覇国際通りにオープンするプレス向け内覧会に参加して来ました。 この記事では一蘭・那覇国際通り店のことから少しとんこつラーメンが苦手と言う方や沖縄で美味しいラーメンが食べたいとうウチナーンチュ(沖縄の方言で沖縄の人のこと)の知りたいことが全て書かれていますので最後までご覧ください。 また、店舗情報が詳しく知りたい方は、目次より詳細情報を先にご覧ください。 ラーメ ...

MV-22B

米軍基地イベント・フェス

【普天間基地】2018年普天間フライトライン・フェア(宜野湾市・ぎのわんし)

米軍基地のフェアはいくつかありますが、今回は、返還でいつも話題に上がる普天間基地の普天間フライトライン・フェア(宜野湾市・ぎのわんし)をご紹介します。 また、MV-22Bオスプレイも展示されていたので、こちらもリポートしています。毎年行われていますが、軍用機は毎回少し違う機体が展示されていたりするので、毎回ワクワクします。 どういうイベントなの? パスポートなしでアメリカに行った感じが味わえる米軍のイベントで、ここ普天間基地は密かにウチナンチュ(沖縄県民)に人気の高いイベントです。(嘉手納基地のイベントが ...

沖縄料理レシピ

ソーミン(ソーメン)チャンプルーの作り方・動画あり

沖縄料理の定番、ソーミン(ソーメン)チャンプルー。ゴーヤーチャンプルー、ナーベラーチャンプルーに次いで定番のチャンプルーです。今回は移住者である私が少しテーゲーな感じ(テキトーな感じ)でソーミンチャンプルーを作りましたので、是非参考にしてください。 用意する材料 ソーミン(ソーメン) 2束(今回は1束で作っています) トゥーナー(ツナ缶) 1缶 ニラ         お好み 塩     大さじ  1杯 ※ 好みによっては、ニンジンの千切りやゴーヤーの薄切りなどを足すのも良いと思います。 手順 1. フライ ...

nabera

沖縄料理レシピ

ナーベラー(へちま)チャンプルーの作り方・動画あり

沖縄料理の定番、ナーベラー(へちま)チャンプルー。ゴーヤーチャンプルーは本土でもよく知られていますが、このナーベラーチャンプルーも定番です。今日は移住者である私が少しテーゲーな感じ(テキトーな感じ)でナーベラーチャンプルーを作りましたので、是非参考にしてください。 用意する材料 ナーベラー(へちま) 1本 スパム缶(ポーク缶) 半分  ※ チューリップでもOK 島豆腐                  半丁 トゥーナー(ツナ缶) お好みで入れる 味噌     大さじ 1杯 お水         少々 ※  ...

kunnatou

沖縄そば

沖縄もずくそばのくんなとぅ(南城市・なんじょうし)

南城市の奥武島という天ぷら屋さんで人気な島へ架かる橋のすぐ手前を左手に少し入ったところにある、沖縄そばの名店、「沖縄もずくそばのくんなとぅ」をご紹介します。 ちょっと舌を噛みそうな店名ですが、沖縄県南部の方言で「小さな港」という意味だそうです。覚えておいてくださいね。海沿いに面しているのでそんなこともまた、もずくそばの旨さを引き立ててくれます。 どんなお店 くんなとぅ定食 沖縄もずくそばのくんなとぅさんは、沖縄県産のもずくを100%使用しています。 また、14時までのランチタイムはジューシー(うちなーぐち ...

海開き

残波ビーチ海開きイベントのむシリカBEACH・FES(読谷村よみたんそん・残波ビーチざんぱびーち)

2018年4月1日、読谷村残波ビーチの海開きイベントのご紹介です。 のむシリカBEACH・FES どんなイベントなの? 残波ビーチの海開きとドッキングした、沖縄初のビーチサッカーと音楽のコラボイベント。ビーチサッカーは、多数の日本代表メンバーを率いる東京ヴェルディBSチームが来沖、沖縄からは琉球エリスリナが迎え撃つ! 音楽は沖縄地元代表G+okinawa(ジープラス沖縄)のDJ陣、そしてステージをWHAT'S UP AKEMI DANCE SCHOOL(ワッツアップアケミダンススクール )、HumanBe ...

ハブクラゲ

ハブクラゲ

沖縄の海はハブクラゲに注意!もしも刺されたらどうする?

沖縄は本土と違う温かい気候です。南国特有の天候はその憧れでもあるでしょう?しかし、環境が違えば常識も違ったりします。特に海には危険な生物がいますので事前に知識を得てからビーチに行くようにしましょう。 今回はもっとも身近で危険な生物ハブクラゲに刺された時どうするのか?ついてお伝えします。 また、参考までにハブクラゲってどんな生き物なのか?刺されるとどうなるのか?そんなことも記述しています。そして、ハブクラゲネットというハブクラゲ防御用のネットを設置している安全なビーチも沖縄全地域全て記載していますので、これ ...

スカイマーク深夜フライト

日帰り

スカイマーク深夜便を活用すると東京・名古屋から沖縄へ日帰り弾丸ツアーも可能

2019年の運行予定は発表されていません。 スカイマークが運行しているSKY527 便(02:40羽田空港発→05:15那覇空港着)そして、SKY528 便(那覇空港発03:00→05:25羽田空港着)を活用すると、なんと日帰り旅行ができます。 但し、期間限定になります。 2017年の運航期間は7月15日~10月1日です。(月曜日は運行していません) 土曜日の夕方仕事終わりに日帰り旅行が可能になります。そんな、SKY527 便に実際に乗ってみました。そして、この便を使った弾丸ツアーのコースも紹介します。 ...

海ぶどうアイス試食

アクティビティー・体験

空港から一番近い海ぶどう農園で海ぶどう摘み取り体験&海ぶどうアイス試食【動画あり】

沖縄のグルメといえば、海ぶどうが大好き!そんな方も多いかと思います。 今回は、那覇空港から一番近くにある海ぶどうの養殖場、沖縄から世界へ「海ぶどう」を届ける「UMINCHI農園」そして「UMINCHI農園」にある海ぶどう農園のお店「ぷちぷち」さんに、当サイト公式サポーターのタレントあゆかと伺って、海ぶどうの摘み取り体験をしてきました。 そしてさらに、沖縄から世界へ「海ぶどう」を届ける「UMINCHI農園」の山城由希さんにも色々とお話を伺いました。 また、海ぶどう農園のお店「ぷちぷち」さんには海ぶどうアイス ...

居酒屋はな

居酒屋・BAR

気さくなオーナーの居る居酒屋「はな」をおすすめする8つのポイント(那覇市・なはし)

沖縄で居酒屋さんというと、本土から来た人の多くは国際通りをイメージしがちかと思いますが、実際には各地に隠れた名店が点在しています。また、観光客相手だと、商売が難しいエリアにこそ地元の人に愛されている名店がある。と私は考えています。 幸い沖縄県は代行運転が本土よりかなりリーズナブルで活用できるので、居酒屋でも多少中心地から離れていても楽しめるのでレンタカーの方も安心してお酒を飲めます。 ですので、是非このような名店に足を運んでいただきたいと思います。 今日は、那覇市山下町(ゆいレール奥武山公園駅)という中心 ...

AKB総選挙2017

祭り・その他イベント

2017年AKB48・49thシングル 選抜総選挙・沖縄豊崎海浜公園美らSUNビーチ(豊見城市・とみぐすくし)中止!

2017年AKB48・49thシングル 選抜総選挙は前代未聞の観客なしでの開催でした。 開催日当日の美らSUNビーチは大雨で、こんな様子でした。 駐車場にもたくさんの車があり、雨の中写真を撮るファンの姿が見受けられました。 また、雨が時折強く降ったり、風が強く吹いたりで、ネットを撤去したり、現場は慌ただしい感じでした。スタッフの方お疲れ様です。 2017年6月17日14:00頃 テレビ放送で私も見ましたが、リリぽん結婚発表!まゆゆが年内で卒業!指原梨乃2位のまゆゆに10万票の差をつけ圧勝。などなど色々あり ...

西表島の一番人気・ピナイサーラの滝(西表島・いりおもてじま)

石垣島から船で約40分の場所にある西表島は、島の約9割が亜熱帯のジャングル。 日本最大規模のマングローブや、様々な形の滝があり、ここにしか生息しない生き物たちにも会える。 そんな豊かな自然の中をめぐるネイチャーツアーは、西表島人気のツアーです。 そして、このツアーで最も人気が高い場所が、ここピナイサーラの滝。沖縄県下最大の滝で、落差(高低差)55mという長い滝は、遠目でも美しい姿。 また、滝の上までトレッキングして絶景を眺めることも、滝つぼで水遊びすることも、どちらも可能なユニークな場所でもあります。一日 ...

今帰仁城跡

世界遺産

今帰仁城跡(なきじんぐすくあと)(今帰仁村・なきじんそん)

沖縄県北部、美ら海水族館などがある本部半島(もとぶはんとう)にある世界遺産、今帰仁城跡は海と城壁のコントラストが美しいです。 琉球王国が統一される以前に栄えた城のうちのひとつで、沖縄に数ある城跡でも、首里城に次ぐ規模を誇ります。 城跡には、絶景と名高い美しい石垣と青い海が一望できる御内原(うーちばる)、今も参拝客の絶えない火の神の祠、御嶽(うたき)など、見どころも多くあります。 琉球の歴史と文化に触れることもできる、今帰仁城跡をご紹介します。 【どういうところ?】首里城に次ぐ規模を誇る美しい城跡 那覇空港 ...

青の洞窟 手

シューノーケリング

神秘の青に包まれる大人気スポット・青の洞窟(恩納村・おんなそん)

日本の中にはたくさんの「青の洞窟」がありますが、沖縄中部、恩納村・真栄田岬にある青の洞窟は、大人気のシュノーケル&ダイビングスポットです。 光の屈折により、洞窟内の海面が青く光って見えるため、神秘的なアクアブルーに包まれるという、ここ青の洞窟。 魚やサンゴもいっぱい、シュノーケルやダイビングをする方なら一度は訪れたい、青の洞窟をご紹介します。 【どういうところ?】言葉を失うほど「美しい青」が体験できる 那覇空港から車で約60分。沖縄の中でも、肥沃な海岸地帯のために有名リゾートが並ぶ西海岸。その中にあるのが ...

幸喜ビーチ

ビーチ

キャンプができる天然ロングビーチ・幸喜ビーチ(こうきビーチ)(旧: 名護市民ビーチ)(名護市・なごし)

沖縄本島の北部の入り口、名護市の幸喜公園の中にある幸喜ビーチ。 ここはエメラルドグリーンの海に白い砂浜が900m続く、天然ロングビーチなのですが、さらに、地続きに喜瀬ビーチ、幸喜北ビーチが続くとあって、とにかく広い海が満喫できる場所です。 全体は幸喜公園となっていて、公園内にはキャンプ場とバーベキューができる場所が併設されているのが魅力です。 沖縄の自然を満喫したいアウトドア派に最適な、幸喜ビーチをご紹介します。 【どういうところ?】自然あふれる900mの天然ロングビーチ 以前は名護市民ビーチと呼ばれてい ...

アメリカンビレッジ

アクティビティー・体験

美浜アメリカンビレッジ(北谷町・ちゃたんちょう)

那覇空港から車で約40分。沖縄本島中部にある「美浜アメリカンビレッジ」は、名前の通り、アメリカ西海岸の街並みを再現したひとつの街。外国気分が楽しめるたくさんのショップ、アミューズメント施設、ホテル、ビーチなどがそろった人気のエリアです。 東京ドーム5個分という広さのビレッジ内は、1998年頃からオープンしてなお建設中のホテルがあるなど、まだまだ開発が進んでいます。 観覧車が目印、観光にも地元の人にも人気の美浜アメリカンビレッジをご紹介します。 【どういうところ?】まるでアメリカの雰囲気を味わえる 「美浜ア ...

ビオスの丘

アクティビティー・体験

沖縄本来の森と水に癒される・ビオスの丘(うるま市)

那覇空港から1時間。沖縄本島の中ほど、うるま市に位置する「ビオスの丘」。 7万5千坪という広大な敷地をもつビオスの丘は、10年以上の年月をかけて、沖縄本来の自然を再生したという、亜熱帯の自然テーマパークになっています。 園内には3つの池と湖を有し、水牛車や、カヌーなどの水遊びができます。亜熱帯の森で水遊び。そんな楽しみ方ができる、ビオスの丘をご紹介します。 【どういうところ?】沖縄本来の自然を再生した広大な庭 沖縄の森といえば、北部のやんばる(山原)が有名ですが、中部にあるビオスの丘にも沖縄ならではの亜熱 ...

nago-pain

アクティビティー・体験

パイナップルお土産がいっぱい・ナゴパイナップルパーク(名護市・なごし)

実際に木々にたわわに実っているパイナップルを観察できるナゴパイナップルパーク。美ら海水族館にも近い、名護市にある人気のテーマパークです。 パイナップル畑を、解説付きの自動運転カートで移動するアトラクションは、小さなお子さんにも大人気。 またパイナップルワイナリーやお菓子の試食もあるから、お父さんやお母さんにも大人気。 雨が降った時の強い味方でもある、ナゴパイナップルパークをご紹介します。   【どういうところ?】南国ならではのパイナップル・テーマパーク 南国フルーツであるパイナップルを、苗から実 ...

Copyright© 沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄 , 2019 All Rights Reserved.