遂に「天然とんこつラーメン専門店一蘭」沖縄へ初上陸、2018年10月18日10時オープン。

2018年10月4日台風25が迫り来る中、10月18日、那覇国際通りにオープンするプレス向け内覧会に参加して来ました。

この記事では一蘭・那覇国際通り店のことから少しとんこつラーメンが苦手と言う方や沖縄で美味しいラーメンが食べたいとうウチナーンチュ(沖縄の方言で沖縄の人のこと)の知りたいことが全て書かれていますので最後までご覧ください。

また、店舗情報が詳しく知りたい方は、目次より詳細情報を先にご覧ください。

スポンサーリンク

ラーメン一蘭って、どんなお店なの?

icirantonkotsu

人気老舗ラーメン店一蘭はどのようなお店なのか?沖縄在住の方はまだ知らない方も多いと思います。

また、本土にお住いの方でも知らない人もいるのではないでしょうか?また、近くにあるにもかかわらず、とんこつラーメン店だから行ったことがない!そんな方もいますので、ここではどんなお店なのか?を事細かに解説していきます。

先に簡単にお伝えすると、とんこつラーメンを世界一研究している会社です。世界一です。少し興味を持っていただけたでしょうか?また、一蘭と出会うまで、とんこつラーメンが食べられなかった私がおすすめする唯一のとんこつラーメン店でもあります。ですので現段階でとんこつが苦手という方も最後まで読んでいただくことで、一蘭のとんこつラーメンにハマるに違いありません。

では、最初に全国の店舗からお伝えします。

ですが、できましたら那覇国際通り店へご来店ください。また、その際にはアンケートなどにういらぶ沖縄を見た!もしくは、SNS等でハッシュタグ#ういらぶ沖縄をつけてシェアしていただけると嬉しいです。

お子様ラーメン(無料)を全店舗導入

2018年10月15日、一蘭はお子様ラーメン(無料)を全店舗で導入することを発表。

okosama

これは、親子連れでご来店くださった際にお子様にラーメンを取り分ける姿をよく目にしていることから、お子様にラーメンを取り分けている間に親御様のラーメンもお子様のラーメンも、麺やスープの状態が変化し、最高の状態でお召し上がりいただけないのではないか?そんなことにフォーカスして、この度お子様ラーメンを全店で導入することを決めたそうです。

それぞれのお好みの味を、 それぞれのどんぶりで味わっていただき、最も食べ頃の状態で親子揃って「最高の一杯」をご堪能していただきたい。という一蘭の粋な計らいです。

hikaku

写真をご覧いただくとわかりますが、大人のどんぶりの約半分の量のお子様専用のどんぶりで提供していただける他、お子様専用のオーダー用紙も用意されています。ただし、これには一蘭公式アプリのダウンロードが必要になります。こちらは下記のリンクよりダウンロードしてください。また、大人1人に対してお子様(小学生未満)5名まで提供していただけます。

一蘭公式アプリ

oderyoushi

店舗数

今回オープンする那覇国際通り店が78店舗目だそうです。

那覇だけに78(ナハ)と、一蘭の広報担当者さんがお話していましたが、単なる偶然だそうです。

念のために全ての店舗を掲載しておきますので、お近くの店舗などもお探しください。沖縄那覇国際通り店はできませんが、優先案内可能なお店やプレミアムショップと言われるお店、一蘭屋台というテーブル席のあるお店もあるので是非、チェックしてみてください。

また、一蘭はラーメン屋さんを多店舗展開していますが、同様のラーメン店と比べてもかなりの店舗数を展開していることがお判りいただけると思います。しかし、一般的なところと違うのはフランチャイズ店や暖簾分け店は一切なく全て直営店で展開しているところです。味がどこでも一緒そんなイメージができますよね。味をどこのお店でも一緒にするための取り組みも後ほど紹介します。

ここの店舗情報は公式サイトに飛びますので必要に応じてご活用ください。

関東地方

東京都

六本木店アトレ上野山下口店渋谷店池袋店立川店町田店新宿中央東口店下北沢店原宿店新橋店吉祥寺店渋谷スペイン坂店浅草店新宿歌舞伎町店中野店

神奈川県

横浜桜木町店川崎店横浜西口店平塚店相模原店

千葉県

千葉店(C-one内)柏店千葉出洲港店船橋店

埼玉県

越谷イオンレイクタウン店東大宮店

群馬県

前橋インター店

近畿地方

大阪府

道頓堀店本館道頓堀店別館梅田阪急東通店梅田芝田店泉大津店大阪茨木店(一蘭屋台)門真店八尾店あべの店心斎橋店

京都府

京都河原町店京都八幡店京都洛西店京都烏丸店

兵庫県

宝塚店三宮店神戸玉津店

三重県

四日市三ツ谷店

中部地方

岐阜県

岐阜店

静岡県

静岡駅前店浜松店

愛知県

名古屋栄店名古屋錦店名古屋駅店名古屋鳴海店名古屋当知店岡崎店豊橋店

中国地方

広島県

広島本通店

九州地方

福岡県

那の川店(発祥の店)小戸店・プレミアムショップ(ラー麦麺)キャナルシティ博多店・プレミアムショップ(釜だれとんこつ)博多店(サンプラザ地下街店)太宰府店・プレミアムショップ(ラー麦麺)一蘭本社総本店(一蘭屋台)新宮店西新店・プレミアムショップ(剛鉄麺)小倉店引野店天神西通り店(釜だれとんこつ)太宰府参道店・プレミアムショップ(合格ラーメン)一蘭の森店・プレミアムショップ(一蘭屋台・出来たて超生麺)福岡空港店古賀SA店・プレミアムショップ(下り)

熊本県

熊本下通店

大分県

大分弁天店(一蘭屋台)

沖縄

那覇国際通り店

海外

中国

香港コーズウェイベイ店香港チムサーチョイ店(一蘭屋台)

米国

NYブルックリン店(一蘭屋台)NYミッドタウンウエスト店

台湾

台湾台北本店台湾台北本店別館

味へのこだわり

iciran-tonkotsuramen

一蘭の味へのこだわりは、安心、安全、本物、健康。

ということで、天然のとんこつスープは健康を意識した結果、業界初となるトランス脂肪酸ゼロのラーメンだそうです。

トランス脂肪酸とは?

平均的な日本人より多いトランス脂肪酸摂取量を基にした諸外国の研究結果によると、トランス脂肪酸の過剰摂取により、心筋梗塞などの冠動脈疾患が増加する可能性が高いとされています。

厚生労働省 トランス脂肪酸に関するQ&A より

私もトランス脂肪酸がなんとなく身体に悪いことは知っていましたが、ラーメンは仕方がない!そんなことを思っていたので、こういう取り組みは嬉しいですよね。そしてさらに、豊富な天然コラーゲン入りというので女性にも喜ばれそうです。(トランス脂肪酸が良くわからない方は、上記リンクより厚生労働省のサイトをご覧ください。)

これらのことは一蘭のスープはスープ専属の職人が、麺は麺専属の職人が、赤い秘伝のたれはたれ専属の職人が、というように、各々の分野を分けて開発を行っているからなしえた技です。とにかくこのこだわり方は、他のラーメン店を圧倒するものだと思います。

スープの話に戻しますが、スープ専属の職人が長年かけて編み出した技法によりとんこつの旨みを最大限まで引き出し、余分なクセを完璧に取り除いているのでとんこつ特有の臭みを最小限におさえ、全くといっても良いぐらいとんこつ臭がしません。なので、とんこつ嫌いだった私もハマってしまった、とんこつラーメンなのです。

なので、一度食べたらわかりますが、とんこつ臭がしないとんこつラーメンが最大の特徴といえると思います。また、麺は細麺でこちらも自家製麺です。専属の麺職人が研究に研究を重ねた結果、極上の絡みとのど越しに作られています。私はこの麺が大好きです。

そして、多くの博多ラーメンが赤いタレを真ん中に入れていますが、この赤いたれを最初に白いとんこつラーメンに浮かべたのが一蘭です。また、この一蘭の秘伝のたれは唐辛子を基本に30種類の材料を調合し、何昼夜も寝かせて熟成させて作られているそうです。なかなか美味しいのですが、ちょっとピリ辛なので最初は普通の量からはじめるのが良いかと思います。

ちなみに、余談ですが一蘭の社内で出汁と秘伝のたれのレシピがわかる人は4名だけだそうです。どれだけ極秘なんだ!というくらいこだわりのラーメンということでしょう。

一蘭は全店舗でばらつきのない「こだわりの味」を提供。

これは使用する食材全てを工場で製造管理していて、店舗での食材加工がほとんどありません。そのことで味をばらつきなく提供できるとのことです、また、それによってゴミの軽減などもしてるそうです。こうすることでゴミの悪臭なども軽減できたりするので店舗を綺麗にしておくことができたり、良いことが満載だそうです。

工場で一括管理することで味を一定に保つなど素晴らしい取り組みですね。ちなみにイタリアン料理チェーン店のサイゼリヤさんも厨房に包丁がないことで知られていますが、工場一括管理です。この工場一括管理は味の追求をするチェーン店のスタンダードになっていきそうな気がします。

また、一蘭はさらに微妙な温度や湿度の変化にも対応できるよう職人の経験と勘をを数値化しているそうです。これにより日々のコンデションに合わせた配合の微調整などが可能となりばらつきのないこだわりの味を提供しているとのことです。半端ない取り組みですよね!素晴らしいです。

そして、衛生管理にもチカラを入れていて常時菌検査を行える体制をとっているそうです。その結果ラーメン業界では初となるISO22000を取得しています。詳細は後ほど。

ラーメン業界では初めてISO22000取得

ISO22000とは?

衛生面を含めた食品安全管理を実践するためのマネジメントシステム規格

ISO 22000は食品安全マネジメントシステムに関する国際規格です。HACCPの食品衛生管理手法をもとに食品安全のリスクを低減し、安全なフードサプライチェーンの展開を実現します。

一般社団法人日本品質保証機構 より

2015年4月に天然とんこつラーメン一蘭は、ラーメンの材料に関わる製造・供給、ラーメンに関わる調味料の製造、供給においてPJRより認証を受け、ラーメン業界で初となるISO22000を取得しています。ISO22000は、フードチェーン(食品の生産から消費者に届くまでの全ての段階)全体における食の安全を守るための仕組みとして、ISO9001とHACCPの2つの概念を融合して開発された規格です。

これにより、安心・安全なラーメン作りの食品安全システムが国際的に認められたことになります。本当に素晴らしいです。

味わうことへのこだわり

世界初味集中カウンター (特許取得:第4267981号)

一蘭の最大の特徴でもあるこの世界初の味集中カウンターは特許も取っていまして、これは美味しさに自信があるので味で勝負することへの挑戦!だと私は考えています。

どのようなことかというと、一般的なラーメン屋さんは店員さんとのやり取りなども顧客満足度には影響します。しかし、そのことは本来の味には基本的に関係ないわけです。ところが、味で勝負している一蘭の場合は、店長が作ろうがアルバイトが作ろうが同じ味を作れるシステムがあるのでこの味集中カウンターが作れたわけです。

近頃では、お隣の中国では模倣店も出てきているようですが流石にここまでは真似できないですね。似たような色とロゴには騙されないようにしましょう。(笑)

logo本物のロゴマークです。

ajishutyu

味集中カウンターはこのようになっています。

  1. 仕切り壁
    また、両サイドは仕切りで仕切られ隣席の視線やひじが当たるなど周りを気にすることなく食べることができます。
  2. 冷水のドラフト(冷水サーバー)
    各席に冷水のドラフト(冷水サーバー)が設置されていていつでもお水が飲めるようになっています。
  3. すだれ
    前にはすだれがかけられていて半個室状態になり店員を気にすることもありません。
  4. 呼出ボタン
    店員を呼び出す機能の他、一蘭の特徴的な替玉システムで、ここに替玉用のプレートをおくことで店内にチャルメラが鳴り声を発することなく替玉の注文ができます。

そして、仕切り壁の左右にはすだれに向かって左側には言霊(言葉のおもてなしの解説があります。)が、右手にはサイレントカード(声を発することなく店員に意思を伝えることができます。)があります。

sikirikabe

これだけのことをして、一蘭の味を体験してもらおうとしていることが伺えます。本当に一度食べたらわかりますが、集中して食べられるのが嬉しいです。なんかそこまでして…なんて方もいますが、何度か食べて欲しいなんて個人的には思います。

元祖オーダーシステム

order

お好みが選べる「オーダーシステム」。全項目に○をつけて味の濃さなど7つの項目であなたのお好みに合わせてオリジナルでオーダーすることができます。また、このオーダー用紙は日本語の他、英語、中国語、韓国語の4ヶ国語に対応しているので、基地の方や海外からの観光客の方も一蘭のラーメンを楽しむことができます。

今回はPRESSということで参加しましたので、全て基本に設定しましたが、数回通うとご自分の好みのラーメンが見つかるかと思います。私の好みはおすすめの食べ方のところで紹介します。

元祖替玉システム

kaedama

先ほど少し触れましたが、替玉のプレートを呼出ボタンに置くと、店内にチャルメラが流れ自動的にオーダーされます。なんだかチャルメラは懐かしいです。実際の映像がこちらです。

これは声を出さずにオーダーできるということで、一蘭は密かに女性客が多いことでも知られています。ちなみに、一般的なラーメン店は女性客の比率が15%程度なのに対して、一蘭は30%〜40%が女性客ということです。実際に有名人がインスタグラムにアップしていたりします。こちらからご覧になって見てください。→ #一蘭 

また、有名人情報はこちらからも確認できます。一蘭有名人来店情報

有田焼オリジナルどんぶり(職人さんによる手作り)

ichiran-donburi

こちらのどんぶりは有田焼でしかも手作りで作っているそうです。最後まで食べると「この一滴が最高の喜びです」と書いてあります。是非、綺麗に完食してこんな写真をSNSにアップして見てください。もちろん、#ういらぶ沖縄というハッシュタグを入れて。(笑)

世界初重箱どんぶり(意匠登録:第1264185号)

こちらは、沖縄那覇国際通り店では見ることができませんが、こちらをご覧ください。→ 重箱どんぶり

こういう発想がとてもユニークで面白いです。内地に行った際には是非、これを使ったラーメンを食べて見ましょう。

お店の利用方法

食券購入

kenbaiki

まずは券売機で食券を購入します。こちらは沖縄風になっていて琉球瓦花ブロックで装飾されています。

空席案内板で空席確認

kuseki

空席案内板で空席を確認して、開いている席に着く。緑で空になっている席が空いています。

着席

chakuseki21席が並ぶカウンターは見ごたえあります。

isu背もたれをつけた椅子

お子さん連れの方には背もたれもつけられますので、店員さんにお願いしてみてください。

オーダー用紙記入

order

オーダー用紙に好みを記入します。

すだれが開いてラーメンが出てきます

ramen

待っていると、すだれがオープンしてラーメン他オーダーした商品がやってきます。冷めないうちに食べましょう。

替玉システムでおかわり

kaedama2

お好みで替玉を食べる場合はこのように呼出ボタンの上に替玉オーダー用のこれを乗せてください。店内にチャルメラが鳴り響き店員が替玉の注文を受け付けてくれます。

お土産を購入

miyage

お好みのお土産をご購入ください。もちろん、毎日食べにくるならその必要もないかも知れませんが…。後で私がおすすめするお土産も紹介しますね。

退店

忘れ物をチェックして退店しましょう。特に観光客の方は忘れ物するとかなり痛いので注意してくださいね!

那覇国際通り店の特徴

爽やかでイケメンの立石明規(たていしあきのり)店長

tateishi

28歳のイケメン店長の立石店長は、入社3年目の大抜擢で福岡より単身赴任だそうです。意気込みもかなり気合いが入っていて、78店舗の中でもかなりの売り上げ店になること間違いなしではないでしょうか?また、独身女子には残念なお知らせですがお子様が3名いらっしゃいます。そして、やっぱりシメはラーメンだ!といわせたいとのことでしたので沖縄に定着したシメはステーキという発想をどこまで一蘭に向けられるのか?楽しみです。

立石店長を見つけたらシメは一蘭のラーメンです!と声を掛けてあげてください。

地下1階の大きな店舗

chakuseki1列に21席ありますが、こうやって見ると長いです。

席数ですが、複数のフロアでもっと大きな店舗はあるそうですが、ワンフロアに73席(味集中システムのカウンター)あるのは現段階では、初だそうです。また、こちらも語呂合わせで78席なのかとちょっと期待していたのですが、あくまでも78店舗目は偶然だったことが伺えます。78(ナハ)で統一することで那覇にこだわったんです!なんてことでも来る人が増えそうな気がしたり、しなかったり…。

沖縄テイストを取り込んでいる店舗

ryukyukawaranoren

食券を買うというところでもご紹介しましたが、琉球瓦と花ブロック。そして、カウンター入り口の暖簾はミンサー柄となっています。(ミンサー柄とは?琉球王朝時代から沖縄に伝わる「ミンサー織り」の柄のことで、 その柄は五つと四つの四角い模様からなっており、いつの世も末長く幸せに!(5つの4も末長く幸せに!)というとっても素敵な意味が込められています。)

オリオンビールがある店舗

yakibutasara煮こみ焼豚皿

沖縄テイストということで外せないのがやはりビール。ビールは78店舗ある中で唯一オリオンビールだそうです。オリオンビールを飲みながら煮こみ焼豚皿を食べたらとってもイケると思います。ぜひ、ご賞味ください。泡盛はありません。

トリックアートがある店舗

trickart

残念ながら取材時にはまだご覧いただいたようにただの壁でしたが、オープン前には綺麗なトリックアートが描かれているはずです。

オープン日に行きましたが、行列ができていてトリックアートの前まで人が並んでいてとても撮影できる感じではありませんでしたが、その時写した写真をアップしておきます。ある程度落ち着いていそうな時にまた行って写したいと思います。

trick-art

店舗内は昭和39年

fan

創業が昭和35年それから4年ほど経ち少し使い込んだ店内に作られています。昭和39年東京オリンピックの年ですが、なんと私が生まれた年。店内に置かれている郵便ポストなどもとても懐かしく感じるものが置かれていました。また、レトロな4枚羽の扇風機まで置かれていました。

一蘭の公式サイト内の扇風機のイラストは3枚羽ですが、おそらく4枚があの頃のスタンダードかな?と。私の記憶が定かであればですが…。で、4枚の羽の扇風機は現在ではプレミヤがついていることは間違いありません。

バリアフリーbarrier-free

1階のエレベーターから地下へ降りるとスロープで店内に入ることができます。車椅子の方もベビーカーもこちらをご利用すると良いかと思います。

オストメイト対応多目的トイレあり

osutomeito

また、オストメイト対応多目的トイレも完備されています。こちらのオストメイト対応多目的トイレは78店舗中、ここ沖縄那覇国際通り店のみだそうです。一蘭初の試みです。

toilet

こちらは一般のトイレですが、一蘭は全店舗このようになっています。トイレットペーパーが無くなっている!そんなことがありません。これも1つの取り組みだそうです。おそらく知らないで入った方はかなり驚くとは思いますが…。

「あゆか」が初サイン

ayuka

弊社の公式サポーターあゆかこと梶原亜由香が那覇国際通り店では一番最初のサインを一蘭さんに書きました。まあ、こちらも一蘭初ではあります。

あゆかは、初一蘭でしたがかなり美味しいと絶賛していました。

ayuka3 ayuka1 ayuka2

もし行った際にはサインを見つけ写メを取り、SNSにアップしてください。そして、その際にはハッシュタグで#あゆか#梶原亜由香#ういらぶ沖縄を追加していただけるととても嬉しいです。

何がおすすめなの?

メニュー

menu

一蘭のラーメンは天然とんこつラーメン(創業以来)これ1つです。

トッピング・サイドメニュー

  • 替玉
  • 半替玉
  • 半熟塩ゆでたまご
  • 追加チャーシュー
  • 追加ニンニク
  • オスカランの酸味 
  • 追加ネギ
  • きくらげ
  • のり
  • コシヒカリもちもち ごはん
  • コシヒカリもちもち 小ごはん
  • 煮こみ焼豚皿
  • 脂解美茶(しかいびちゃ)
  • 生ビール(オリオンビール)
  • 抹茶杏仁豆腐

※ オスカランの酸味:(黒酢をベースにした一蘭オリジナルのお酢で、ラーメンに加えることで香りも一変して旨味が引き出され、新たな美味しさを感じることが出来ます。)また、最近ではEXILEのTAKAHIROさんがテレビで紹介して注文されるお客様も多くなっているそうです。

osukaran

私もいつも入れてますが、なかなか美味しいと思っていますので、是非お試しアレ!

matcha

せっきぃおすすめの食べ方

初めての一蘭であれば、オールスタンダードを食べるのがおすすめかな?と思います。もちろん、腹ペコ度合いで替玉を頼むことを前提にスープは残し気味にしてですが。トッピングには半熟塩ゆでたまごを注文し、ラーメンに投入して食べるのもよしです。

個人的にはその上で、チャーシュー増量ネギ増量ニンニク増量という感じかな?と思います。というかいつもそうしています。

そして、さらにオリオンビール煮こみ焼豚皿を食べて、テイクアウトにさんぴん茶の代わりになりそうな脂解美茶(しかいびちゃ)を購入して国際通りを歩く。

そんなイメージですかね?

参考になりましたでしょうか?こちらの写真はまだありませんが、再度オープンしてから食べに行き追加したいと思います。

shikaibicha脂解美茶(しかいびちゃ)

詳細情報

店舗名

天然とんこつラーメン専門店「一蘭」那覇国際通り店

住所

〒900-0013沖縄県那覇市牧志1-2-24琉球セントラルビルB1F

電話

なし

営業時間

9:00〜翌6:00(2018年11月1日よりそれまでの翌朝4:00から6:00までの営業に変更)

休業日

年中無休

※メンテナンスなどのために、一時的にお休みの場合もございます。
詳しい営業情報は公式サイト休店情報をご覧ください。

席数

集中カウンター:73席
テーブル席:なし
個室:なし

※お子様もお食事できる環境です(食器、ベビーカー、カウンター椅子背もたれあり)

備考

車椅子OK
オストメイト対応多目的トイレあり

公式サイト

天然とんこつラーメン専門店「一蘭」那覇国際通り店

アクセス

那覇空港から車で約15分

マップコード

MAPCODE 33 157 345*38

那覇国際通りは、平日7:30~9:00は一方通行になる。一般車が通行できるのは県庁北口から安里三差路へ向かう道のみ。反対車線はバス専用。日曜12:00~18:00はトランジットモール(歩行者天国)のため通行不可。ですので要注意です。

ゆいレール

沖縄都市モノレール線(ゆいレール)「県庁前駅」「美栄橋駅」より徒歩9分、「牧志駅」より徒歩10分。

国際通り沿い「松尾」交差点より140m(松尾バス停徒歩1分)

駐車場

なし(近隣に有料パーキングあり)

地図

ストリートビューで見る


まだ、一蘭がストリートビューには写っていません。

ichiran-gaikan

まとめ

いかがでしたでしょうか?一蘭を既にご存知の方もそうでない方も、どんなラーメン屋さんなのか?ご理解いただけたのではないでしょうか?

私もこのとんこつラーメンに出会っていなければ、福岡では明太子透き通ったイカの刺身、そして、もつ鍋ぐらいしか食べなかったと思います。現在では毎回行く度に色々な一蘭のお店に行っています。また、会社としての取り組みにもとても興味があるところなので目が離せないというところでもあります。

あなたも沖縄にお越しの際は、那覇国際通り店で一蘭の天然とんこつラーメンをご賞味ください。そして、しつこいようですが、SNSでシェアする際にはハッシュタグで#ういらぶ沖縄と入れてくださいね。

さらに、国際通りについてはこちらを参考にしてください。
沖縄のメインストリート・国際通り(那覇市・なはし)