沖縄在住の沖縄好きがお届けするガイドブックにも載っていないコアな沖縄情報をお届けします。沖縄で遊ぶならWe-Love沖縄をチェック!

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄

7月

7月に開催されるイベントや7月の沖縄の情報を掲載しています。

祭り・その他イベント

渋滞回避に役立つ情報満載!2019年海洋博公園サマーフェスティバル(第41回海洋博公園花火大会)

沖縄の花火大会の中でも、ダントツの人気と知名度を誇る海洋博公園花火大会。美ら海水族館のある海洋博記念公園で、沖縄県内最大級の規模となる1万発の花火を無料で見られることもあり、例年多くの方が足を運んでいます。 ぴょこんと突き出た城山(ぐすくやま/タッチュー)でおなじみの伊江島を望む真っ青な海の絶景、沖縄随一の観光名所・美ら海水族館や「オキちゃん劇場」でのイルカショーなど もあわせて楽しめるのも、人気の理由です。 ただし・・・地元でも人気であるがゆえ、大渋滞という問題もついて回るのがこちらのイベント。花火の模 ...

祭り・その他イベント

2018年第32回シーポートちゃたんカーニバル

風光明媚な西海岸に臨み、グルメやショッピング、エンタテインメントも充実したリゾートタウン、北谷町。 町内の半分以上を米軍施設が占める土地柄もあり、異国情緒たっぷりの風景でも人気です。サーフィンやダイビングのポイントとして知られる宮城海岸、観覧車がランドマークの美浜アメリカンビレッジなど、沖縄の顔ともいえる観光スポットが集中しています。 そんな北谷町で2018年7月28日・29日に開催された、シーポートちゃたんカーニバル2日目の様子をお伝えしたいと思います。エイサー演舞、北谷町の顔・美ら浜大使コンテストの模 ...

unnamatsuri

祭り・その他イベント

2018年第35回うんなまつり(恩納村・おんなそん)

立ち並ぶホテルと美しいビーチ、絶景の万座毛、ダイビングスポットの定番・真栄田岬。沖縄本島西海岸に面した恩納村は、県内でも指折りのリゾートエリアです。2018年7月21日に「サンゴの村宣言」を行い、豊かな自然を守りつつ発展していく地域づくりを目指している村でもあります。 そんな恩納村で2018年7月28日・29日に開催されたうんなまつりの1日目にお邪魔してきました。(うんなとは沖縄本島北部にある恩納村のこと)人気プログラムの受付・開催時間や込み具合、ちょっと役立つ情報などをまとめています。来年の参考にもなる ...

toya-osakanafesta

祭り・その他イベント

2018年第22回読谷村都屋(とや)漁港大感謝祭 おさかなフェスタ(読谷村・よみたんそん)

沖縄本島中部にある読谷村は、座喜味(ざきみ)城跡ややちむんの里、残波岬などで知られる観光地。日本一人口の多い村としても有名です。村魚はジンベエザメ。 ご存知でしたか?美ら海水族館にいるジンベエザメ、実はここ読谷村都屋の大型定置網で捕獲されたものなんです。漁港沖の生簀(いけす)で飼育もされていて、ダイビングやシュノーケル、グラスボートなどジンベエザメと触れ合えるプログラムも行われているんです。 2018年7月15日、ジンベエザメもかかる定置網の見学やグラスボート体験もできる、ワクワクするようなお祭りが都屋漁 ...

marina

マリンレジャー 祭り・その他イベント

与那原マリーナ祭り(与那原町・よなばるちょう)

突然ですが、皆さんはマリーナに行ったことはありますか?ヨットやボートのオーナーでもない限り、なかなか縁がないという方がほとんどではないでしょうか。私もその一人で、いつも車で通りかかっては「海と船って本当に絵になる風景だなあ」と感心するばかりでした。 そんなマリーナで、お祭りが・・・しかも、普段は立ち入り禁止のセキュリティゾーンに入れるというおまけつき。釣り大会もあって花火も上がる。これは行かなければ!!ということで、与那原マリーナ祭りに行ってまいりましたリポートをお届けします。 タップすると大きくなります ...

スカイマーク深夜フライト

日帰り

スカイマーク深夜便を活用すると東京・名古屋から沖縄へ日帰り弾丸ツアーも可能

2019年の運行予定は発表されていません。 スカイマークが運行しているSKY527 便(02:40羽田空港発→05:15那覇空港着)そして、SKY528 便(那覇空港発03:00→05:25羽田空港着)を活用すると、なんと日帰り旅行ができます。 但し、期間限定になります。 2017年の運航期間は7月15日~10月1日です。(月曜日は運行していません) 土曜日の夕方仕事終わりに日帰り旅行が可能になります。そんな、SKY527 便に実際に乗ってみました。そして、この便を使った弾丸ツアーのコースも紹介します。 ...

沖縄サメ出没

海洋危険生物

沖縄のビーチで注意するべき危険海洋生物13種類

沖縄というと綺麗な海やビーチということばかりに気がいってしまいがちですが、実は危険な生物がたくさんいて危険と常に背中合わせということもあります。 実際にビーチのいたる所にこのようなポスターが貼られています。 無知ではすまされません。大切なパートナーやご家族を連れて行くなんて方は要チェックです。 今回は代表的なもので、出会う確立の高い危険生物を13あげましたのでご覧ください。 また、お子さんやご家族でもチェックすることを強くオススメします。最後にまとめとして、どうしたら良いのか?の対策についてもお伝えします ...

石垣島豊年祭アイキャッチ

祭り・その他イベント

石垣島・豊年祭(プーリィ)~祭りにかける思い~

石垣島 市街の4部落が集まる四ヶ字(新川・石垣・大川・登野城)の豊年祭は、八重山各地で行われている豊年祭の中でも最大規模です。 八重山では旧暦6月に、稲と粟の収穫感謝と豊年祈願をする豊年祭が行なわれます。 豊年祭は「プーリィ」、漢字では「穂利」という文字で書かれます。そして、「プール」とも呼ばれたりします。 豊年祭といっても沖縄はどのような行事なのか、地元のお祭りなだけに、未知なところが多いので、今回、石垣島に住むカメラマンに豊年祭の様子を撮ってもらいました。私にはそれぞれの祭りにかける思いが表情から伝わ ...

オキナワヴィレッジ

祭り・その他イベント

2016年度江ノ島西浜海の家 「オキナワヴィレッジ」 ~海の日オープニングパーティー2016~

2016年度江ノ島西浜海の家 「オキナワヴィレッジ」 ~海の日オープニングパーティー2016~ 「オキナワヴィレッジ」 この夏、沖縄が江ノ島西浜海の家に!We-Love沖縄とFMよみたんが協賛する江ノ島西浜海の家 「オキナワヴィレッジ」がオープンしました。 そして、海の日にオープニングパーティーを開催するそうです。 また、We-Love沖縄提供の映像が流れるプロジェクターがある店内も是非ご覧ください。というか映像をご覧くださいね。 また、お天気が良ければ富士山も綺麗に見えるので是非いらしてくださいね。 オ ...

伊江島 道じゅねー 4

エイサー

今年もはじまる「エイサーナイト2016」

沖縄の伝統芸能と知られるエイサー。 お盆の時期に踊りご先祖さまを送迎するためだと言われています。 フリー百科事典wikipediaによると… エイサーは旧暦の盆の送り(ウークイ)の夜に行なわれる。近年は盆の迎え(ウンケー)から数夜連続で行なわれることが多い。 旗頭を先頭とした一団は、地域の各戸を回り、それぞれの家の祖先の霊が無事に後生(グソー、「あの世」の意)に戻れることを祈願することを述べ、エイサーを踊る。踊りが一段落すると一団は酒や金を受け取って次の家へ向かい、祈願と踊りを繰り返す。このようにして家々 ...

戦後国際通り

歴史・文化

僕が経験したアメリカ時代と返還後の沖縄

戦後の沖縄。 僕は戦後生まれですが、アメリカ統治時代や沖縄返還を経験しました。当時の記憶をたどって、懐かしい思い出話をしましょうね~。 紙芝居 当時の遊びと言えば、近所の広場やタクシー会社の空き地に現れる紙芝居おじさん。 繁多川のすーじーぐゎ(筋道)を通り抜け、道端で紙芝居を見る。おじさんはいつも棒付きキャンディーを配ってくれて、キャンディー目当てなのか?紙芝居目当てなのか?自転車のおじさんを見つけるたび追いかけていました。 5歳まで米ドル 近所の駄菓子屋へ行くときは米ドルを持って行きました。ドルというよ ...

沖縄 お天気

沖縄旅行のポイント

沖縄の一年のお天気・服装攻略法

沖縄はいつまで泳げるの?とよく聞かれます。沖縄と本土を行き来している私の経験では、10月いっぱいまではラッシュガードで泳げます。 ですが、把握しづらいのが、普段の服装。 特に10月以降は、沖縄と本土の気温差が出てくる時期です。私自身、10月、本土から沖縄への移動の際、沖縄の気温を把握はしていたものの、服装はどうすべきかと困りました。 ですので、今回は、沖縄の一年の天気や服装に関してお伝えします。本土の方は、旅の参考になればと思います。 天気と服装 秋 本土では、昼と夜の気温差が激しくなるのが、秋頃。 日中 ...

Copyright© 沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄 , 2019 All Rights Reserved.