糸満市

糸満市(いとまんし)は、沖縄本島で最南端に位置する市です。

ひめゆりの塔

沖縄戦

2020/9/4

沖縄戦を知るはじめの一歩・ひめゆりの塔とひめゆり平和祈念資料館

こちらの記事では、「ひめゆり学徒隊」にまつわる施設、ひめゆりの塔とひめゆり平和祈念資料館についてお伝えします。那覇空港から車で約40分の糸満市(いとまんし)にある施設ですが、実は、那覇市内にも縁が深いのです。 ディープな沖縄らしさあふれるエリアとして人気の栄町(さかえまち)市場一帯は、「ひめゆり学徒隊」として動員される前まで女学生たちが通ったふたつの学校が建っていた場所。 沖縄の交通の大動脈のひとつである国道330号線も戦前は女学生たちの通学路でした。ゆいレール安里駅付近の「姫百合橋(ひめゆりばし)交差点 ...

2020年慰霊の日アイキャッチ

沖縄戦

2020/7/11

沖縄の大切な休日、慰霊(いれい)の日

6月23日、慰霊の日。 沖縄県の休日であるこの日がどんなものなのか、なぜ6月23日なのか。また、沖縄県内各地で行われる式典の様子も、ひめゆりの塔を中心にお伝えします。 そのほか、「平和の光の柱」などの関連行事の情報も掲載しています。 沖縄の持つ戦争の記憶はとても重いものですが、それだけに、その場に訪れて感じること、心に刻まれるものははかり知れません。 この記事が、沖縄の慰霊の日と戦争の記憶を知っていただく第一歩になれば幸いです。 目次をクリックして読みたい箇所へ飛ぶことも可能です。興味のあるところからぜひ ...

糸満のクマノミとイソギンチャク

ダイビング

2020/8/25

沖縄本島南部・糸満でのダイビング

トニー ハイサイ!水中カメラマンでフォトライターのトニーです。 今回は、沖縄本島南部のダイビングポイントを紹介します。 沖縄本島でのダイビングといえば、真栄田岬をはじめとする北部地域や那覇からボートに乗り慶良間諸島へ潜りに行く事が多いのですが、今回はダイビングポイントとしては聞き馴染みのない南部地域でダイビングしてみたいと思います。 本島南部といえば、ひめゆりの塔や平和祈念公園など歴史的な資料館が多いイメージですが、南部にも素晴らしいダイビングポイントが数多くあるのです。 今回潜るのは、糸満の海 那覇空港 ...

喜屋武岬灯台下

ダイビング

2020/6/19

糸満市喜屋武岬灯台下でのダイビング

沖縄本島南端の景勝地と言えば「喜屋武岬」の名前は必ずといって良いほど出て来るでしょう。 さて、そんな絶景地の海中はどんな景色なのでしょうか?今回はダイビングスポット「喜屋武岬灯台下」をご紹介します。 喜屋武岬とは 喜屋武岬は沖縄本島南端に位置し、沖縄戦跡国定公園に指定されている場所です。 戦時中には悲しい歴史があった場所なのですが、青く澄んだ海とそそり立つゴツゴツした岩場が素晴らしい景色を見せてくれ、陸上では観光地としてとても有名な場所です。 喜屋武岬灯台下とは、どんなポイント? 喜屋武岬の海中はというと ...

ウエンチのサンゴ礁

ダイビング

2020/6/17

沖縄本島南部糸満市ウエンチでのダイビング

糸満でのダイビング基地ともいえる糸満フィッシャリーナ。 そこから最も近いポイント「ウエンチ」というダイビングポイントに潜ってリポートします。 秒のタイミングでポイントに到着 糸満フィッシュアリーナを出港して、今回潜るポイントであるウエンチへ向かいます。 船長が「港を出たら90秒で着くよ」と言っていたのを聞いて、いくらなんでもそれは無理でしょうと思ったのですが、本当に90秒程でポイントに到着してしまいました。 トニー 乗船からトータル約3分と言う短い時間でポイントに到着してしまったことになり、先ほど出港した ...

泡盛まさひろ瓶踊り

工場見学

2020/4/20

泡盛じょーぐー(泡盛好き)必見!まさひろ酒造のギャラリー・工場見学

あなたは「瓶踊り」をご存知ですか?頭の上に泡盛の一升瓶をひょいと乗せ、フォーメーションを組んで自由自在に踊りだす・・・。彼らはダンスチームではなく、泡盛まさひろ酒造の従業員の皆さん。 毎年開催される「泡盛まさひろ酒造祭り」をはじめ、与那原大綱曳など様々な場所で披露され、観客から拍手喝采を浴びています。 そんな瓶踊りで有名なまさひろ酒造に、We Love沖縄公式サポーター・あゆかと一緒にお邪魔してきましたよ。試飲や工場・泡盛ギャラリーの見学に、初めての瓶踊りにも挑戦しました!ぜひ最後までご覧ください。 まさ ...

itoman-michinoeki

沖縄県産フルーツ&野菜

2018/6/27

日本最南端の道の駅・道の駅いとまん(糸満市・いとまんし)

沖縄県7番目の道の駅として2009年に誕生した道の駅いとまん。 ここには、「お魚センター」「JAおきなわファーマーズマーケットいとまん うまんちゅ市場」など、地元客にも観光客にも大人気のスポットが揃っています。情報収集や休憩だけでなく、ランチやおやつ、お土産探し、沖縄の日常を味わう時間といった、様々な楽しみが待っている場所なのです。 知っておいて損はない見どころも5つご紹介していますので、ぜひご覧ください。 どんなところ? 日本最南端の道の駅。沖縄の情報・食・物産が大集合 「海人(うみんちゅ=漁師)のまち ...

© 2020 We-Love.okinawa