沖縄在住の沖縄好きがお届けするガイドブックにも載っていないコアな沖縄情報をお届けします。沖縄で遊ぶならWe-Love沖縄をチェック!

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄

ハーリー

沖縄県各地のハーリーについての記事をご紹介しています。

itomanhare

ハーリー

2018年糸満ハーレー(糸満市・いとまんし)

旧暦4月27日に鳴らされるハーレー鉦に始まる初夏の風物詩、糸満ハーレー。 日曜開催となった2018年は約4万人の観客が訪れ、御願(ウグァン)バーレー、クンヌカセー(転覆競漕)、アガイスーブ、アヒル取り競争といったプログラムを楽しみました。 「御願(ウグァン)に始まり御願に終わる」。糸満の海人(ウミンチュ=漁師)たちが大切に受け継いできた祈りの姿にも心を動かされる、糸満ハーレーの様々な魅力。プログラムや2018年の結果、駐車場などの情報も交えてご紹介したいと思います。 糸満ハーレーって? 旧暦5月4日、ユッ ...

奥武島ハーリー

ハーリー

奥武島と橋から飛び込む豪快な海神祭(ハーリー)(南城市・なんじょうし)

 奥武島と橋から飛び込む豪快な海神祭(ハーリー) 奥武島(Ojima)は、那覇空港から高速道路を利用して約30分に位置する沖縄の南エリア南城市にあり、ハーリーは、有名な天ぷら店、中本鮮魚てんぷら店のそばの奥武橋付近で行われます。 橋から飛び込むという「流れ船」は独特で、その豪快さで人気があります。 今年の海神祭は終わりましたが、近辺のお店情報と合わせてお伝えしたいと思います。 奥武島海神祭(ハーリー)の豪快な「流れ船」を観る 毎年、旧暦の5月4日(本年6月8日)に実施される奥武島の海神祭(ハーリー)、今年 ...

那覇ハーリー

ハーリー

【2016年版】豊穣祈願と名誉のために舟を漕ぐ、GWの海上のイベント「那覇ハーリー」の魅力

ゴールデンウィークに沖縄へ、そんな方も多いのではないでしょうか? 4月には海開きもしているので、泳いでもよし!観光もよし!ですが、GWに海上で行われるビックイベントがあります。 ぜひ、一度は見てほしいイベント「那覇ハーリー」の魅力と楽しみ方を詳しくご紹介します。 「ハーリー」とは? ハーリー(ハーレー)は約600年前に中国から伝わったとされていて、海上で爬竜船(はりゅうせん)を漕ぎ競い合うことで、航海の安全や豊漁を祈願するものです。 沖縄では、旧暦5月4日に行われる舟こぎ競漕のことを一般的にハーリーといい ...

ハーレー舟2

ハーリー

【2016年糸満ハーレー】糸満の海人(漁師)たちの一大行事に大興奮(糸満市・いとまんし)

糸満市といえば海人のまち。 昔から水産業を生業として、漁港も市場も町も海産物を取り扱い、地域ぐるみで支えあい栄えてきた糸満には、海人の文化があります。 糸満ハーレーとは、海人たちの一大行事です。 今回は、私が鳥肌がたつほど興奮した、糸満ハーレーを紹介します。 ハーレーとは ハーレーは約600年前に中国から伝わったとされていて、海上で爬竜船(はりゅうせん)を漕ぎ競い合うことで、航海の安全や豊漁を祈願するものです。 沖縄では、旧暦5月4日に行われる舟こぎ競漕のことを一般的にハーリーといい、糸満ではハーレーと呼 ...

Copyright© 沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄 , 2019 All Rights Reserved.