うるま市

うるま市(うるまし)は、沖縄本島中部にある市で、 具志川市、石川市、中頭郡勝連町・与那城町の2市2町が2005年4月1日に新設合併して発足しました。

【第69回】週刊We-Love沖縄

ラジオ番組

2021/10/15

第69回【週刊We-Love沖縄】郷土料理の紹介とオーダーメイドウェットスーツ

4月24日放送のWe-Love沖縄では、手軽に作れる沖縄風おやつのレシピ紹介を行いました。 沖縄県外にお住まいの方でも、割と手に入りやすい材料で作ることができるので、ご自宅で沖縄の雰囲気を楽しんでいただけるのでないかと思います。 番組後半には、オーダーメイドでウェットスーツなどを作成する「オキナワブレッシング」さんにお電話出演いただきました。 ぜひ放送の様子もお楽しみください。 ありんくりんうちなーガイド お家時間に少しでも沖縄の雰囲気を楽しんでもらえたら・・・と思い、手軽に作れる郷土料理をご紹介しました …

ハピ・トク沖縄クーポン

特集

2021/3/6

【県内全域で利用可能】ハピ・トク沖縄クーポンの利用方法・利用可能店舗をご紹介

この記事で分かること ハピ・トク沖縄クーポンて何? クーポンの買い方・使い方 クーポンを使えるお店の探し方 (ハピ・トク沖縄クーポン公式サイト) 最大30%お得に買い物や食事ができる「ハピ・トク沖縄クーポン」をご存知ですか? 新型コロナウイルスによる経済打撃を少しでも緩和しようと、昨年から今年にかけて様々なキャンペーンが打ち出されましたよね。全国的には「Go toトラベル」や「Go To Eat」。 県内の施策としては、 市町村からプレミアム商品券の発売 キャッシュレス決済事業者と市町村が協力し、加盟事業 …

具志川ビーチ

ビーチ

2020/11/4

具志川ビーチ(ぐしかわびーち)うるま市

沖縄本島の中部に位置する「うるま市」。具志川市・石川市・勝連町・与那城町が平成17年に統合し生まれた街です。そんなうるま市は東海岸に面し、いくつものビーチがあります。 今回はその中で「具志川ビーチ」をご紹介いたします。ジョギングをする方や散歩する方、休日にはテントとチェアーでくつろぐ家族連れなど、地元の方には愛されている様子が伺え、憩いの場となっています。 お住まいの近くにビーチがないかとお探しの移住者の方、また地元でも行ったことがないという方、子連れで散歩しやすいビーチをお探しの方の参考になれば幸いです …

平敷屋青年エイサー_沖縄

エイサー

2019/12/3

2019年平敷屋青年エイサーの夕べ

平敷屋エイサー。その名前は、沖縄のエイサーを語るうえで欠かせないもののひとつです。 平敷屋エイサーを育み、伝えるのは、沖縄の言葉で「さんごの島」の意味を持つうるま市。2005年、具志川市(ぐしかわし)・石川市(いしかわし)・勝連町(かつれんちょう)・与那城町(よなしろちょう)が合併して生まれました。世界遺産の勝連城跡や大人気のドライブコース・海中道路で渡れる伊計島をはじめとした美しいビーチの離島などはもちろん、闘牛や獅子舞といった伝統文化が色濃く残る地域としても有名です。 中でもエイサーは2019年現在2 …

ハーリー

2019/7/30

2019年屋慶名(やけな)ハーリー

沖縄では古くから「ハーリー鉦が鳴ると梅雨が明ける」と言われる初夏の風物詩、ハーリー。 毎年ゴールデンウィークに開催され20万人が訪れる那覇ハーリーや、海人(ウミンチュ/漁師)の町として知られる糸満市の糸満ハーレーなどは、あなたも耳にしたことがあるのではないでしょうか? 一大イベントとして周知されているものだけでなく、沖縄ではいたるところで地域のハーリーが開催されます。市町村単位ではなく、もっと小さな字(あざ)や集落単位で行われている場合も多いのです。 今回は、そんな地域のハーリーの中から、うるま市・屋慶名 …

久高島

離島

2021/6/28

【最新版】フェリーで日帰り観光できる10の離島・沖縄本島にある6つの港の情報付き!

神の島・久高島、「ケラマブルー」で世界に知られる慶良間諸島、沖縄の原風景を残す渡名喜島・・・いずれも、沖縄本島からフェリーや高速船で日帰りでも楽しめる島々です。 今回は離島の船旅、特に1Dayトリップにフォーカス。 数10分~2時間ほどの海の旅を経て、離島ならではの美しい海と風景を堪能できる島々とおすすめ観光スポットをご紹介します。 ココに注意 フェリー・高速船の料金や発着時間は変動する可能性があり、天候によっては欠航になることもあります。晴れていても波が高い場合などは要注意。予約・出発前に必ず確認をして …

eisa-mamechishiki

エイサー

2018/11/15

演舞を3倍楽しむために!知っておきたいエイサーの豆知識

「イヤーサーサー」「ハイヤ」の掛け声と三線、太鼓の音色、鳴り響く指笛。今や沖縄を代表する伝統芸能がエイサーです。全島エイサーまつり、青年ふるさとエイサー祭り、一万人のエイサー踊り隊など、エイサーにちなんだイベントやお祭りもあちこちで開催され、沖縄県内外からファンが訪れています。創作エイサー団体も多く活動していて、県内各地にあるテーマパークではほとんど毎日その演舞を見ることができます。 今回は、沖縄に来たら一度は目にするであろうエイサーについて、知っておきたい楽しめる豆知識をお届けしたいと思います。 エイサ …

© 2016 We-Love.Okinawa