沖縄在住の沖縄好きがお届けするガイドブックにも載っていないコアな沖縄情報をお届けします。沖縄で遊ぶならWe-Love沖縄をチェック!

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄

山岳・滝・鍾乳洞

山岳・滝・鍾乳洞の記事を紹介しています。

西表島の一番人気・ピナイサーラの滝(西表島・いりおもてじま)

石垣島から船で約40分の場所にある西表島は、島の約9割が亜熱帯のジャングル。 日本最大規模のマングローブや、様々な形の滝があり、ここにしか生息しない生き物たちにも会える。 そんな豊かな自然の中をめぐるネイチャーツアーは、西表島人気のツアーです。 そして、このツアーで最も人気が高い場所が、ここピナイサーラの滝。沖縄県下最大の滝で、落差(高低差)55mという長い滝は、遠目でも美しい姿。 また、滝の上までトレッキングして絶景を眺めることも、滝つぼで水遊びすることも、どちらも可能なユニークな場所でもあります。一日 ...

名護岳

登山

沖縄で山登り・名護岳に登って見ました!(名護市・なごし)

沖縄には山というほど大きな山はありませんが、「岳」は多くあります。 「岳」といってもあなどるなかれ。高さこそ低いものの、道はアップダウンが激しく、時にはロープを握り閉めての斜面登りや、南国特有の木々に美しい花たち。珍しい固有種の生き物たち。 沖縄の「岳」には魅力がいっぱいです。 今回はその「岳」一つ。沖縄のやや北部に位置する名護岳に登ってみます。 名護岳とは? ヤンバルの入り口、名護にそびえる名護岳。 数多くの生き物が生息をしており、多数のルートが存在する名護岳は、1度では物足りない!何度でも登ってみたく ...

isigakijima-syounyuudou

鍾乳洞

石垣島の穴場!雨でも楽める・石垣島鍾乳洞(石垣島・いしがきじま)

石垣島には鍾乳洞が3つあります。そのうち最大の鍾乳洞が石垣島鍾乳洞です。 最大だけあって見学に30分かかる広さがあり、地底湖やイルミネーションもある見ごたえある鍾乳洞です。 併設のおみやげ屋さんも充実しており、鍾乳洞の中で作られた、ここでしか味わえないオリジナル泡盛などがあります。 雨の日や、海まで行けないけれどちょっと時間の空いた時におすすめの、石垣島鍾乳洞をご紹介します。 【どういうところ?】石垣島の穴場・イルミネーション&水琴窟で癒される 自然が作る神秘の形、20万年かかってできる鍾乳洞には、様々な ...

城山 たっちゅー

登山

たった15分で頂上を目指せる伊江島・城山(ぐすくやま)登山(伊江村・いえそん)

本島から近い多くの島が橋で繋がっているのに対して、沖縄美ら海水族館から見える伊江島は、真ん中に烏帽子のような山があり、本部港からフェリーで行くという島です。渡航時間はわずか30分という短時間で本島より美しい海と絶景に出会える神秘の島です。 今回はその神秘の島、伊江島のシンボル城山(ぐすくやま)別名タッチューの山頂までの登山を体験して来たのでご紹介します。 伊江島・城山(ぐすくやま)はこんな山 沖縄本島や東シナ海の海上から伊江島を眺めたときに、真ん中に烏帽子のような独特な形に突き出した標高172.2mの山が ...

おきなわワールド

鍾乳洞

おきなわワールド文化大国・玉泉洞(南城市・なんじょうし)

沖縄県内にはたくさんのテーマパークがあるのですが、その中でも草分け的で、沖縄最大級の沖縄体験テーマパークといわれるのが、「おきなわワールド 文化大国・玉泉洞」。 国の天然記念物にも指定されている日本最大級の鍾乳洞「玉泉洞」、築100年の古民家を移築して昔の街並みを再現した王国村、ビール工場から直送の地ビール喫茶、エイサーやハブのショーなどなど、沖縄の魅力が丸ごと満喫できて、一日楽しめるテーマパークです。そんなおきなわワールド 文化大国・玉泉洞についてご紹介します! 【どういうところ?】沖縄がギュギュっと詰 ...

大石林山(だいせきりんざん)

登山

【沖縄本島北端の聖地】やんばる国立公園・大石林山(だいせきりんざん)(国頭村・くにがみそん)

いにしえより琉球開きの地として大切に信仰されてきた安須杜(アシムイ)の山々、沖縄の聖地である大石林山。 今でも地元の人に大切にされながら、観光地としての整備もすすみ、スロープがあるのバリアフリーコースなども設置された、複数のトレッキングコースが整備されています。 そんな家族で楽しめる穴場スポット、やんばる国立公園にある大石林山をご紹介します。 【どういうところ?】晴れた日には与論島まで見渡せる、沖縄の聖地&絶景ポイント 沖縄本島北端に位置する大石林山は、2016年やんばる国立公園に編入された、自然豊かな憩 ...

鍾乳洞

期間限定の洞窟体験は、リアルすぎて凄い「南の島の洞窟探検」

玉泉洞は、30万年という気の遠くなるような自然の営みが創り上げた鍾乳洞です。一般公開されて、30年。玉泉洞の観光洞エリアは890m、残りの4,000m以上は研究用に保存された未公開エリアとなっています。 じつは、夏休みの期間中のみ、多くの人に洞窟の魅力を知ってもらおうと、未公開エリアを一部公開しています。未公開エリアは日ごろ、研究用のエリアとされているため、まさに自然のまま。30万年前から少しずつ姿は変えているものの、人の手が加わったわけではないので、まさに、30万年前にタイムスリップできるというわけです ...

おきなわワールド

鍾乳洞

おきなわワールド・玉泉洞の非公開エリア期間限定の洞窟探検ココが凄い7つのポイント(南城市・なんじょうし)

2017年は、7月15日〜8月31日まで開催します。 参加条件6才以上・料金3000円・所要時間2時間30分・完全予約制。 沖縄には大小合わせて600以上の鍾乳洞があり、その中でも最も大きい鍾乳洞が玉泉洞です。 約30万年の年月をかけて創られた玉泉洞は全長5,000m、鍾乳石は100万本以上と国内最多で鍾乳洞としては国内最大級の規模を誇っています。また天然記念物にもなっています。玉泉洞の最初の探検・調査はまだ沖縄がアメリカ統治だった1967年から7年という長い歳月をかけ愛媛大学学術探検部によって行われまし ...

Copyright© 沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄 , 2019 All Rights Reserved.