日本最西端の島、与那国島。石垣島から飛行機で約35分の場所に浮かぶ、周囲約30kmの小さな島です。

この島で人気のスポットとなっているのが「謎の海底遺跡」と呼ばれる「与那国島 海底地形」。

海の底に、遺跡?と思われるような部分が見られる大きな岩の地盤があり、これが人工物か、天然物かで活発な議論が行われています。

ロマンを掻き立ててやまないスポット、与那国島海底地形をご紹介します。

スポンサーリンク

【どういうところ?】地元ダイバーが発見、今でも議論されている謎の海底地形

与那国島海底遺跡

与那国島の南部、水深10~15mほどの場所にみられる与那国島海底地形は、1986年に地元のダイバーによって発見されたポイントです。発見以来、自然にできる造形なのか、それとも人工的に作った神殿跡なのか?現在も続く調査が行われ、長く議論の的となっています。

【何ができる?】これは遺跡?実際に自分の目で確かめよう!

与那国島海底遺跡

果たして、大昔に沈んだ古代遺跡なのか? 実際に、自分の目で確かめることが可能です。

ご自身で潜られる方は、スキューバダイビングやシュノーケリングで行く海底遺跡探索ツアーで、海底地形に触れちゃいましょう。船で行くなら、船底がガラス張りになった海底遺跡クルーズで。洋服を着たまま見学できます。見たら何かを発見しちゃうかも?

施設情報

施設名

与那国島海底地形

住所

〒907-1800 沖縄県八重山郡与那国町(新川鼻沖)

電話番号

0980-87-2402(与那国町観光協会)

営業時間

特になし

※海底遺跡クルーズ 高速半潜水艇ジャックス・ドルフィン号 8:00~20:00

定休日

特になし

※海底遺跡クルーズ 高速半潜水艇ジャックス・ドルフィン号 不定休

入場料

無料

※海底遺跡クルーズ 高速半潜水艇ジャックス・ドルフィン号 大人6,000円 最低催行人数5名

クーポン・割引

なし

※高速半潜水艇はホテル入船に宿泊で乗船料 大人4,000円

所要時間

1時間(乗船時間)

施設設備

特になし

※海底遺跡クルーズ 高速半潜水艇ジャックス・ドルフィン号・問い合わせは「ホテル入船」

0980-87-2311

海底遺跡観光船 半潜水艇「ジャックスドルフィン号」

※海底遺跡シュノーケルツアーは「ダイビングサービスMARLIN(マーリン)」

沖縄県与那国島のダイビングサービスMARLIN(マーリン)

0980-87-3365

アクセス

【車】

宮之浦港から車で約30分

カーナビ設定

MAPCODEがありません。

Google MAP「与那国島海底地形」で検索すると便利です。

駐車場

無料 40台

地図

ストリートビューで見る

観光のポイント

海底地形を「海底遺跡」として、地図付きで紹介しているサイトがあります。海底遺跡シュノーケルツアーを行なっているダイビングサービスMARLIN(マーリン)です。地形を「城門(グスクもん)」や「メインテラス」として紹介していて、興味をそそります。

与那国島海底遺跡地図

お客様の声・口コミ

高速半潜水艇のあるホテル入船の「別館」は、Dr.コトー診療所の撮影場の斜め上にありました。

実際に潜ると、直接、手で触れることができます。天然物か人工物か、どちらにしても感動しました。

与那国島周辺の海は、透明度の高さでは世界的に有名。

船からも、地形も熱帯魚も良く見えて素晴らしかったです。ただし乗船は天気の良い日がおすすめ。波の高い日は酔い止め必須です。

まとめ

個人的には、海底を船で見ることができるというのが魅力的です。

サンゴや熱帯魚もたくさん見えるそうです。与那国島に行くチャンスのある方は、太古のロマンに思いを馳せてみてください。