旅の最終日、レンタカーも返却してしまったし、フライトまでの時間をもてあましてしまう。そんな方も多いと思います。

レンタカーがあったとしても、渋滞が気になり遠方には行きづらい、でもせっかくの沖縄だから有意義に時間を過ごしたい。そんな方にお勧めの、フライト前までとことん沖縄を満喫できる、国際通りの楽しみ方をご紹介します。

スポンサーリンク

国際通りとは

国際通りとは那覇市の県庁北口交差点(パレットくもじ前交差点)から安里三叉路にかけての約1.6kmの通りの名称です。道の両脇に、観光土産品店・沖縄料理店・デパートなどが軒を連ねています。戦後の焼け野原から目覚しい発展を遂げたこと、長さがほぼ1マイルであることから、「奇跡の1マイル」とも呼ばれています。

1948年には、米軍の物資集積所があった新県道沿いの土地に「アーニー・パイル国際劇場」という映画館が開館(現在のてんぶす那覇付近)、その映画館にちなんで「国際通り」の名が定着したそうです。

詳しくはこちら
▶ 沖縄のメインストリート・国際通り(那覇市)

レンタカーは前日に返却しておく

沖縄旅行最終日、ホテルをチェックアウトしたら、レンタカー返して空港に向かうしかないかな・・・

結局最終日はあまり楽しめそうにないな・・・

そんなことはありません。

レンタカーは前日に返却してしまい、国際通りに向かいましょう。国際通りを観光する場合は、コインパーキングに駐車しないといけません。国際通りでフライトまでの時間、有意義に過ごしたいという方は、なおさら前日に返却してしまう方がいいです。ホテルも、駐車代かかるところもありますし。

トランジットモール

毎週日曜日、正午~午後6時。

国際通りは歩行者天国になります。道の両脇のお店も自由に行き来できます歩行者天国といえど、ぎゅうぎゅうなわけではありませんので、ショッピングもしやすいと思います。

トランジットモール

第一牧志公設市場

営業時間は8時~20時、休日は毎月第4日曜日です。

第4日曜日、トランジットモールだからと来たものの、市場は休みだった、これは注意ですね。第一牧志公設市場は、昔からうちなーんちゅの台所的な存在。肉、鮮やかな魚、沖縄のお菓子などなどがずらりと並んでいます。かめーかめー攻撃(食べなさいと勧められるうちなーんちゅの愛情表現)をありがたく受け取り、いろいろ試食して、欲しいとおもったものが見つかったらぜひ買って行ってください。

公設市場の魚

沖縄おもろおばけ屋敷

もともと沖縄三越があったところなのですが、今は、お化けがいます。というのは冗談で、世界で初、キャストは全て芸人、「恐怖」「緊張」のあとにくる「笑い」そして「感動」が味わえる新感覚アトラクション「沖縄おもろおばけ屋敷」お時間に余裕がある方は、話のネタに是非どうぞ。

国際通り屋台村

屋台村外観
歩き回ってお腹もすいてきた、沖縄料理とオリオンビールで旅を締めくくりたい、そんな方は昼から屋台村でハシゴ酒しましょう。国際通り屋台村は、20店舗ほどの飲食店が密集しています。

屋台村看板
店内でも食事できるけれど、暖かい沖縄なので、外の席で食べるのもお勧め。ざっとお店を見て回り、これが食べたいというお店に気軽に立ち寄ってみてください。私は、「昼から飲みたい」とずっと思っていたので、昼からビールやワインが楽しめるお店に注目してみました。何店舗かありましたので、ハシゴ酒、大いに楽しめそうです。

屋台村お店1
屋台村お店2
天ぷらと自家製ジンジャーエールが楽しめるお店を発見。沖縄県産の野菜を使った天ぷらと半熟卵の天ぷらをいただきました。

天ぷらと飲み物

お土産を厳選

これでもかと言わんばかりにお土産屋さんが並んでいます。どこで何を買っていいか正直分からなくなるくらいです。じっくり一店舗ずつまわっていると時間がなくなってしまいます。お菓子などは、わりとどの店舗でも取り扱っているものが同じなのですが、オリジナルの商品をやはりみつけたいですよね。

そこで私がお勧めしたいのは、やっぱり定番の紅イモタルトを買いたいのであれば、御菓子御殿へ。紅イモタルト以外にも種類が豊富です。

御菓子御殿
その他、かりゆしウエアで人気なのが、MANGO HOUSE。普段使いできそうな、お洒落なかりゆしウエアが売っています。

MANGOHOUSE
一時期、CAさんの間で流行りました、メロメロ石

これを身につけていると相手が、メロメロになって結婚できると噂になり、2015年11月1日現在713組のカップルからご報告があったそうです。数字はどんどん更新されています。かなり昔に私もちゃっかりGETしたのですが、まだお店に報告はできない状態です・・・泣

メロメロ石

まとめ

フライトまでの時間をもてあましてしまうのであれば、最終日にお土産を買って、沖縄料理を味わって、空港へ行くことをお勧めします。国際通りから空港までであれば、タクシーを利用するなら、パレットくもじ前でひろうとスムーズに空港に向かえると思います。混んでいなければ、15分程度で到着です。どうしても時間が読めなくて不安という方は、県庁前や安里からゆいれーるがお勧めです。とことん、沖縄満喫してくださいね。

那覇空港ー県庁前(パレットくもじ)260円 12分
那覇空港ー牧志(安里三叉路の方)300円 16分