沖縄に移住して、うちなーんちゅ(沖縄県民)と会話していても話が聞きとれない・・・。

最初は戸惑いましたが、感嘆詞とか、単語を覚えていくうちに、徐々に聞き取れるようになってきました。最近の若い人だけが使う言葉もあるようですが、日常でよく聞くなあ~と思われるうちなーぐち(沖縄方言)を一部ですが紹介します。

これを念頭におきつつ、うちなーんちゅと会話すると、ちょっとだけうちなーぐちが聞き取れるようになるかもしれません。

スポンサーリンク

感嘆文

1.あがっ!

ウチナーンチュ
あがっ!

痛い!とっさに「あがっつ」と出たら立派なうちなーんちゅだと思います。

2.いみよー

ウチナーンチュ
いみよー

意味が分からない。(若い子がよく使ってる感じです)

3.だーる

ウチナーンチュ
だーる

そうだね。 「ダールばぁ?」「ダールよ」は「そうなの?」「そうだよー」

4.だからよー

ウチナーンチュ
だからよー

そうだよー。同意するときや、会話を終わらせたいときに使う便利な相づち。

会話編

5.いっぱいしてる

ウチナーンチュ
いっぱいしてる

混んでいる。渋滞しているときに友達がいっぱいしてるーって言ってました。

6.来るからよ

ウチナーンチュ
来るからよ

行くからね これは、かなり聞きなれませんでした。待ち合わせのときに「○時に来るからよ」といわれて、リアルに使うんだなと実感。

7.しに

ウチナーンチュ
しに

とても。「死ぬほど」という大げさな表現。

8.でーじ

ウチナーンチュ
でーじ

とても、大変。「デージやっさぁ」は「すごく大変だぁ」

9.じらー

ウチナーンチュ
じらー

○○風の。○○みたい。

10.じょーとー(上等)

ウチナーンチュ
じょーとー(上等)

褒め言葉。「カッコいい」「可愛い」「素晴らしい」など、何かを褒める時に使います。先ほどご紹介の「でーじ」とくっつけて「でーじ上等」「すごくいい!」といった感じで使っているのをよく耳にします。

11.しましょうね

ウチナーンチュ
しましょうね

~します。「先なりましょうね」「帰りましょうね」と職場でよく聞きましたが、「お先に帰ります」という意味でした。しましょうというと、一緒にするの?とやはり思ってしまいます。

12.であるわけさー

ウチナーンチュ
であるわけさー

~なんだよ。

13.てーげー

ウチナーンチュ
てーげー

テーゲーだな(適当、いい加減だな)」と悪い意味でも使われますが、「テーゲー(適度、ほどほど)でいいんだよ」と相手を気遣う意味でも使われます。

14.とー

ウチナーンチュ
とー

ストップ。お酒を注いでもらっているときなど、「とーとーとー」と言って、グラスを額のほうへ高々とかかげる、そうすれば、注ぐのを止めてくれます。(笑)

15.はく

ウチナーンチュ
はく

洋服を着ることを「ハク」といいます。ズボンは履く、シャツは着るというのが普通かなとおもうのですが、上着もはくと言っていて驚きました。

16.ひっちー

ウチナーンチュ
ひっちー

しょっちゅう

17.へんなー

ウチナーンチュ
へんなー

気まずい。若い子がよく使うかも。

18.まー

ウチナーンチュ
まー

どこ?「まーがよ?」で「どこがよ?」ともいいます。

19.やー

ウチナーンチュ
やー

あなた、お前。ヤーが相手を指す言葉に対して、「私」は「ワー」「ワン」といいます。

20.やがて

ウチナーンチュ
やがて

もう少しで。「やがて来るはず」は、「もうすぐ来るだろう」ちょっとニュアンスが違いますね。

名詞編

21.おうち

ウチナーンチュ
おうち

「家(いえ)」じゃなくておうちって言っています。

22.オバァ

ウチナーンチュ
オバァ

沖縄のおばあさんは、元気いっぱい。そして、天下といわんばかりのマイペースな行動をとります。親しみと尊敬をこめて、オバアと呼びます。

23.チリ

ウチナーンチュ
チリ

ゴミ。チリ箱ある?って友達に聞かれてわかりませんでした。ゴミ箱ですね。

24.ひざまづき

ウチナーンチュ
ひざまづき

正座。沖縄出身の母に言われてわかりませんでした。沖縄の人は、これが標準語だとおもっているとか・・・。母もひざまずきって言っていましたから。

感情編

25.いいはず~

ウチナーンチュ
いいはず~

うらやましいな~。

26.なんぎい

ウチナーンチュ
なんぎい

面倒。

27.わじわじー

ウチナーンチュ
わじわじー

イライラする。

よく耳にするようで・・・

28.かりゆし

ウチナーンチュ
かりゆし

めでたい。縁起がいい。

29.カチャーシー

ウチナーンチュ
カチャーシー

手踊り。三線に合わせて踊ります。

30.なんくるないさ

ウチナーンチュ
なんくるないさ

何とかなるさ。

まとめ

うちなーぐち(沖縄方言)一気にご紹介しましたが、本当に入門編というか・・・私も現地の仕事をして、組踊など、伝統芸能を見て、何を話しているのか、ちんぷんかんぷんです。

今回ご紹介したのは、沖縄で私が日常的に耳にするうちなーぐちの一部です。でも、このような単語が聞き取れるようになってきてから、徐々に耳に入ってくるようになったのは間違いありません。

また次回は、もっと上級編のうちなーぐちご紹介します。