沖縄在住の沖縄好きがお届けするガイドブックにも載っていないコアな沖縄情報をお届けします。沖縄で遊ぶならWe-Love沖縄をチェック!

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄

沖縄本島南部

屋台

祭り・その他イベント

秋の沖縄を楽しもう!「沖縄の産業まつり」は驚きがいっぱい!

夏が終わり、沖縄にも秋がやって来ました。と言っても年中暖かい沖縄ですから、10月はまだまだ半袖でOKですが・・・ 秋の沖縄を楽しもうということで、私のおすすめは、県内各地で行われる「産業まつり」です。県産品(けんさんぴん)がずらりと並び、様々な企業が自慢の商品を特別価格で販売&展示しています。中でも一番規模が大きいのが奥武山公園で行われる「沖縄の産業まつり」。 広い公園をほぼ1周ぐるりと屋台が立ち並びます♪財布の紐をこの日だけはゆるゆるにして出掛けましょう。産業まつりの楽しみ方をご紹介します。 「 ...

ホットぜんざい

沖縄郷土料理

「沖縄ぜんざい」はなぜ冷たい?老舗の3店舗を徹底調査

沖縄に行くと、うちなーんちゅは皆、「夏はぜんざいがお勧めさ~」と言います。 「え?ぜんざいって小豆の?食べるの冬でしょ?」と思われる方がいると思います。沖縄では、ぜんざいは冷たいのが常識です。「なんでなんで??」と思われた方のために、昔からうちなーんちゅにも大人気の沖縄ぜんざいやを調査してきました。 沖縄ぜんざいは、どこのお店でも冷たい ぜんざいやさんでなくとも、飲食店や街などで「沖縄ぜんざい」の文字を見かけた方、勇気をふりしぼって、注文の前に聞いてみてください。「冷たいですよね?」と。きっと、どこの沖縄 ...

鍾乳洞

期間限定の洞窟体験は、リアルすぎて凄い「南の島の洞窟探検」

玉泉洞は、30万年という気の遠くなるような自然の営みが創り上げた鍾乳洞です。一般公開されて、30年。玉泉洞の観光洞エリアは890m、残りの4,000m以上は研究用に保存された未公開エリアとなっています。 じつは、夏休みの期間中のみ、多くの人に洞窟の魅力を知ってもらおうと、未公開エリアを一部公開しています。未公開エリアは日ごろ、研究用のエリアとされているため、まさに自然のまま。30万年前から少しずつ姿は変えているものの、人の手が加わったわけではないので、まさに、30万年前にタイムスリップできるというわけです ...

おきなわワールド

鍾乳洞

おきなわワールド・玉泉洞の非公開エリア期間限定の洞窟探検ココが凄い7つのポイント(南城市・なんじょうし)

2017年は、7月15日〜8月31日まで開催します。 参加条件6才以上・料金3000円・所要時間2時間30分・完全予約制。 沖縄には大小合わせて600以上の鍾乳洞があり、その中でも最も大きい鍾乳洞が玉泉洞です。 約30万年の年月をかけて創られた玉泉洞は全長5,000m、鍾乳石は100万本以上と国内最多で鍾乳洞としては国内最大級の規模を誇っています。また天然記念物にもなっています。玉泉洞の最初の探検・調査はまだ沖縄がアメリカ統治だった1967年から7年という長い歳月をかけ愛媛大学学術探検部によって行われまし ...

1泊2日

1泊2日 弾丸ツアー・沖縄美ら海水族館は外せない編

沖縄に行くならやっぱり沖縄美ら海水族館には行きたいな!といわれるほど根強い人気。なぜならば沖縄美ら海水族館は、一度行ったことのある人も、初めて行く人も楽しめるヒミツがあるんです。そんなことも含め、1泊2日でも、沖縄美ら海水族館中心でまわる沖縄旅行のモデルプランを紹介します。 1泊2日 滞在時間はどのくらい必要? 沖縄は最低2泊3日、欲を言えば3泊4日は欲しい。やはりリゾート地はゆっくり滞在した方が楽しめます。 でも、今回は週末1泊2日でも問題なしのプランの紹介です、お父さんや彼に頑張って運転してもらいまし ...

Copyright© 沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄 , 2019 All Rights Reserved.