沖縄在住の沖縄好きがお届けするガイドブックにも載っていないコアな沖縄情報をお届けします。沖縄で遊ぶならWe-Love沖縄をチェック!

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄

沖縄本島北部

沖縄県北部エリアの情報になります。各市町村は下記の通りです。 名護市(なごし) 島尻郡(しまじりぐん) 伊平屋村(いへやそん) 伊是名村(いぜなそん) 国頭郡(くにがみぐん) 国頭村(くにがみそん) 今帰仁村(なきじんそん) 本部町(もとぶちょう) 伊江村(いえそん) 大宜味村(おおぎみそん) 東村(ひがしそん) 金武町(きんちょう) 宜野座村(ぎのざそん) 恩納村(おんなそん)

unnamatsuri

祭り・その他イベント

2018年第35回うんなまつり(恩納村・おんなそん)

立ち並ぶホテルと美しいビーチ、絶景の万座毛、ダイビングスポットの定番・真栄田岬。沖縄本島西海岸に面した恩納村は、県内でも指折りのリゾートエリアです。2018年7月21日に「サンゴの村宣言」を行い、豊かな自然を守りつつ発展していく地域づくりを目指している村でもあります。 そんな恩納村で2018年7月28日・29日に開催されたうんなまつりの1日目にお邪魔してきました。(うんなとは沖縄本島北部にある恩納村のこと)人気プログラムの受付・開催時間や込み具合、ちょっと役立つ情報などをまとめています。来年の参考にもなる ...

senagasima

離島

最新版・沖縄本島から車で行ける離島のおすすめ観光スポット11選!

行ってみたい沖縄の離島はどこかと聞かれたら、あなたはどの島を思い浮かべますか?宮古島や石垣島、それとも久高島でしょうか。沖縄本島周辺には、何と160もの有人・無人の島々があるのだそうです。その中には、沖縄本島と橋で結ばれ、車で気軽に渡れる離島もたくさん。今回は、フェリーや飛行機を使わず気軽に行ける離島にある、11の観光スポットをまとめてみました。島へ向かう橋そのものが絶景ポイントであることも多いので、本島内の観光にプラスして、ぜひ足をのばしてみてください。 最新版・沖縄本島おすすめ観光スポット45選! 先 ...

ニャティア洞入り口

観光スポット

最新版・沖縄本島おすすめ観光スポット45選!

国内有数の観光地として大人気の沖縄。美ら海水族館、首里城、国際通り、きれいなビーチ・・・有名スポットはもちろんですが、沖縄で見られる景色や体験できることは本当にたくさん。何があるの?何ができるの?を集めてみたら、45か所にもなりました!旅の計画を練る前に、ざっくり沖縄を把握しちゃいましょう。まずは沖縄本島編、南からずずっと北上いたします。 1. 道の駅いとまん(糸満市) 新鮮な近海魚をリーズナブルに味わえるお魚センターや旬の実りがずらり並ぶファーマーズマーケットなどが人気で、地元客も足しげく通う道の駅。地 ...

マンゴークリスマスケーキ

沖縄県産フルーツ&野菜

沖縄名護市マンゴースイーツ専門店のクリスマスケーキが凄い!

沖縄で人気No.1フルーツといえば、やっぱりマンゴーです。特に女性は大好きな方も多いのではないでしょうか? 2017年7月15日(マンゴーの日)に名護市にオープンした「マンゴースイーツ専門店おきぽたショップ」より発売されたクリスマスケーキには、もの凄いボリュームのマンゴーが使用されています。 その凄いクリスマスケーキをご紹介します。 この時期にマンゴーがあるの? 沖縄でマンゴーが食べられる期間は6月~8月中旬までのわずか3ヶ月間。 産地や作る農家さんの腕によって味も千差万別です。そんな旬の果物をこの時期に ...

崎山酒造

泡盛

三日麹仕込みで丹念につくる奥深いコクが人気の崎山酒造廠(さきやましゅぞうしょう)(金武町・きんちょう)

泡盛の酒造所の多くが家族経営なのですが、夫婦の名前を代表銘柄に名付けた酒造が、三日麹仕込みで丹念につくる奥深いコクで人気の沖縄県北部・金武町にある崎山酒造廠(しょう)です。 激動の時代の波にもまれながらも、夫婦で支え合い泡盛の味を守ってきた2代目の崎山起松と、その妻の藤子の名前から一文字ずつとり名付けた「松藤」は、夫婦酒として親しまれています。 代々受け継がれてきた伝統を守りつつも、新しい商品を作り出すなどして、時代の流れに沿い成長を続ける酒造です。 歴史・時代に翻弄されながら伝統の味を守り続ける酒造 創 ...

琉球村

アクティビティー・体験

琉球文化たっぷり堪能!体験型テーマパーク・琉球村(恩納村・おんなそん)

100年前に作られた琉球の古民家が立ち並び、古き琉球をたっぷりと体験できるのが、西海岸の恩納村にある「琉球村」です。 琉球村内には、たくさんの体験型アトラクションがあり、紅型の着物を着たり、一緒にエイサーをおどったり、シーサーに色付けしたり、地元のスタッフさんとおしゃべりしたり、と一日中過ごせます。 琉球の歌と踊りの中、いくつかの旧家がたちならぶ琉球村内を散策すれば、気分はすっかり琉球王朝。 そんな琉球村をご紹介します。 【どういうところ?】琉球にタイムトリップ!琉球文化体験型テーマパーク   ...

道の駅 許田

お土産

道の駅「許田(きょだ)やんばる物産センター」(名護市・なごし)

名護市にある道の駅「許田やんばる物産センター」は、沖縄県内で初めてできた道の駅なんですが、今では年間訪問者約150万人といわれ、全国道の駅人気ランキングで1位を取得したこともある大人気の道の駅です。 新鮮でおいしい沖縄の名物が一堂に会し、安いチケットなども手に入り、ドライバーが休める展望台まである!美ら海水族館に行くならぜひ立ち寄りたい、道の駅「許田やんばる物産センター」をご紹介します。 【どういうところ?】沖縄のおいしいものが一堂に! 名護市の海沿い、許田IC降り口すぐという便利なポイントにある道の駅「 ...

よへなあじさい園

祭り・その他イベント 観光スポット

梅雨の沖縄を楽しめるスポット・花の楽園「よへなあじさい園(本部町・もとぶちょう)

梅雨の時期の沖縄旅行、皆さんはどのような予定を立てていますか?雨が降ったらちょっと残念だなぁと思う方がほとんどだと思いますが、雨の時期だからこそ楽しめる、そんなスポットをご存知ですか?雨が似合う花と言えば、淡くやさしい色合いが素敵な紫陽花(あじさい)。 沖縄県北部にある本部(もとぶ)町の「よへなあじさい園」には約1万株ものあじさいをはじめとする沢山の花々が咲き乱れ、豪快なパノラマ景色を作り上げています。 このあじさい園の始まりは、たった2株のあじさいを植えたのがきっかけだったというのですから驚きです。今回 ...

沖縄ブライダル

沖縄移住

沖縄生まれの貴方と内地生まれの私の結婚式までの紆余曲折

沖縄生まれの旦那様と、大阪生まれの私が結婚式を行うことにしました。ただでさえ結婚式は大変なのに、文化の違いでさぁ大変!? 2015年11月に結婚式をすると決めて、2017年10月に予定。その間の紆余曲折(うよきょくせつ)を書きながら、沖縄の結婚式事情を少しでもお伝えできたら良いなと思います。 そもそも結婚式ってするの?しないの? 私は結婚願望が薄く、結婚式なんて考えてもいませんでした。もちろん、友達の結婚式などに参列したら「いいなぁ~・・・ 素敵だな~・・・」と思う程度の乙女心は捨てておりませんでしたが。 ...

万座毛

沖縄北部の絶景スポット万座毛で絶滅危惧植物を発見!(恩納村・おんなそん)

先日、バスツアーで万座毛(まんざもう)に立ち寄りました。万座毛の写真を見たら、「ああ~、ココね!」と思う方が多いのではないでしょうか?ゾウの鼻のような形をした断崖の写真は沖縄の旅行雑誌などでもよく見かけますよね。 万座毛のある辺り一帯は天然の海岸線で海岸国定公園に指定されていて、「万座毛石灰岩植物群落」として沖縄県の天然記念物に指定されている貴重なスポットということなので、花好きな私はその点にもワクワクしていました。 今回は、美しい海が作り上げた絶景スポット万座毛の景色と、そこに生きる植物たちの紹介をした ...

GW 沖縄泳げる

おすすめコース

沖縄本島でゴールデンウィークを楽しむ15スポット

もう直ぐゴールデンウィーク!沖縄では過ごしやすい気候となり、各地でイベントも開催されます。 数あるイベントの中でも、フォトライターSHOおすすめのイベントや、この時期だからこそ楽しめるスポットなどをご紹介したいと思います。 ぜひゴールデンウィークの計画を立てる際の参考になさってください。 1.沖縄で最大規模のハーリー大会「那覇ハーリー」 沖縄でも最大規模のハーリー大会である「那覇ハーリー」。 ハーリーとは、豊漁や海の安全を祈願する為のお祭りで、中国にある爬龍船をまねて作った船にて速さを競うものになります。 ...

沖縄のお金事情

沖縄移住

【沖縄のお金事情】移住の前に理解しよう!

青い海に白い砂浜。澄んだ空に、青々と茂る熱帯樹林。のんびりとした時間の流れに穏やかな人々・・・あ〜楽園のよう・・・♡ でも、いざ生活となるとそんなこと言っていられない!? 沖縄での移住生活を「あれ?思っていたのと違う・・・?」なんてならないようにする為に基本の基本、お金に関してのお話です。 沖縄移住を考えている方はご一読ください! 先に記載させていただきますが、移住を止めろとか批判をするために書くわけではございません。 ただ、現在移住された方の7割程度が上手く感覚のすり合わせができずに本州へと帰ってしまう ...

名護岳

登山

沖縄で山登り・名護岳に登って見ました!(名護市・なごし)

沖縄には山というほど大きな山はありませんが、「岳」は多くあります。 「岳」といってもあなどるなかれ。高さこそ低いものの、道はアップダウンが激しく、時にはロープを握り閉めての斜面登りや、南国特有の木々に美しい花たち。珍しい固有種の生き物たち。 沖縄の「岳」には魅力がいっぱいです。 今回はその「岳」一つ。沖縄のやや北部に位置する名護岳に登ってみます。 名護岳とは? ヤンバルの入り口、名護にそびえる名護岳。 数多くの生き物が生息をしており、多数のルートが存在する名護岳は、1度では物足りない!何度でも登ってみたく ...

今帰仁城跡

世界遺産

今帰仁城跡(なきじんぐすくあと)(今帰仁村・なきじんそん)

沖縄県北部、美ら海水族館などがある本部半島(もとぶはんとう)にある世界遺産、今帰仁城跡は海と城壁のコントラストが美しいです。 琉球王国が統一される以前に栄えた城のうちのひとつで、沖縄に数ある城跡でも、首里城に次ぐ規模を誇ります。 城跡には、絶景と名高い美しい石垣と青い海が一望できる御内原(うーちばる)、今も参拝客の絶えない火の神の祠、御嶽(うたき)など、見どころも多くあります。 琉球の歴史と文化に触れることもできる、今帰仁城跡をご紹介します。 【どういうところ?】首里城に次ぐ規模を誇る美しい城跡 那覇空港 ...

青の洞窟 手

シューノーケリング

神秘の青に包まれる大人気スポット・青の洞窟(恩納村・おんなそん)

日本の中にはたくさんの「青の洞窟」がありますが、沖縄中部、恩納村・真栄田岬にある青の洞窟は、大人気のシュノーケル&ダイビングスポットです。 光の屈折により、洞窟内の海面が青く光って見えるため、神秘的なアクアブルーに包まれるという、ここ青の洞窟。 魚やサンゴもいっぱい、シュノーケルやダイビングをする方なら一度は訪れたい、青の洞窟をご紹介します。 【どういうところ?】言葉を失うほど「美しい青」が体験できる 那覇空港から車で約60分。沖縄の中でも、肥沃な海岸地帯のために有名リゾートが並ぶ西海岸。その中にあるのが ...

ホエールウォッチング

ホエールウォッチング

冬の沖縄を楽しむ・大きな生命を感じることのできるホエールウォッチング

沖縄に冬、ゴルフや卒業旅行・社員旅行などで来られる方も多いこの頃、よく耳にする会話というのが・・・ 「冬の沖縄で何をするの?」という会話。 確かに冬だと沖縄といえど海はまだ冷たいし、北風の強い日もあります。しかし、私は冬こそ沖縄の海アクティビティーをおすすめします。 5mmのウェットスーツを着て潜れば、夏より数倍澄んだ海中世界を満喫できますし、大きな身体に神秘的な雰囲気をまとった、優雅な生物もご覧になれます。 そう、今の時期はクジラたちの周遊時期なのです。 ホエールウォッチングとは? 沖縄でホエールウォッ ...

琉球村

アクティビティー・体験

琉球の文化と伝統の魅力が詰まった琉球村(恩納村・おんなそん)

那覇空港から約1時間、沖縄県恩納村にある「琉球村」へ行ってきました。 琉球村の園内には移築してきた赤瓦の古民家などが立ち並び、のどかな昔の沖縄の雰囲気を再現しています。映画のロケにも使われるほど本格的な作りになっていて、園内へ一歩入れば昔の沖縄へタイムスリップしたような気分になれます。 また、エイサーなどのイベントや沖縄の伝統工芸の体験コーナーなどがあり、子供から大人まで楽しめるテーマパークになっています。今回は、沖縄の魅力にたっぷり楽しめる琉球村を紹介します。 沖縄の駅ちゃんぷるー 入口の門をくぐると「 ...

幸喜ビーチ

ビーチ

キャンプができる天然ロングビーチ・幸喜ビーチ(こうきビーチ)(旧: 名護市民ビーチ)(名護市・なごし)

沖縄本島の北部の入り口、名護市の幸喜公園の中にある幸喜ビーチ。 ここはエメラルドグリーンの海に白い砂浜が900m続く、天然ロングビーチなのですが、さらに、地続きに喜瀬ビーチ、幸喜北ビーチが続くとあって、とにかく広い海が満喫できる場所です。 全体は幸喜公園となっていて、公園内にはキャンプ場とバーベキューができる場所が併設されているのが魅力です。 沖縄の自然を満喫したいアウトドア派に最適な、幸喜ビーチをご紹介します。 【どういうところ?】自然あふれる900mの天然ロングビーチ 以前は名護市民ビーチと呼ばれてい ...

Copyright© 沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄 , 2019 All Rights Reserved.