沖縄在住の沖縄好きがお届けするガイドブックにも載っていないコアな沖縄情報をお届けします。沖縄で遊ぶならWe-Love沖縄をチェック!

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄

久米島地方(久米島町・くめじまちょう)

沖縄県久米島エリアの情報になります。各市町村は下記の通りです。 久米島町

米島酒造

泡盛

米島酒造・よねしましゅぞう(久米島町・くめじまちょう)

久米島の自然と職人の技によって作り出される米島酒造は「米」の字のイラストに久米島蛍をあしらったロゴマークが印象的です。沖縄県の西に浮かぶ久米島に蔵を構えている泡盛の酒造です。久米島が豊富な水源に恵まれ稲作が盛んだったので、米島酒造と名付けられました。 白い砂浜が続く「はての浜」などがあり、沖縄の観光スポットとして人気がある久米島ですが、もし久米島へ訪れることがあれば、久米島の自然の中で生まれた美味しい泡盛も味わっていただきたいです。事前に予約が必要ですが、米島酒造は久米島の港からも徒歩で行ける場所にありま ...

はての浜

ビーチ

ここは天国?360度海と空の広がるハテの浜(久米島・くめじま)

沖縄本島から、まっすぐ西、約100kmの海上にぽっかり浮かぶ、久米島。 その久米島の中でも絶景ポイントとして、沖縄の人気ランキングにも必ず上位に入るのが「ハテの浜」です。 果て、の名の通り、久米島の東にある無人島に広がる真っ白な砂浜が続く浜です。東洋一とも言われています。 今回は久米島に行くチャンスに恵まれた人には是非行ってほしい、ハテの浜をご紹介します。 【どういうところ?】360度海。久米島の絶景ポイント 那覇から飛行機で約35分。フェリーでも行ける、沖縄諸島のひとつ久米島は、那覇からのアクセスもよく ...

pro-baseball

プロ野球キャンプ

2017年プロ野球キャンプin沖縄(日本・韓国)

プロ野球ファンにはたまらないキャンプの季節がやって来ました。毎年2月になると、日本のプロ野球チームが一斉に沖縄に移動して来ます。 そして、毎年決まったように沖縄に来る人が増える季節でもあります。ハイシーズンと違い少し格安で沖縄に来られる時期でもあり密かに人気になりつつある感じ。 それも、シーズン中は直接間近で見ることのできない憧れの選手や監督・コーチなどを、目と鼻の先で見ることができる上に練習試合まで観戦でき、綺麗な海にも行ける。 そんなプロ野球キャンプin沖縄2017の魅力についてお伝えします。 沖縄で ...

海洋深層水研究所

2泊3日

【沖縄・久米島観光】行くなら絶対にコレだけはチェックしたい10ヶ所

今回は那覇の泊港からフェリーで久米島へ。 沖縄の中でもとっても恵まれている島、久米島のご紹介です。とっても恵まれているって、どういうことなの?と思われると思いますが、それは、後ほど詳しくお話します。 とにかく色々な面で本当に恵まれた島ですので、是非、一度は行って欲しい。そんな島が久米島です。ただし、フェリーでなくて飛行機の方がおすすめかもしれませんが… 久米島は沖縄本島から西に約100km、沖縄諸島に属する島で、最も西に位置する島です。人口はおよそ1万人弱で、行政上は島全域が久米島町に含まれている島です。 ...

海ぶどう皿

お土産

【養殖生産量日本一】久米島の海ぶどうは海洋深層水育ち

久米島で養殖されている海ぶどうは、沖縄県内においてもA級クラスの品質を誇っています。 また、養殖生産量日本一とも出荷量日本一ともいわれています。それには理由があるのです。 今回は、久米島の海ぶどう養殖所にお邪魔しました。読み終わったころには、美味しい海ぶどうの見分け方までわかりますよ。 海ぶどうって? 海ぶどうは「クビレズタ」という海藻の仲間です。名前の由来は、茎があって茎から生えている丸いプチプチした様子が、ぶどうの果実に似ているからです。ミネラル分を多く含む、低カロリ ーな食材です。 天然と養殖の違い ...

Copyright© 沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄 , 2019 All Rights Reserved.