沖縄在住の沖縄好きがお届けするガイドブックにも載っていないコアな沖縄情報をお届けします。沖縄で遊ぶならWe-Love沖縄をチェック!

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄

伊江村

伊江村(いえそん)は、沖縄県国頭郡の村で沖縄本島北部にある離島です。

久高島

【最新版】フェリーで日帰り観光できる10の離島・沖縄本島にある6つの港の情報付き!

神の島・久高島、「ケラマブルー」で世界に知られる慶良間諸島、沖縄の原風景を残す渡名喜島・・・いずれも、沖縄本島からフェリーや高速船で日帰りでも楽しめる島々です。   最新版・沖縄本島から車で行ける離島のおすすめ観光スポット11選! こちらの記事では沖縄本島と橋でつながり、車で行ける離島の観光スポットをご紹介しました。 今回は離島の船旅、特に1Dayトリップにフォーカス。 数十分~2時間ほどの海の旅を経て、離島ならではの美しい海と風景を堪能できる島々とおすすめ観光スポットをご紹介します。 フェリー ...

祭り・その他イベント

花好きな人は必見!「伊江島ゆり祭り」はGWが見ごろ(伊江島・いえじま)

沖縄は暖かい気候のおかげで1年中花が咲いています。色んなお花が見られることも楽しみに沖縄へ来ているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方に是非見ていただきたい花のひとつに「ゆり」があります。一般的には初夏の6月頃から咲き始めるゆりですが、沖縄では4月後半~5月に開花します。 美ら海水族館からも見える、沖縄県国頭群にあるぴょこんと飛び出た山「タッチュー」で有名な伊江島では、日本一早い「ゆり祭り」が4月22(土)~5月7日(日)に開催されるのですが、広い園内に咲く一面の白いゆりの絨毯は必見です。 ...

パワースポット

子だから岩のあるニャティア洞(にゃてぃあがま)伊江島(伊江村・いえそん)

沖縄本島から近い多くの島が橋で繋がっているのに対して、沖縄美ら海水族館からも見える神秘の島・伊江島は、本部港からフェリーで、渡航時間わずか30分で行くという島です。沖縄本島よりも美しい海と絶景に出会える神秘の島とも言われています。今回はその伊江島にあるニャティア洞という洞窟に行って来たのでご紹介します。 ニャティア洞ってなに? 島の西側のきれいな海に面した洞窟で、こちらが駐車場です。数台駐められるスペースとトイレがあります。 駐車場から階段を降りると、入り口はこのようなところです。 中に入ると少し暗いので ...

城山 たっちゅー

登山

たった15分で頂上を目指せる伊江島・城山(ぐすくやま)登山(伊江村・いえそん)

本島から近い多くの島が橋で繋がっているのに対して、沖縄美ら海水族館から見える伊江島は、真ん中に烏帽子のような山があり、本部港からフェリーで行くという島です。渡航時間はわずか30分という短時間で本島より美しい海と絶景に出会える神秘の島です。 今回はその神秘の島、伊江島のシンボル城山(ぐすくやま)別名タッチューの山頂までの登山を体験して来たのでご紹介します。 伊江島・城山(ぐすくやま)はこんな山 沖縄本島や東シナ海の海上から伊江島を眺めたときに、真ん中に烏帽子のような独特な形に突き出した標高172.2mの山が ...

伊江島本部から

離島

美ら海水族館から見える沖縄・伊江島で味わえる23の感動体験

美ら海水族館から見えるとんがった山が特徴的な島、伊江島。遠くのほうに見えて、実は本部からフェリーで30分で行ける島なのです。 一体どんな島なのだろう?と思われている方のために、私が伊江島で体験したこと、感動したことをご紹介します。 1.伊江島を日帰りで楽しむ 伊江島は本部港からフェリーが出ています。特に夏のシーズンや、島の大きなイベントの時は、増便(通常4便が8便まで増便)するため、気軽に行ける島なのです。※最後にフェリーの時刻表があります。 そして、遠いように見えて、実は、フェリーで30分で行けてしまう ...

サンゴ1

マリンレジャー

【沖縄のサンゴ】白化現象はどこまで深刻なの?実際に見に行ってみた(2016年8月)

石垣島と西表島の間に広がる日本最大のサンゴ礁「石西礁湖」や名蔵湾などで、サンゴの白化現象が進んでいることが深刻な問題になっています。 白化現象とはいうけれど、いったいどんな状態になっているんだろう?と気になり、沖縄本島でもサンゴ礁が綺麗と言われる北部のスポットに潜って、見てきました。 2016年8月のことです。 サンゴとは サンゴは動物です。サンゴはイソギンチャクやクラゲの仲間で、刺胞動物(腔腸動物)に含まれます。サンゴ礁を作る造礁サンゴ(イシサンゴ)と宝石サンゴは、ともに刺胞動物といわれていますが、違う ...

のーリー太平洋戦争と伊江島資料より引用

沖縄戦

沖縄戦体験者が語る衝撃の事実

主人のお父さん(のーりーおじい)は戦争体験者です。 昭和20年4月16日米軍が伊江島に上陸した、その時おじぃはまだ10歳。。。 母親を早くに亡くしたため、家族は父親と、てる14歳、ヒロ12歳、の~り~10歳、ちぃ8歳、よしこ7歳、たけ3歳、大人1名、子供6名の7人家族。 子供ながらに感じたこと、貴重な話をたくさん聞けました。今では想像できないような、ちょっと気分が悪くなってしまうようなお話しかもしれません。体験談は、やはり、真実なのです。なので、後世に伝えていきたいと思います。 伊江島空港 出典:沖縄公文 ...

祭り・その他イベント

沖縄花のカーニバル・フィナーレは、伊江島で100万輪のゆり

沖縄花のカーニバルをご存知ですか? 1月からスタートして、ゴールデンウィークで終了。美しい花でおもてなしをしたい、そんなウチナーンチュのホスピタリティ期間中は県内で様々な花のイベントが開催されています。 このイベントのフィナーレは、100万輪のゆりなのです。そこで、ゴールデンウィークまで開催される 「伊江島ゆりまつり」を紹介します。 どんなイベントなの? ゆりまつりの開催は2016年は4月23日(土)~5月5日(木)まで。期間中は様々なイベントが開催されます。伊江島へ行くフェリーは一日4便。ですが、期間中 ...

Copyright© 沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄 , 2019 All Rights Reserved.