JALプライベートリゾ-トオクマは、沖縄本島北部、やんばるの森の中にあるリゾートホテルです。

JALプライベートリゾ-トオクマ・オクマビーチは、このホテルのプライベートビーチです。

ホテルのプライベートビーチでは珍しい天然ビーチで、全長1kmの白い砂浜に、透明度の高いエメラルドグリーンの海が広がります。

ホテルが管理しているビーチだけあって整備と管理がとても行き届いています。またペットと一緒に楽しめるビーチでもあります。

宿泊者以外もビーチ利用が可能な、オクマビーチをご紹介します。

スポンサーリンク

【どういうところ?】高級リゾートのプライベート&天然ビーチ

okuma-beach

JALプライベートリゾートオクマ・オクマビーチは、やんばるの森と、美しい海に囲まれた沖縄の自然が満喫できるリゾート施設の中にあります。1977年に米軍から返還された奥間ビーチを日本航空が委任を受け、リゾートとして再開発したのがこの場所です。

広大な敷地にはハワイのような外国リゾート感が漂うのですが、それは元々アメリカ軍がコテージとして宿泊していた施設を生かして建てられたからだそうです。

サンゴ礁や白砂からなる天然ロングビーチに、リゾートホテルの施設がつき、砂浜はキレイに整備されていて宿泊者以外でも利用できます。

【何ができる?】リゾート内だけで1日中楽しめる

okuma-beachsunset

海水浴は、ハブクラゲ防止ネットがあるので、安全に楽しめます。だだし、ホテルの規定で、泳ぐ場合は衣類かラッシュガードの着用が必要です。

シュノーケリング可能です。(ただしライフジャケット着用あり、無料レンタル)

ビーチでは長く快適に過ごせるように、ハンモッグやホテル仕様の海の家などがあります。またマリンアクティビティも充実。ペットも同伴可能です。

リゾートは広い施設内で1日中のんびり過ごせるように作られているので、ビーチ以外にも、プール、ゴルフ、農園、レストランなども揃っています。

施設情報

施設名

JALプライベートリゾ-トオクマ・オクマビーチ

住所

〒905-1412 沖縄県国頭郡国頭村字奥間913

電話番号

0980-41-2400(ホテル内 ビーチインフォメーションデスク直通)

営業時間

ビーチインフォメーションデスク

3月~10月 9:00~18:00

11月~2月 9:00~17:00

定休日

なし

入場料

宿泊者無料

ビーチのみ利用 大人750円 子供520円

クーポン・割引

なし

所要時間

2時間~

施設設備

タオル、シャワー、海の家、売店、トイレ、更衣室、監視員、ハブクラゲ防止ネット、ビーチパラソル&チェアセット、ハンモッグ

詳細は、JALプライベートリゾ-トオクマ

【マリンスポーツ】

宿泊者以外のマリンメニュー利用と価格は、電話にて問い合わせが必要。

電話:0980-41-2400(ホテル内 ビーチインフォメーションデスク直通)

ロケットボート、Uチューブ、マリンウォーカー、体験ダイビング、シュノーケリングツアー、サンセットクルージング、ボートチャーター、グラスボート遊覧、ヨット、SUP 他

アクセス

※アクセスは車が便利です

【車】

高速利用:那覇空港から車で約2時間15分

一般道利用:那覇空港から車で約4時間

【バス】

高速バス利用:那覇空港 乗車 → 名護バスターミナル 乗り換え →辺土名線67番 乗車 奥マビーチ入り口にて下車

カーナビ設定

MAPCOD 485 829 792*40

駐車場

無料 (ホテルの駐車場)

地図

ストリートビューで見る

観光のポイント

他の観光施設と合わせてというより、施設内で一日のんびり過ごすと、よりリゾートならではのゆったり感が満喫できると思います。また、やんばるの森ツアーなど、ホテル主催のオプションツアーも揃っています。

お客様の声・口コミ

ビーチがきれいですごく満足。サービスも極上です。うちのワンコと一緒に楽しめて嬉しかったです。

リゾート内は外国みたいです。日本だとは思えない。なにもしない贅沢を満喫しました。何日も滞在したいと思える場所でした。

まとめ

沖縄のリゾートホテルの中では人気も評価も高いJALプライベートリゾートオクマ。

沖縄の観光も繁華街もどちらかといえば南部にあるので、美ら海水族館よりも北側まで足をのばすのは沖縄旅行数回目といった旅行上達者が多いかもしれませんが、北部にはこんな楽園もあるんです。

沖縄の自然の中に、のんびりステイする。そんな楽しみ方がおすすめのビーチです。

 

JALプライベートリゾートオクマへはこちらから申し込むのがお得です。