沖縄本島にはビーチがあちこちにあります。「どこのビーチがキレイ?」とよく聞かれますが、どこのビーチも綺麗です。

ですが、どんなふうに利用するか、何にこだわるかによってオススメのビーチは違うんです。すべてのビーチをご紹介となると、逆に迷ってしまうと思いますので、目的に応じた一番オススメのビーチ、詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

ロケーション&設備充実【瀬底ビーチ】

11186311_880819301965045_1603625346_n
ロケーション、設備がいい!ということで人気です。目の前にどーんと伊江島!
遠浅で開放的なビーチです。

行き方

11195356_880774835302825_10031539_n11186423_880774791969496_765697908_n

矢印に向かってすすんでください。

設備

ビーチ利用は無料ですが、駐車場1000円です。
停めればすぐビーチ行けるので、とことん遊ぶ方にはいいですね。

11208680_880774718636170_819952138_n

駐車場停めて歩くと・・・

11180236_880774601969515_2106628117_n

11180128_880854188628223_1622250590_n
案内もしっかり書いてあります。

11199013_880774295302879_2007223596_n
11128297_880774645302844_2058288824_n
更衣室、シャワー、トイレ。

11169084_880774615302847_1763690414_n
11180214_880774275302881_266928535_n

パーラー。

11178518_880774565302852_1820154979_n
11186263_880774328636209_463385859_n

魚のえさ・・・こ、これは??

11094372_880774578636184_387634040_n
監視もしっかり。

11210310_880774591969516_1322322561_n11212276_880774661969509_1220821701_n

ロケーション

文句なし、遠浅できれいー。

11180082_880774398636202_753395081_n
11185466_880774471969528_1402298156_n

さらに詳しい瀬底ビーチの情報は、
▶ 抜群の透明度と白砂の天然ロングビーチ・瀬底ビーチ(本部町・もとぶちょう)

水族館のお隣、一日過ごせる【エメラルドビーチ】

美ら海水族館 やっぱり行きますよねー。

20140518_125140
夏は水族館隣のビーチで遊ぶのもオススメです。

行き方

駐車場は美ら海水族館の中の一番奥の「エメラルドゲート駐車場」(無料)へ。
憩いの浜、眺めの浜、遊びの浜。

11195256_880819285298380_589435799_n

ロケーション

こちらが遊びの浜です。

11178541_880819341965041_1379766700_n (1)
11212232_880819331965042_2121245925_n
11210281_880819321965043_679785406_n

どーんと綺麗なホテル。

11121916_880819355298373_1373772389_n

素敵なチャペル。

11212308_880819311965044_843127644_n

さらに詳しいエメラルドビーチの情報は、
▶ 美ら海水族館から歩いて行けるエメラルドビーチ(本部町・もとぶちょう)

地元民も大好き【古宇利ビーチ】

11186240_880818555298453_1828820617_n

地元民が大好きな理由・・・それは・・・。

11180020_880818411965134_867156915_n

お財布にやさしいー「無料」。

行き方

古宇利大橋を渡りましょう。

11180191_880818711965104_1038674812_n
11198584_880818475298461_2137712270_n

渡ってすぐに看板があります。

11178473_880818458631796_1913158395_n

ロケーション

橋の両サイドで泳げます。
11178627_880818521965123_1548290303_n
11198473_880818501965125_168438495_n
11210347_880819165298392_446825941_n
突然のスコールも安心 橋の下で雨宿り。

11212209_880818615298447_20818863_n
水着のままでも利用できるパーラーも充実。

11198791_880818325298476_287040244_n
11186230_880818418631800_1173198531_n
11180074_880818438631798_561086216_n

プライベートビーチ感、満載【アンチ浜】

11210126_880820205298288_993487169_n

穴場なプライベートビーチ キレイ!の一言。

行き方

わかりにくいので、写真で案内します。

瀬底大橋を渡りきって左側を意識。
この看板が見えて・・・

11173721_880775688636073_2028642944_n

この看板で左折。

11178546_880775681969407_2066429156_n

橋の下をくぐって到着。
11178662_880775658636076_1067005051_n
11128378_880774955302813_1382488119_n
11129747_880774945302814_1586713773_n

設備

ちょっと勇気がいる・・・。

11122010_880774965302812_1394317825_n
11208861_880774865302822_123023513_n

シャワー代金は白浜食堂。
この日は開いていませんでしたが・・・

11212317_880775651969410_1265158522_n

ショップがひとつ。

11100364_880774911969484_1156612017_n

マリンスポーツの受付場所みたいな・・・
ビックワンというお店のクーポン券があるとお得に利用できるみたいです。

11185492_880774878636154_1395645506_n

ロケーション

11160456_880820325298276_1198597571_n
11208763_880775695302739_2090422913_n
11208717_880775848636057_1816499188_n  11198668_880774845302824_443211794_n
11186367_880774925302816_30309701_n
マリンスポーツは最高に気持ちがいいかも。
遊泳用のネットがないので、クラゲにご注意ください。

さらに詳しいアンチ浜の情報は、
▶ プライベート感のある穴場ビーチ・アンチ浜(本部町・もとぶちょう)

波の音でキャンプも満喫【幸喜(こうき)ビーチ】

11225780_882292368484405_1370439385_n


ここも穴場です。というのも、目の前が海!
で、キャンプやバーベキューが楽しめます。

行き方

とっても簡単、58号線沿いです。幸喜ビーチとあります。
お隣はコンビニです。

設備

駐車場。

11198689_882292345151074_596231775_n

お隣でずらっとテントが並んでいます。

11198890_882292318484410_453684372_n

数多くの自販機。

11195435_882292361817739_140802829_n

トイレ。
11198521_882292208484421_1551241982_n

シャワーは水シャワーしかありません。

11185631_882292355151073_1655464989_n

キャンプやバーベキューを利用したい方は、トイレの建物の海側が受付になっています。
利用料金は2000円~2500円です。

11216111_882292271817748_1486942765_n
11210179_882292251817750_1054877253_n
11225896_882292231817752_185165457_n

ロケーション

11195253_882292171817758_1967624901_n11225780_882292368484405_1370439385_n

11186261_882292298484412_1384037943_n
11225547_882292288484413_551795347_n


夜空の星を眺めながら波の音で眠る
波の音で目覚め、砂浜をウォーキング。

そんな一日いかがでしょうか?

まとめ

ロケーションはどこもキレイです。ただ、綺麗だけど、ついでに、マリンスポーツもやってみたい、バーベキューもしてみたい、そんな欲張りな気持ち。。。できるだけ自然を満喫したいので最低限の設備でいい、シャワーは水しかでない、紫外線が気になるけど、ビーチパラソルもレンタルがない、それはないと困るー。

ビーチの楽しみ方はひとそれぞれ。今回はこだわりによっておすすめのビーチをご紹介しました。

瀬底ビーチ
入場料:無料(駐車料¥1000)
備考:シュノーケル可
問合せ先:本部観光協会
TEL:0980-47-3641

抜群の透明度と白砂の天然ロングビーチ・瀬底ビーチ(本部町・もとぶちょう)

エメラルドビーチ
入場料:無料(駐車無料)
備考:シュノーケル可
問合せ先:エメラルドビーチ
TEL:0980-48-2741

美ら海水族館から歩いて行けるエメラルドビーチ(本部町・もとぶちょう)

古宇利ビーチ
入場料:無料(駐車無料)
備考:シュノーケル可
問合せ先:今帰仁村役場経済課商工観光係
TEL:0980-56-2256

アンチ浜
入場料:無料(駐車
無料)
備考:シュノーケル可
問合せ先:アンチ浜ビーチ
TEL:0980-47-7355

プライベート感のある穴場ビーチ・アンチ浜(本部町・もとぶちょう)

幸喜ビーチ・幸喜公園(旧: 名護市民ビーチ)
入場料:無料(駐車無料)
備考:シュノーケル可
問合せ先:幸喜ビーチ
TEL:0980-54-2567