1. TOP
  2. 門外不出の製法で昔ながらの良質な泡盛づくりをする識名酒造

門外不出の製法で昔ながらの良質な泡盛づくりをする識名酒造

識名酒造
LINEで送る
Pocket

3年以上寝かせた泡盛は古酒(クースー・こしゅ)と呼ばれていますが、泡盛の一番古く現存する古酒が何年ものかご存知ですか?

泡盛自体は600年もの歴史をもつのに、お店などでよく見る古酒は12年ものや20年もの、長くて30年ものなどが主流です。

これは先の沖縄戦によって貴重な古酒は酒造もろとも破壊されてしまったからなのです。しかし、その中で奇跡的に無傷で残り、現在でも大事に保管されている150年古酒が識名酒造にあります。その貴重な古酒を持つ識名酒造は、古くからの伝統を守りつつ、新たな手法などで前進しています。

LINE@はじめました! サイトに書けないコアな情報を配信しま~す。また、お得なクーポンなども準備中です。是非、お友達に追加してくださいね。 パソコンの方は下記のQRコードから
スマートフォンの方はコチラをクリック
友だち追加

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄の注目記事を受け取ろう

識名酒造

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

編集部として他企業さんとのジョイント企画など、色々と面白いネタ、旬なネタを取り上げます。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 全国人気1位!沖縄の美味しさがそろう 道の駅「許田(きょだ)やんばる物産センター」(名護市)

  • 泡盛業界での新たな試みに挑戦する糸満市の老舗・上原酒造

  • 泡盛造りにはドラマがある・伝統の技法と味を守り抜く神谷酒造所

  • 熟成にこだわり最高の古酒を作り上げる津波古酒造