1. TOP
  2. 沖縄旅行
  3. アクティビティー
  4. 地元で愛される大型ビーチ・西原きらきらビーチ(西原町)

地元で愛される大型ビーチ・西原きらきらビーチ(西原町)

nishiharakirakira-beach
LINEで送る
Pocket

西原・与那原マリンパーク内にある「西原きらきらビーチ」は、那覇市の東隣、沖縄県の東海岸にあたる西原町にあるビーチで、砂浜が550mも広がる大きさが魅力の大型ビーチです。

nishihara-kirakira-beach

西原きらきらビーチの3つの魅力といえばこちら

  1. 子供に安心、充実のファミリー対応
  2. バーベキュー施設や、売店、パーラー、トイレやシャワーの設備が充実している
  3. 駐車場・入場料が無料

これは近くにいたら遊びにいっちゃいますよね。というわけで、リゾートというより、地元の人に人気のビーチです。

西原町のこどもたちが命名した名前もかわいくて覚えやすい、西原きらきらビーチをご紹介します。

【どういうところ?】家族利用にぴったり!安心して利用できるビーチ

nishihara-kirakirabeach

2008年オープンした複合型海浜公園である西原・与那原マリンパーク内にある西原きらきらビーチ。

550mに及ぶ広いビーチは、人工整備されたビーチ。砂も白くサラサラとして、マリーンシューズを履かなくても入れるビーチです。

砂浜は、海水浴エリアとマリンスポーツエリアに分かれています。マリンスポーツは、バナナボートや水上バイク体験などができます。

シュノーケリングは禁止です。

またビーチパーティを楽しみたい方へは、バーベキュー設備が揃っています(要予約)。

そしてこのビーチの大きな魅力は子供を安心して遊ばせられる点。海の深さは大人の腰ぐらいまでで、ハブクラゲ防止ネットもあります。またマリンパーク内には遊具のあるちびっこ公園もあるので、お子さん連れの方が安心して利用できるビーチです。

このほかにも、ビーチパラソルなどのレンタル道具や休憩時に嬉しいパーラーなど設備も充実しています。

【何ができる?】大人も子供も楽しめる

nishihara-kirakira-beach-sunset

マリンスポーツエリアでは、バナナボート、体験水上バイク、スーパーマーブル、ヤンキーリモといった、波の上でスピードを体感できるスポーツが体験できます。

また沖縄ではメジャーなビーチパーティができる設備も完備。離れに並んでいる赤瓦の東屋(あずまや)は10名以上のバーベキュー利用時に利用できます。バーベキュー食材と機材は予約をして利用できます。(予約詳細は下記にて記載してます。)

安心して泳げるのはもちろん、マリンスポーツやバーベキューで、子供から大人までたっぷり楽しめるビーチです。

施設情報

施設名

西原きらきらビーチ

住所

〒903-0105 沖縄県中頭郡西原町東崎17

電話番号

098-944-5589(管理運営会社)

営業時間

遊泳期間 4月末~10月初旬

遊泳時間 9:30~18:00

マリンパーク開園時間 8:30~20:00

※気象条件により営業時間が異なるそうです。

詳しくは、西原・与那原マリンパーク

定休日

遊園期間中の休園日なし

入場料

無料

クーポン・割引

なし

所要時間

3時間~

施設設備

シャワー300円/5分、トイレ6棟、更衣室、監視員、ハブクラゲ防止ネット、売店、パーラー、

【レンタル品】

(ビーチテーブルセット2,160円、ビーチパラソル540円、ビーチベッド1,080円、ビーチバレーコート540円/1時間、ビーチサッカーコート540円/1時間、浮き輪540円、コインロッカー300円)

【マリンスポーツ】

体験水上バイク2000円/10分、バナナボート1,000円/10分、ヤンキーリモ・モンスターチューブ1,500円/10分、スーパーマーブル1,500円/10分ほか

【バーベキュー】

要予約098-944-5589(9:00~18:00)、予約は1年前から可能

10名以上の利用から 10名以下の場合は交渉可

ガスセット3,780円、東屋料金、半棟約10名1,600円、食材1人1,570円~

調味料、食器類は準備必要。食材の持ち込みは不可。

申込書

アクセス

※アクセスは車が便利です

【車】

那覇空港から車で約35分、南風原北ICから車で7分

【ゆいレール&路線バス】

ゆいレール「旭橋駅」下車→那覇バスターミナルから

東陽バス30番泡瀬東線 始発 乗車→ 「西原」バス停下車 徒歩15分

東陽バス37番、38番、58番、沖縄バス39番、41番 各始発乗車→「第二与那原」バス停下車 徒歩30分

カーナビ設定

〒903-0105 沖縄県西原町字東崎17

上記電話番号は管理会社のものなので、住所での検索が便利です。

駐車場

無料1000台(西原・与那原マリンパーク全体)

地図

ストリートビューで見る

観光のポイント

駐車場代が無料のかわりに、バーベキュー食材や飲食の持ち込みは不可というルールがあります。

バーベキューは地元の方の利用でとても人気。ビーチパーティ希望者は早めの予約がおすすめです。

お客様の声・口コミ

多目的スペースもまわりにあって広く、地元の人のフリーマーケットなどが行われていました。

子どもと一緒にのんびりできました。子どもが海に飽きたら遊具のある公園があって助かりました。

 

 

まとめ

ファミリー向けに作られた、沖縄本島東海岸の大きなビーチ、西原きらきらビーチ。

周辺には観光スポットが少ないせいか観光で使っている人が少ないビーチということなんですが、お子様連れの方に配慮されていて、とても利用しやすいビーチです。お子さんと一緒に一日中安全に海で楽しみたい、そんな時におすすめのビーチです。

他のハブクラゲネットのあるビーチはこちらを参考にしてください。

▶️ 【沖縄県北部】ハブクラゲネット設置・安全なビーチ15選
▶️ 【沖縄県中部地方】ハブクラゲネット設置・安全なビーチ8選
▶️ 【沖縄県南部】ハブクラゲネット設置・安全なビーチ5選
▶️ 【沖縄県宮古地区】ハブクラゲネット設置・安全なビーチ2選
▶️ 【沖縄県八重山地方】ハブクラゲネット設置・安全なビーチ7選

また、こちらもチェックしてください。
▶ 沖縄のビーチで注意するべき危険海洋生物12選

LINE@はじめました! サイトに書けないコアな情報を配信しま~す。また、お得なクーポンなども準備中です。是非、お友達に追加してくださいね。 パソコンの方は下記のQRコードから
スマートフォンの方はコチラをクリック
友だち追加

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄の注目記事を受け取ろう

nishiharakirakira-beach

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

せっきぃ

せっきぃ

ダイビングをするために若いころは良く沖縄に通い、最近では離島にふら~~とゆっくりするために行ったり、沖縄本島にふら~~と行ったり根っからの沖縄好き。

ナイチャーの視点で沖縄の良い所を取り上げたいと思います。特にグルメリポートやレシピ、遊び全般・・・そんな感じで。

そして、2019年に移住してしまいましたので、移住についても書いていきますね。ゆたしく、うにげーさびらー。

趣味はダイビング・シュノーケリング
好きな食べ物は、焼肉・鮨

この人が書いた記事  記事一覧

  • スカイマーク深夜便を活用すると東京から沖縄へ日帰り弾丸ツアーも可能

  • 空港から一番近い海ぶどう農園で海ぶどう摘み取り体験&海ぶどうアイス試食【動画あり】

  • 【那覇市・居酒屋】気さくなオーナーの居る居酒屋「はな」をおすすめする8つのポイント

  • 2017年AKB48・49thシングル 選抜総選挙・沖縄豊崎海浜公園美らSUNビーチ(豊見城市・とみぐすくし)中止!