沖縄在住の沖縄好きがお届けするガイドブックにも載っていないコアな沖縄情報をお届けします。沖縄で遊ぶならWe-Love沖縄をチェック!

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄

沖縄自販機

沖縄あるある・おもしろネタ

沖縄の自動販売機は個性的で面白い9の特徴と22個の沖縄限定ドリンク

更新日:

S沖縄に住んで、沖縄の自動販売機が面白いなと思いました。

本土とは違って、個性的です。

そこで今回は沖縄の自動販売機に迫ってみたいと思います。そして、またまた、ランキング形式です。

9.ほぼアイスのみ

沖縄はやはり南国です!と言わんばかりに、ずらりとアイスしか並んでいません

海風が吹いてちょっと肌寒い冬でも、ホットのコーナーはごくわずか。ずらりと並んだアイスには驚きます。

全部アイス2

8.価格が安い

本土の自動販売機がいくらだっけ?と忘れそうになってしまうほど、沖縄の自販機は価格が安いです。

いろいろ見ていくと、50円という価格のものもあります。

50円ジュース

7.ペットボトル100円

自動販売機の業者さんを心配するわけではないですが、ペットボトルで100円って・・・。

原価いくらなんだろうなんて、購入する私が心配してしまいます。それだけ沖縄では自販機の需要があるわけですね。

ストレートティー

6.うちなーぐち自販機

明るい声で「ハイサーイ!めんそーれ!」うちなーぐちでしゃべる自販機があります

ちょっと買うのが恥ずかしい。(笑)でも明るい声が聞きたくなるそんな衝動にかられます。見つけたら是非ジュースを買ってみてください。

うちなーぐち自販機

5.「?」の自販機

昔、農連市場があったところに、「?」の自販機がありました。

「?甘いものいろいろ出ます」「?コーヒーいろいろ出ます」どういうことだ?と思って、「?甘いものいろいろ出ます」を購入してみました。すると、種類の異なった外国産のソーダが出てきました。

スーパーに行くと50円以下で売っている例のソーダーです。売れ残ったものいろいろいれているのかな?とも思いましたが・・・。

いろいろ出ます出典:MEMOUK

4.ホットさんぴん茶

寒い冬にホットさんぴん茶を見つけて、とても美味しかった記憶があり、冬に探し回ったことがあります。

沖縄は冬でもアイスしか置いていない自販機が多いので、ホットさんぴん茶はレア商品です。是非一度、飲んでみてほしいです。

3.デザインが沖縄

自販機自体が沖縄チック。沖縄らしいラッピングがされた自販機があります。

エイサー自販機出典:ti-danet

2.甘いブラックコーヒー

ブラックコーヒーは砂糖が入っていないからブラックなのでは?とおもうのですが、ほんのり甘いゼロカロリーだそうです。逆にインパクトがありますね。

ザ・沖縄ブラック

1.沖縄限定が多すぎる

私が見つけた沖縄限定のドリンクを色々とご紹介します。

1-22.がぶのみメロンクリームソーダー

メロンとクリーミーな甘さがマッチした、親しみのある味わい。アイスクリームが溶け込んだようなフロートの味わいと心地よい炭酸の刺激。がぶがぶ飲むことができるメロンクリームソーダです。

パワーギアがぶ飲み

1-21.パワーギア

運動の後や、気分を変えたい時に、ビタミン(ビタミンB1、ビタミンB2、ナイアシン、ビタミンC)を補給しながら、炭酸の爽快な刺激で、元気な気持ちにさせてくれます。

ムキムキのお兄さん、ひと言、「チバリヨー(頑張れ)」

1-20.マブヤー乳性ウォーター

でーじさわやかと書かれているので、でーじ(とても)さわやかなんでしょうね。

タンカン味もありますね。沖縄のヒーロー、龍神マブヤーのイラストがカワイイです。

乳性ウォーター

1-19.さんぴん茶

さんぴん茶とは沖縄の方言でジャスミンティーのこと。どの自動販売機でも目にします。

沖縄のお茶と言えばさんぴん茶と答えるぐらいとても愛されるお茶です。

うっちん茶

1-18.うっちん茶

どの自動販売機でもうっちん茶、ウコン茶として販売されていますね。

1-17.ゴクビタン

ビタミン11種類のエネルギー補給ドリンク。

ゴクビタンC

1-16.アイランドオレンジソーダ・グレープソーダ

すっきり爽やかのアイランドオレンジソーダと、アイランドグレープソーダ。大人にも人気な微炭酸ドリンクです。

1-15.ルートビア

沖縄でおなじみのA&W。ROOT BEERは一度好きになるとクセになる大人気ドリンク。オリジナル新商品です。

A&Wジュース

ルートビア

1-14.パイン・グアバ

沖縄らしいパッケージ。沖縄を代表するフルーツ、パインやグアバ。

パイングアバ

1-13.ヨーデル

酸味少なめに仕上げたオリジナルのヨーグルトドリンクです。

ヨーデル

1-12.シークワーサーソーダ

沖縄では昔から愛される果物の一つがシークァーサーです。さわやかな酸味に炭酸で、すっきり味わえそうです。

1-11.チョコドリンク

アイスクリームでお馴染みのブルーシールのチョコドリンク。濃厚でしっかりとした甘さの、ちょっとココア風な飲み物です。

チョコドリンク

1-10.東村の天然水

沖縄の恵み、やんばるの森が育んだ東村(ひがしそん)の天然水です。

販売で得られた収益の一部は、東村を通じ、国指定天然記念物「慶佐次湾(げさしわん)のヒルギ林」の環境保全活動に役立てられているそうです。硬度61mg/L(軟水)

東村の天然水

1-9.琉球コーラ

沖縄限定のコーラ。シュワっとしたハードなのど越しがクセになります。

琉球コーラ

1-8.ビンビタC

沖縄のビタミンドリンクです。疲れた時や運動した後に、シュワッと一本!強めの炭酸で、爽快な喉越しです。

1-7.アメリカンクリームソーダ

沖縄県民にとってのクリームソーダはこの茶色のボトルがしっくりくるようです。こちらもちょっと炭酸が控えめ。炭酸の抜けたコーラをまろやかにした感じです。

クリームソーダというと、こちらでは乳酸菌飲料っぽい風味のものかなと思うのですが、沖縄では違うようです。バニラ風味の炭酸飲料です。

1-6.グレープソーダ

どこか懐かしい味。もっと強烈な炭酸がほしい方には、ちょっと炭酸が控えめかもしれません。

1-5.メロンクリームソーダ

メロン風味のマイルドな乳性炭酸飲料。

チェリオジュース

1-4.クリームソーダ

先ほどと同じく、茶色のパッケージのクリームソーダ。沖縄限定です。

1-3.ラズベリーキッス

かき氷のイチゴシロップを炭酸で割ったようなあま~い味です。

1-2.LIFEGURDE

7種のビタミンと7種のアミノ酸を配合した、バイオニック(超生命体)飲料。この自販機では、めっちゃおいしいとオススメされていました。

1-1.愛のスコール

乳性炭酸飲料。釣りが好きだった初代の木之下社長は、いつも牛乳や炭酸ドリンクなど、たくさんの飲み物を抱えて磯に出かけていました。

「牛乳のサイダー割りはできないかな?」「のど越しのいい牛乳の入った飲み物は、牛乳嫌いな子どもたちにも飲んでもらえる」との強い思いから、新たな飲料の研究開発をし、乳性炭酸飲料を誕生させました。

まとめ

まだまだ沖縄限定のドリンクはたくさんあります。沖縄は暑いので、自動販売機は水分補給に大活躍ですね。新商品も次々出そうです。また発見したらご紹介していきます。

-沖縄あるある・おもしろネタ

Copyright© 沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄 , 2019 All Rights Reserved.