沖縄在住の沖縄好きがお届けするガイドブックにも載っていないコアな沖縄情報をお届けします。沖縄で遊ぶならWe-Love沖縄をチェック!

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄

miyakosunset-beach

ビーチ

宮古島で最もキレイな夕日・みやこサンセットビーチ(宮古島・みやこじま)

更新日:

宮古島の市街地からほど近い、トゥリバー海浜公園内にある人工ビーチ、みやこサンセットビーチ。

名前にサンセットと入るだけあって、ここは絶景の夕日を見ることのできるスポットです。

2015年に開通した、無料通行の橋の中では日本一番長い伊良部大橋(全長3540m)と、伊良部島の向こうに沈む壮大な夕日は、宮古島に来たなら必見の美しさ。

また宮古島に数あるビーチの中で、ハブクラゲ防止ネットがあるのは、ここと与那覇前浜ビーチの2か所だけ。安全に海水浴もできる、みやこサンセットビーチをご紹介します。

【どういうところ?】視界のすべてが夕日にそまるサンセットの名所

miyakosunset-beach

みやこサンセットビーチは比較的新しくできた人工ビーチです。2015年に伊良部大橋が完成したあたりから徐々にガイドブックにも載り始めたので、ビーチとしてはまだまだ穴場感があります。

砂浜は、浜の部分が広く、白く美しい砂浜が広がります。さすが宮古島なので海の透明度も高いです。

そしてここはなんといっても美しい夕日が見られる場所。視界のすべてが夕日に染まるほどの一面の夕日、隣に続く海浜公園と合わせて、地元の方も散策によく訪れるスポットです。

【何ができる?】ハブクラゲ防止ネットの中で安全に海水浴できる

miyakosunset

7~10月のみ海水浴ができます。また遊泳期間中には、ハブクラゲ防止ネットが張られ、安全に海水浴ができます。海は遠浅で、シュノーケリングは禁止、動物と一緒にビーチに入ることも禁止されています。

シャワー、トイレは整備されています。7月~10月のみ使用可能です。期間以外ではカギがかかるので使えません。

また、売店がないので、飲み物など買ってから利用すると便利です。近場では、車で3分のところにあるパイナガマビーチ前にコンビニがあります。

施設情報

施設名

みやこサンセットビーチ

住所

〒906-0000 沖縄県宮古島市平良

電話番号

0980-72-4876(宮古島市建設部港湾課)

営業時間

遊泳期間:7月~10月

遊泳時間:9:00~18:00

定休日

期間外はシャワー、トイレの使用不可。

砂浜には入られます。

入場料

無料

クーポン・割引

なし

所要時間

1時間~

施設設備

トイレ、シャワー、更衣室、(施設はバリアフリー対応)、ハブクラゲ防止ネット

アクセス

※アクセスは車が便利です

【車】

宮古空港から車で10分

カーナビ設定

MAPCODEがなく、MAPIONにも表示されません。

グーグルマップでは「宮古サンセットビーチ〒906-0000 沖縄県宮古島市平良」で表示されますので、こちらが便利です。

駐車場

無料15台

地図

ストリートビューで見る


宮古島の星空が覗けます。

観光のポイント

泳がないという人も、滞在中、晴れている日があったら、サンセットは見てみてください。市街地からも近いです。

お客様の声・口コミ

人工ビーチなので、お魚は少な目でした。

宮古島で一番夕日がきれいなのはここ。伊良部大橋の長さがすごい。

星空がとても綺麗でした。

まとめ

3kmを超える長い橋や島の向こうに夕日が沈むなんて、他では見られない景色です。

観光で行ける人は、本当にうらやましい限り。刻々と変わる空の色。美しいサンセットをめいっぱい楽しんでください。

宮古島でみやこサンセットビーチ以外で安全なビーチ情報はこちら
▶ 【沖縄県宮古地区】ハブクラゲ防御ネット設置・安全なビーチ2ヶ所

また、こちらもチェックしてください。
▶ 沖縄のビーチで注意するべき危険海洋生物13種類

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
せっきぃ

せっきぃ

ダイビングをするために若いころは良く沖縄に通い、最近では離島にふら~~とゆっくりするために行ったり、沖縄本島にふら~~と行ったり根っからの沖縄好き。ナイチャーの視点で沖縄の良い所を取り上げたいと思います。特にグルメリポートやレシピ、遊び全般・・・そんな感じで。そして、2017年に移住してしまいましたので、移住についても書いていきますね。ゆたしく、うにげーさびらー。趣味はダイビング・シュノーケリング 好きな食べ物は、焼肉・鮨

-ビーチ
-,

Copyright© 沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄 , 2019 All Rights Reserved.