漢那ビーチは、沖縄本島ではビーチの少ない東海岸にあるビーチです。

土地の形が、少々奥まった湾になっているため、波が穏やかで、安全に海水浴を楽しむことができる場所です。地元の人がのんびりするために訪れる、ローカルな穴場ビーチでもあります。

静かな沖縄の海を満喫したいならおすすめ。漢那ビーチをご紹介します。

スポンサーリンク

【どういうところ?】東海岸にある穏やかなローカルビーチ

kannabeach

 

沖縄本島の東側、太平洋に面してある漢那ビーチは、那覇から約1時間ほどの場所にあります。ちょうど米軍基地が西側にあり、観光施設が周囲にほとんどないとあって、ローカルな沖縄感があります。

穏やかな波と、歩きやすいきめ細やかな白い砂浜は、子供連れのファミリーにぴったりのビーチです。またビーチの目の前には「かりゆしカンナタラソラグーナ」というタラソテラピー(海水や塩を利用した美容健康両方)の施設があります。プールも併設されています。

【何ができる?】自然豊かで、ゆったりした海を満喫

7月の海開きから海水浴が楽しめます。ハブクラゲ防止ネットがあり、警備員が配置されるので、安全に海水浴ができます。シュノーケリング可能です。砂浜は遠浅ですが、岩場もあります。トイレ、シャワーなどの施設は、近隣の漁港内で有料で借りての使用となります。

また、バーベキュー、キャンプの利用ができます。バーベキューは利用区域のみで楽しめます。

施設情報

施設名

漢那ビーチ

住所

〒904-1304  沖縄県国頭郡宜野座村字漢那

電話番号

098-968-5125 (宜野座村役場観光商工課)

営業時間

遊泳期間:7月海開き~9月30日

遊泳時間: 10:00~18:00

定休日

なし 遊泳期間外は遊泳禁止

入場料

無料

クーポン・割引

なし

所要時間

2時間~

施設設備

トイレとシャワーは下記2か所から、有料で借りての使用

ビーチ隣「宜野座村水産物直売所」内、200円。または「かりゆしカンナタラソラグーナ」にて大人600円

監視員、ハブクラゲ防止ネット

【バーベキュー】

バーベキュー利用について問い合わせ 098-968-5125 (宜野座村役場観光商工課)

アクセス

【車】

那覇空港から車で約60分

【バス】

那覇空港→ゆいレール「旭橋駅」下車、駅前の那覇バスターミナルから 沖縄バス77番辺野古経由、または、琉球バス21番名護東線に乗車→宜野座村「漢那」バス停下車  徒歩5分

カーナビ設定

MAPCODE  206 205 372*66

駐車場

無料 約50台

地図

ストリートビューで見る


駐車場から先、海までストリートビューではいけません。

観光のポイント

ビーチは、静かで、観光地化されていないとあって、地元の方や、沖縄旅行通の方に静かな人気です。

3月の海開きがが多い沖縄にあって、この漢那ビーチは7月ですのでご留意ください。

お客様の声・口コミ

大通りから近いのでアクセスはいいです。食べ物、飲み物などはコンビニなどで買ってきて持参するのがおすすめです。

行くときはシャワーがないことを想定し、ペットボトルに水を入れて持って行ってます。

夏でも混んでいません。とにかくのんびりできます。地元で、静かできれいな海を見に行くなら東海岸。

バーベキューをしたり、地元の人のためのビーチという感じです。

まとめ

東海岸は通る機会も少ないのかもしれませんが、人の整備が入っていない美しさがあります。

沖縄の自然の残るツウ好みのビーチ。のんびり海を満喫したい方におすすめです。

他のビーチの情報はこちらから

▶ 【沖縄県北部】ハブクラゲ防御ネット設置・安全なビーチ15ヶ所

また、こちらもチェックしてください。
▶ 沖縄のビーチで注意するべき危険海洋生物13種類