石垣島から30分で行ける小浜島。小浜島はサトウキビ畑が広がる、のんびりとした空気が流れる島です。ドラマ「ちゅらさん」の撮影場所にもなった小浜島にある美しいビーチ、はいむるぶしビーチを紹介します。

スポンサーリンク

【どういうところ?奇麗なビーチを眺めてゆっくり過ごしたいビーチ】

haimurubushibeach

はいむるぶしビーチは小浜島の南側に位置し、西表石垣国立公園内にあるという素晴らしいロケーションです。

「はいむるぶし」とは、八重山地方の言葉で「南十字星」という意味。真っ暗なビーチから見上げる星空は格別です。

マリンスポーツも充実しているので海を満喫したい方も満足できますが、奇麗なビーチですので景色を眺めながらゆっくりするのもお勧めです。

※2017年4月1日よりビーチの各施設(シャワー、カフェなど)・備品・アクティビティ等の利用は宿泊者専用となり外来では利用できませんが、ビーチで遊泳することは可能です。

【何ができる?女性に人気のヨガもできるリゾートビーチ】

haimurubushi-beach

アクティビティが豊富に揃っており、ウェイクボードやマリンジェットはもちろん、ヨガプログラムやナイトツアーなどもあります。

はいむるぶしの広大な敷地にはビーチテラスやサンセット広場などがあり、ゆっくり景色を眺めて過ごすのもお勧めです。

遊泳区域は遠浅で干潮時には遊泳しにくいため、事前にはいむるぶしのホームページで「お勧め遊泳時間」を確認しておくと安心です。

施設情報

施設名

はいむるぶしビーチ

住所

〒907-1221 沖罠兼八重山郡竹富町小浜2930

電話番号

0980-85-3111 はいむるぶし

営業時間

4/1~9/30 9:00~18:00

3/18~3/31、10/1~10/31 9:00~17:00

定休日

なし

入場料(施設利用料)

無料

※2017年4月1日よりビーチの各施設(シャワー、カフェなど)・備品・アクティビティ等の利用は宿泊者専用となり外来では利用できませんが、ビーチで遊泳することは可能です。

クーポン・割引

お得なマリンパスポート有り(宿泊者のみ)

1日5,500円で対象のアクティビティやレンタルが何度でも利用できます。

所要時間

2時間~

施設設備

トイレ、シャワー(宿泊者のみ)、ハブクラゲ防止ネット

【レンタル品】

ビーチボール300円、うきわ無料、パラソル無料 など(宿泊者のみ)

【マリンスポーツ】

マリンジェット、ロデオボート、水上スキー など(宿泊者のみ)

はいむるぶし

アクセス

【定期船】

石垣港離島ターミナルから小浜港へ 約30分

小浜港から車約6分、徒歩約30分

小浜港から送迎バスあり(宿泊者専用)

※レンタカーのショップも有ります

小浜島のレンタル屋さん・結(ゆい)

カーナビ設定

MAPCODE 956 240 570*65

駐車場

無料 5台

【バス】

なし

地図

ストリートビューで見る

はいむるぶしビーチはストリートビューがありません。

観光のポイント

外来での利用はビーチでの遊泳のみということなので、ここには是非宿泊してプライベートビーチ感を楽しんでいただきたいです。その際にはホテルの敷地が広いのでカートでの移動が便利です。

ビーチは遠浅なので、シュノーケルツアーなどに参加してウミガメを探してみるのもいいですね。

お客様の声・口コミ

星空も美しく、ビーチもきれいで水も透き通っています。

設備やアクティビティ―も充分に揃っていてよかった。

夜にビーチへ行ったら素敵なBGMが流れていてよかった。

まとめ

自然豊かな島にあるはいむるぶしビーチ。ビーチは遠浅ですが、マリンアクティビティで海遊びは満喫できます。遠浅だとお子様は安心して遊泳を楽しめますね。

このビーチを楽しむには、ホテルに宿泊するのがお勧めです。

夜には是非砂浜で星空を見上げてください。都会の喧騒を忘れ、ゆっくりしたいときに訪れたいリゾートビーチです。

他の八重山地区のビーチの情報はこちらから

▶ 【沖縄県八重山地方】ハブクラゲネット設置・安全なビーチ7ヶ所

また、こちらは命に関わることなのでチェックしてください。
▶ 沖縄のビーチで注意するべき危険海洋生物13種類