いにしえより琉球開きの地として大切に信仰されてきた安須杜(アシムイ)の山々、沖縄の聖地である大石林山。

今でも地元の人に大切にされながら、観光地としての整備もすすみ、スロープがあるのバリアフリーコースなども設置された、複数のトレッキングコースが整備されています。

そんな家族で楽しめる穴場スポット、やんばる国立公園にある大石林山をご紹介します。

スポンサーリンク

【どういうところ?】晴れた日には与論島まで見渡せる、沖縄の聖地&絶景ポイント

大石林山(だいせきりんざん)絶景ポイント

沖縄本島北端に位置する大石林山は、2016年やんばる国立公園に編入された、自然豊かな憩いの場。

古くからの聖地であり、信仰されてきた奇石・巨石や、亜熱帯の大自然の中を散策できる4つのトレッキングコース、たくさんのパワースポット、やんばるの薬草を使った薬草ピザが楽しめるカフェがあります。

中でもおすすめは、「美ら海展望台コース」の頂上にある美ら海展望台。眼前いっぱい180度に広がる海。晴れれば辺戸岬から遠く与論島まで見える景色は絶景。朝早くから行けば誰も居ない、ということもあるそう!沖縄の海と空と植物を一度に堪能できる、そんな場所です。

【何ができる?】日本最大のガジュマル、黄金に輝く石などを見ながら散策

ガジュマル御願ガジュマル(ウガンガジュマル)

散策コースは約30分~、4種類のルートがあります。

散策コースは30分以内で回れるものから、ガイド付きのツアーもあります。この中のバリアフリーコースは、ベビーカーや車いすでも鑑賞が楽しめるコースになっていて、ご家族全員どの年代の方でも楽しめるようになっています。

またコース内には、パワースポットも点在。

穴を3回くぐる「生まれ変わりの石」、子宝に恵まれる「骨盤石」、黄金に輝く「カルサイト」、願いの叶う「御願ガジュマル」(日本最大の巨大ガジュマル。迫力です!)などが楽しめます。ここにしかない、自然が生み出したパワースポット。さすが聖地です。

なお、これらは、各コース内に分かれてあります。散策コース案内図で探してみてください。どのコースにするか、迷っちゃいますね。

散策コース

大石林山公式サイト

施設情報

施設名

大石林山(だいせきりんざん)

住所

 沖縄県国頭郡国頭村宜名真1241

電話番号

 0980-41-8117

営業時間

4-9月 9:00~17:00(18:00閉園)

10-3月 9:00~16:00(17:30閉園)

休館日

年中無休

台風接近時は閉店の場合があるため、お電話でご確認ください。

入館料

大人820円 小人520円

クーポン・割引

公式サイト割引クーポン 大人820円→740円

大石林山公式サイト

沖縄の9施設がお得になるOKINAWA丸ごとポン

大石林山(だいせきりんざん)と下記の施設に行く場合はこちらのOKINAWA丸ごとポンがお得です。

  • おきなわワールド(南部・南城市)
  • 琉宮蝶々園(北部・本部町)
  • OKINAWAフルーツらんど(北部・名護市)
  • ナゴパイナップルパーク(北部・名護市)
  • 琉球村(北部・恩納村)
  • ビオスの丘(中部・うるま市)
  • 体験王国むら咲きむら(中部・読谷村)
  • ネオパークオキナワ(北部・名護市)

OKINAWA丸ごとポン

所要時間

散策コース25分~(全4コースあり)

ガイド付きツアーコース「スピリチュアルガイドツアー」90分

駐車場横の券売場からは、送迎シャトルバスにてスタート地点まで送迎あり(5分)

施設設備

大石林山精気小屋・テラス、アシムイカフェ、休憩所、トイレ

バリアフリー対応

アクセス

※アクセスは、車での来館が便利です。

【車・レンタカー】

那覇空港から車で2時間半

沖縄美ら海水族館から1時間15分

カーナビ設定

MAPCODE: 728 675 895*56

電話番号検索: 0980-41-8117

駐車場

無料80台

地図

ストリートビューで見る

観光のポイント 

視界が180度、海!与論島まで見渡せるの絶景を見るなら「美ら海展望台コース」へ。

精霊キジムナー目撃情報が数多い、日本最大の巨大ガジュマル「御願ガジュマル」を見るなら「亜熱帯・自然林コース」へ。

時間と体力が許すなら、両方制覇にチャレンジがおすすめです。

また、場所は沖縄県最北部です。国道58号線の北の端ですが、一見の価値ありです。ぜひ、やんばる国立公園まで足を伸ばしてください。

お客様の声・口コミ

駐車場から登山口までの送迎バスが、けっこう揺れてびっくりしました。でも登山口からはバリアフリーで整備されてました。バリアフリーの所だけならビーサンで行けました。

虫が苦手な人は、虫よけが必要かも!けっこう虫がいました。

ツアーガイドさんが丁寧できさくな方で、家族全員で楽しませていただきました。御願ガジュマルには木の精霊キジムナーがいるとか。確かに、キジムナーが出そうなガジュマルに圧倒されました。

まとめ

遠目から見る岩肌は険しそうなのですが、散策コースは整備されていて登りやすいようです。美ら海展望台からの風景、見てみたくなりますね~。太古の昔の人々もここから海を見渡した、かも!?

大自然、やんばる国立公園の中だから、たくさんの植物に囲まれて、美味しい空気に体中リフレッシュできます。家族みんなで沖縄の自然とパワーを満喫してください。