ダイヤモンド・プリンセス

https://we-love.okinawa

特集

沖縄県の新型コロナウイルス感染症関連情報まとめ

2020年4月16日、緊急事態宣言の対象地域が7都府県から全都道府県へ拡大されました。

新型コロナウイルス感染症の沖縄での発生状況や対策、予防、支援などについて、沖縄県と厚生労働省が提供している情報をとりまとめてお伝えします。

ココがポイント

この下にある目次を表示することで各保健所などの情報が早く見つかりますので、ご活用くださいませ。

沖縄県の新型コロナウイルス感染症の発生からの経緯

2月中旬、初の感染者確認

2月14日の1例目、 2月19日の2例目はともにタクシー運転手でダイヤモンドプリンセス号の乗客との接触。

2月20日に確認された3例目の男性は経路不明。

2月26日の厚生労働省からの「イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ」を受け、
2月27日には玉城デニー沖縄県知事が約2週間の大規模イベントなどの自粛を発表。

約1カ月間の沈黙、イベント等再開へ

2月20日以降、PCR検査を行いながらも新たな感染者は0。経済活動の急激な低下を避けるために、換気が悪く、人が密に集まって過ごす空間、不特定多数の人が接触するおそれが高い場所である「3密」を避けながらイベントや会議を再開。

3月下旬、移入例を中心に感染者が徐々に増加

3月22日、沖縄県内在住の10代女性(学生)がスペインから成田に入国した際の空港検疫で感染確認(県内発生件数には数えない)。

翌日の3月23日に1名(4例目、勤務先であるホテルロイヤルオリオンは男性が症状を訴えた3/18に館内消毒を実施、感染拡大防止のため情報公開に協力)

3月24日に1名(5例目)、3月26日に1名(6例目)、3月28日に2名(7・8例目)、3月30日に1名(9例目)と、徐々に感染者が増加。

嘉手納基地所属のアメリカ兵2名とその家族1名、計3名の感染も発表(県内発生件数には数えない)。海外や東京からの移入例が多く、玉城知事は不要不急の沖縄県外への旅行自粛を要請。

経路を追えない感染者が連日増加。「フェーズが変わった」4月初旬

4月3日には2名(10・11例目、うち一人は沖縄県職員)、4月4日に5名(12~16例目)、4月6日に6名(17~22例目)。

沖縄県は、対応病床数が24床というギリギリのところでしたが、感染者の家族からの罹患とともに経路を追えない感染者が増加。沖縄県職員や牧志公設市場、イオン南風原ショッピングセンターなどでも感染者が確認され、6日には玉城知事がイベント自粛へと舵を切る。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について
週刊おきなわマガジン
毎週、沖縄県の情報をご紹介する「週刊 おきなわマガジン」創刊しました。サイトでは書けないウラ情報を満載します。是非、読者登録してくださいね!
We-Love沖縄公式LINE@

「We-Love沖縄公式LINE@」はじめました!こちらでも定期的に情報提供をしています。是非お友達に追加してくださいね!
スマホで読んでいる方はこちらから追加してください。
↓↓↓
友だち追加
YouTubeチャンネル
毎週、沖縄県の情報を動画でご紹介するWe-Love沖縄公式YouTubeチャンネルをはじめました。サイトだけでは伝えきれないことなどを動画でお伝えします。是非チャンネル登録してくださいね!
↓↓↓
youtube
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

きゅう

言葉、文化、自然、習慣、その他諸々にカルチャーショックと感動を経験しつつ沖縄に住むことかれこれ20年超。 すっかりなじんでいますが、一応九州産の移住者です。長く日常を過ごしているからこそ見える沖縄の素敵なもの、おもしろいものをご紹介していけたらと思っています。 大好物はおいしいもの、歴史を感じるもの、旅行、取材。必要に迫られ、大の苦手だった英会話を勉強中です。

-特集

© 2020 We-Love.okinawa