1. TOP
  2. 三日麹仕込みで丹念につくる奥深いコクが人気の崎山酒造廠

三日麹仕込みで丹念につくる奥深いコクが人気の崎山酒造廠

崎山酒造
LINEで送る
Pocket

泡盛の酒造所の多くが家族経営なのですが、夫婦の名前を代表銘柄に名付けた酒造が、沖縄県北部の金武町にある崎山酒造廠(しょう)です。

松藤

激動の時代の波にもまれながらも、夫婦で支え合い泡盛の味を守ってきた2代目の崎山起松と、その妻の藤子の名前から一文字ずつとり名付けた「松藤」は、夫婦酒として親しまれています。

代々受け継がれてきた伝統を守りつつも、新しい商品を作り出すなどして、時代の流れに沿い成長を続ける酒造です。

歴史・時代に翻弄されながら伝統の味を守り続ける酒造

創業者の実家(現在の比嘉酒造まさひろ)の家業を手伝っていた時に培った技術を活かし、1905年に首里の赤田で酒づくりを始めました。

戦後の物資不足の影響を受け一時休業しましたが、金武町伊芸の官営泡盛酒造所の工場長に任命され、1946年より金武で「伊芸酒造廠」を営みます。

歴史現在もこの米軍の使っていた建物をメンテナンスして使っています

その後酒造業が民営化されたのを機に「崎山酒造廠」へ名を変え、現在に至ります。それまでの歴史を残していくために、官営であったときの名残である「廠(しょう)」という文字を残しました。

現在では精力的に研究を積み重ね、新たな泡盛の開発や、「もろみ」や「薬膳味噌」など数々の商品を生み出しています。

特徴・金武の清らかな湧き水で作るまろやかな泡盛

崎山酒造

崎山酒造廠では、「水」「麹」「醪(もろみ)」「澱(おり)」にこだわり代々泡盛づくりを受け継いできました。

仕込み水には恩納岳の湧き水を使用しており、沖縄では珍しい軟水で仕込まれた泡盛は、奥深いコクと甘みを引き出します。

通常は2日で行われる麹の仕込みを3日かけ(三日麹)、発酵にかける日数も通常だと15日~20日かけるところを、30日~40日かけて行います。

そして泡盛本来の旨みを充分に残すため、ろ過をなるべく少なめに行います。こうして手間暇かけて作られた泡盛はコクが引き立ち、奥深い味わいに仕上がります。

受賞

受賞

泡盛鑑評会 沖縄県知事賞 2014年

沖縄国税事務所長賞 2011~2013,2015年

モンドセレクション 金賞

銘柄

「松藤」

度数 25度~44度

「舞天」

度数 35度

詳細情報

会社名

崎山酒造廠

住所

〒904-1202 沖縄県国頭郡金武町字伊芸751

電話番号

098-968-2417

営業時間

9:00~17:00

・店舗販売 有り

・工場見学 有り(詳細は別途記載しています)

定休日

年末年始・旧盆

クーポン・割引

デジイークーポン (有効期限2017年9月25日~2017年11月30日)

アクセス

【車】

那覇空港より約59分

カーナビ設定

MAPCODE 206 135 738*48

駐車場

有り(5台)

【バス】

那覇空港国内線旅客ターミナル前より系統111番高速バス・名護バスターミナル行にて「金武IC」下車約1時間11分、徒歩にて「渡慶頭」へ約10分、系統77番名護東線(久茂地・豊原経由)・那覇バスターミナル行にて「伊芸」下車約1分、崎山酒造廠まで徒歩約8分

※バスに関しては色々な経路がある中の一例です。

地図

ストリートビューで見る

工場見学

工場見学

料金 

無料

開催時間

月~金 随時案内(10:00~17:00)

土・日 ①10:00 ②11:00 ③13:00 ④14:00 ⑤15:00 ⑥16:00

定休日

無休

所要時間

30~40分

※事前に予約が必要です

セールスポイント

セールスポイント

製造工程に機械を導入するなど近代化も進めていますが、基本的には職人の五感による細やかな作業で、昔ながらの伝統を受け継いでいます。

趣のある門構えや、木製の三角棚などが歴史を感じさせます。伝統を守りつつ、新たな商品開発なども精力的に行い泡盛の普及に努めている酒造です。

はなはなベニー

人気の沖縄県産のハイビスカスを使ったお酒もここ崎山酒造さんで作られています。

お客様の声・口コミ

工場見学はありのままを見せてもらえるので感動しました。他の多くの泡盛酒造さんは見学コースが作られていて、貴重なありのままを公開している酒造さんだと思います。

まろやかで甘くとても飲みやすいし、鼻に抜ける甘い香りがクセになる

松藤の名前の由来を聞いて、結婚式は沖縄県産のハイビスカスを使ったピンクいお酒で乾杯したいと思った。

 

まとめ

金武の豊かな湧き水を利用し、製造工程にじっくりと時間をかけ丁寧に作られる崎山酒造廠の泡盛。軟水で作られた泡盛は、まろやかで飲みやすく人気です。

若者の酒離れをなんとか食い止めたいと、泡盛の飲みやすいアレンジや、泡盛に合うおつまみの紹介をしたり、新商品の開発をするなどして、泡盛の普及に努めています。

崎山酒造廠では、様々な泡盛の飲み方がまとめられたカクテルブックを発行しています。是非参考にして泡盛を楽しんでみてください。

LINE@はじめました! サイトに書けないコアな情報を配信しま~す。また、お得なクーポンなども準備中です。是非、お友達に追加してくださいね。 パソコンの方は下記のQRコードから
スマートフォンの方はコチラをクリック
友だち追加

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄の注目記事を受け取ろう

崎山酒造

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

編集部として他企業さんとのジョイント企画など、色々と面白いネタ、旬なネタを取り上げます。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 三日麹仕込みで丹念につくる奥深いコクが人気の崎山酒造廠

  • 琉球文化たっぷり堪能!体験型テーマパーク・琉球村(恩納村)

  • 全国人気1位!沖縄の美味しさがそろう 道の駅「許田(きょだ)やんばる物産センター」(名護市)

  • 泡盛業界での新たな試みに挑戦する糸満市の老舗・上原酒造