沖縄在住の沖縄好きがお届けするガイドブックにも載っていないコアな沖縄情報をお届けします。沖縄で遊ぶならWe-Love沖縄をチェック!

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄

離島

150以上あるといわれている沖縄の離島についての記事を紹介しています。

おすすめ記事一覧

やちむんの里・北窯 1

2018年11月27日。映像でしか見たことがなかった登り窯への火入れを初めて見たこの日から、やちむん(焼きもの/陶器)作りの現場にお邪魔させていただくこと数か月。やちむんの素材となる土作り、やちむんを ...

窯焚き編・焚き上げ 2

前回までのおさらい 数か月にわたって沖縄県読谷村のやちむん(焼きもの/陶器)の里、読谷山焼・北窯にお邪魔し、土作りや登り窯の修繕作業などの取材記録をもとに、沖縄の生活になくてはならない日常の器に隠され ...

やちむんの里 3

日本にはたくさんの陶器・磁器の生産地があります。 美濃焼(みのやき/岐阜県)や瀬戸焼(せとやき/愛知県)、益子焼(ましこやき/栃木県)、有田焼(ありたやき/佐賀県)、九谷焼(くたにやき/石川県)、清水 ...

離島 ハーリー

2019年奥武島海神祭(奥武島ハーリー)

橋の上から海めがけて飛び込み、そのまま船を漕ぎ出す・・・。そんな何とも豪快なハーリー行事が、毎年旧暦5月4日(ユッカヌヒー)に奥武島で行われていること、あなたはご存知でしょうか。「流れ船」と呼ばれる珍しい競漕が見られるイベントが、沖縄本島南部にある離島、奥武島で行われる奥武島海神祭(奥武島ハーリー)です。 ハーリー(ハーレー)とは? ハーリー(ハーレー)は、旧暦5月4日(ユッカヌヒー)を中心に豊漁や海の安全を願って行われる、サバニ(小型の漁船)や爬龍船(はりゅうせん/舳先に竜頭などの装飾をつけた比較的大型 ...

石垣島川平湾

お土産 離島

【最新版】石垣島(南ぬ島石垣空港・ぱいぬしま いしがきくうこう)の沖縄お土産・ランキングベスト25

新石垣空港。愛称、南ぬ島・石垣空港(ぱいぬしま いしがきくうこう)には、石垣島限定のお土産がたくさん売っています。 2018年現在、航空定期便が離発着する空港としては日本最南端に位置するのが、この新石垣空港(愛称、南ぬ島・石垣空港・ぱいぬしま いしがきくうこう)です。最南端の空港限定のお土産をご覧ください。 もちろん、お土産店やスーパーでも、沖縄本島でも見かけることがない「食」のお土産をランキングでご紹介します。事前に買いたいものをチョイスしておけば、石垣島に行ってお土産を買う際に慌てることはありませんね ...

離島 祭り・その他イベント

香り立つ純白のゆり100万輪!第24回伊江島ゆり祭り

各地のビーチで次々と海開きが行われ、沖縄がトップシーズンに向かう4月末~5月初旬。 沖縄本島北部の本部港からフェリーで30分の伊江島は、真っ白なテッポウユリに彩られます。一般には6月~8月頃に開花するゆりですが、温暖な気候の沖縄ではゴールデンウィーク前後がまさに見頃。澄んだ海と空の青に映える、真っ白な100万輪のテッポウユリのじゅうたんを一目見ようと、沖縄県内外、国外からもたくさんの観光客が訪れています。 フェリーで海を渡り、心地よい風と美しい景色を堪能できる初夏のお祭り。どうぞご覧ください。 伊江島ゆり ...

久高島

離島

【最新版】フェリーで日帰り観光できる10の離島・沖縄本島にある6つの港の情報付き!

神の島・久高島、「ケラマブルー」で世界に知られる慶良間諸島、沖縄の原風景を残す渡名喜島・・・いずれも、沖縄本島からフェリーや高速船で日帰りでも楽しめる島々です。 今回は離島の船旅、特に1Dayトリップにフォーカス。 数10分~2時間ほどの海の旅を経て、離島ならではの美しい海と風景を堪能できる島々とおすすめ観光スポットをご紹介します。 ココに注意 フェリー・高速船の料金や発着時間は変動する可能性があり、天候によっては欠航になることもあります。晴れていても波が高い場合などは要注意。予約・出発前に必ず確認をして ...

senagasima

離島

最新版・沖縄本島から車で行ける離島のおすすめ観光スポット11選!

行ってみたい沖縄の離島はどこかと聞かれたら、あなたはどの島を思い浮かべますか?宮古島や石垣島、それとも久高島でしょうか。沖縄本島周辺には、何と160もの有人・無人の島々があるのだそうです。その中には、沖縄本島と橋で結ばれ、車で気軽に渡れる離島もたくさん。今回は、フェリーや飛行機を使わず気軽に行ける離島にある、11の観光スポットをまとめてみました。島へ向かう橋そのものが絶景ポイントであることも多いので、本島内の観光にプラスして、ぜひ足をのばしてみてください。 最新版・沖縄本島おすすめ観光スポット45選! 先 ...

伊平屋島小 がじゅまる

離島

伊平屋島・小学校ガジュマル【伊平屋村・いへやそん】

前回のガジュマルの記事、【 沖縄・ガジュマル】売店ガジュマル(八重瀬町・やえせちょう)に続いて、今回は沖縄本島から船に乗って行く、「てるしの島」と呼ばれる「伊平屋島」の小学校ガジュマル」についてお伝えします。 「てるし」とは、太陽、太陽神をさす古語だそうです。 また、この島の泡盛は「とても美味い」です。伊平屋島内で7割が消費されてしまい、なかなか本島ではお目にかからない、さらに本土ではまるで見ない素敵なお酒です。 その泡盛の名は「照島」です。見かけたら是非ご賞味くださいね。それでは話を戻してガジュマルのお ...

離島 祭り・その他イベント

花好きな人は必見!「伊江島ゆり祭り」はGWが見ごろ(伊江島・いえじま)

沖縄は暖かい気候のおかげで1年中花が咲いています。色んなお花が見られることも楽しみに沖縄へ来ているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方に是非見ていただきたい花のひとつに「ゆり」があります。一般的には初夏の6月頃から咲き始めるゆりですが、沖縄では4月後半~5月に開花します。 美ら海水族館からも見える、沖縄県国頭群にあるぴょこんと飛び出た山「タッチュー」で有名な伊江島では、日本一早い「ゆり祭り」が4月22(土)~5月7日(日)に開催されるのですが、広い園内に咲く一面の白いゆりの絨毯は必見です。 ...

kourijima

離島 観光スポット

大人気!恋の島・古宇利島(こうりじま)(今帰仁村・なきじんそん)

沖縄本島から車で行ける離島、古宇利島。TVや雑誌の沖縄特集でも取り上げられることが多い人気の島です。 透明度の高いサンゴ礁の中を抜けて渡る古宇利大橋や、CMで人気に火が付いたハート岩、透明度が高く、手ぶらで行っても楽しめる古宇利ビーチ、その海を一望できる古宇利オーシャンタワーなど、人気のスポットがたくさんあります。 そんな古宇利島の見どころ、ご紹介していきます。 まずは、空からご一緒に古宇利大橋(こうりおおはし)を渡りましょう。 【どういうところ?】人気スポット満載の小さな島 美ら海水族館から車で約30分 ...

kohamajima-haimurubushi

離島

プライベート感満載・はいむるぶしビーチでゆったりバカンス(小浜島・こはまじま)

石垣島から30分で行ける小浜島。小浜島はサトウキビ畑が広がる、のんびりとした空気が流れる島です。ドラマ「ちゅらさん」の撮影場所にもなった小浜島にある美しいビーチ、はいむるぶしビーチを紹介します。 【どういうところ?奇麗なビーチを眺めてゆっくり過ごしたいビーチ】 はいむるぶしビーチは小浜島の南側に位置し、西表石垣国立公園内にあるという素晴らしいロケーションです。 「はいむるぶし」とは、八重山地方の言葉で「南十字星」という意味。真っ暗なビーチから見上げる星空は格別です。 マリンスポーツも充実しているので海を満 ...

kouri-beach

ビーチ 離島

橋のたもとで人気・古宇利ビーチ(こうりビーチ)(今帰仁村・なきじんそん)

美ら海水族館から車で約30分。透明度の高い美しい海が、その両側に広がることで人気の古宇利大橋のたもと、古宇利島の入り口に広がるのが古宇利ビーチです。 橋を渡ってすぐなので、気軽に立ち寄れて、透明度のとても高い天然ビーチということもあって、観光客からも地元の人からも人気の高いビーチです。 一度は訪れたい、古宇利ビーチのご紹介です。 【どういうところ?】観光でも地元の人からも人気のビーチ 古宇利ビーチは、古宇利島の入り口にある天然ビーチです。アクセスのしやすさで、古宇利島に数あるビーチのなかで、最も人気のある ...

城山 たっちゅー

登山 離島

たった15分で頂上を目指せる伊江島・城山(ぐすくやま)登山(伊江村・いえそん)

本島から近い多くの島が橋で繋がっているのに対して、沖縄美ら海水族館から見える伊江島は、真ん中に烏帽子のような山があり、本部港からフェリーで行くという島です。渡航時間はわずか30分という短時間で本島より美しい海と絶景に出会える神秘の島です。 今回はその神秘の島、伊江島のシンボル城山(ぐすくやま)別名タッチューの山頂までの登山を体験して来たのでご紹介します。 伊江島・城山(ぐすくやま)はこんな山 沖縄本島や東シナ海の海上から伊江島を眺めたときに、真ん中に烏帽子のような独特な形に突き出した標高172.2mの山が ...

伊江島本部から

離島

美ら海水族館から見える沖縄・伊江島で味わえる23の感動体験

美ら海水族館から見えるとんがった山が特徴的な島、伊江島。遠くのほうに見えて、実は本部からフェリーで30分で行ける島なのです。 一体どんな島なのだろう?と思われている方のために、私が伊江島で体験したこと、感動したことをご紹介します。 1.伊江島を日帰りで楽しむ 伊江島は本部港からフェリーが出ています。特に夏のシーズンや、島の大きなイベントの時は、増便(通常4便が8便まで増便)するため、気軽に行ける島なのです。※最後にフェリーの時刻表があります。 そして、遠いように見えて、実は、フェリーで30分で行けてしまう ...

久高島

離島

神の島・久高島(南城市・なんじょうし)

琉球王朝の神事が行われ、歴代の琉球国王が参詣した島、久高島。 周囲8km、人口約270人という小さな島ですが、今も「神の島」と呼ばれ、伝統的な祭事も行われています。 昔からの神聖さは今でも大切に守り継がれている場所ですが、私たちも観光することができるんです。 沖縄本島から約5km、知念安座真港から船で約20分。那覇から日帰りでも訪れることができる久高島をご紹介します。 【どういうところ?】琉球開闢の神が降り立った島。島全体が、聖地 久高島が「神の島」と呼ばれているのは、琉球開闢の神アマミキヨが降り立ったと ...

ハートロック2

離島 おすすめコース

古宇利島(こうりじま)で絶対行ってほしい5つのスポット(今帰仁村・なきじんそん)

古宇利島は観光客に人気です。なぜ人気なのか?その理由は、きれいな海と、気軽に行ける離島であることだと思います。 「沖縄本島できれいな海が見られるスポットは?」と聞かれたら、是非おすすめしたいスポットのひとつです。 じっくりまわれば見どころはたくさんありますが、北部を旅するなら、美ら海水族館も行きたい、今帰仁城も行きたいという方が多いと思います。 そんな方のために、時間に限りがあっても、絶対に古宇利島で行ってほしい5つのスポットを紹介します。 古宇利島(こうりじま)とは 沖縄本島北部の今帰仁村にある古宇利島 ...

渡嘉敷島

離島

【慶良間諸島国立公園】那覇から一番近い海の楽園・渡嘉敷島へふらりと行ってみた!

渡嘉敷島へ渡ったのは、偶然でした。 あれは、那覇滞在3日目の朝のこと。翌日には東京へ戻らなければならないから、これまで行ったことのない場所へ行きたいと思ったのです。 滞在したホテルは、たまたま那覇の泊港(とまりん)の近く。ネットで調べてみたところ、渡嘉敷島へ行くフェリーが泊港から朝10時に出ていることがわかりました。 「こっ、これは、行くしかない! フェリー、乗っちゃおうか。」 渡嘉敷島へのフェリーは、運が良ければ予約ナシで乗れる まったく土地勘も事前情報もなかったので、とりあえず、とまりんに行ってみれば ...

竹富島町並み

離島

【竹富島・1日観光】レンタサイクルでまわる周遊プラン

石垣島から高速船で約10分、赤瓦の屋根と白い砂道、昔ながらの風景が残る島、竹富島。 竹富島は、小さな島なので、レンタサイクルでまわるのがオススメです。 今回は、レンタサイクルやさんもオススメの周遊プランをご紹介します。 竹富島の概要 竹富島は、人口が約360人、周囲は9,2㎞の小さな島。町並み全体が重要伝統的建造物群保存地区として選定されていて、沖縄の原風景が今も残る島です。散策すると、昔の沖縄にタイムスリップしたような感覚を味わうことができます。 高速船に乗船 石垣港離島ターミナルから、竹富島行きのフェ ...

川平湾4

離島

石垣島・1日観光・絶景オーシャンビュー巡り

石垣島に来たら、思う存分、綺麗な海が見たいという方のために、今回は、絶景のオーシャンビューが楽しめる観光スポットを紹介します。 このおすすめコースを回りながら、さらにグルメやビーチアクティビティを楽しんでみてください。 石垣島の概要 石垣島は、人口5万人弱、周囲は162,2㎞の島で、丸一日でドライブできてしまうくらいの島です。人口の約8割は市街地でほぼ生活しているので、商業施設や、宿泊施設は、市街地に密集しています。市街地の中心に位置する重要な場所は、この730交差点。このあたりも、商業施設や宿泊施設がた ...

石垣島川平湾

離島

沖縄石垣島観光・ここはおさえるべき17のポイント

石垣島は沖縄本島から南西へ470km、面積は、220平方キロメートルで、人口は約4万8000人です。 今回は、初めて石垣島に行かれる方へ、ここだけはぜひおさえてほしいという見どころを紹介します。 1日で巡れる観光プランもあわせてご紹介します。 おすすめの周遊プラン レンタカーでぐるっと周遊するプランをひとつご紹介します。 新石垣島空港を出発して、(車で30分)石垣島鍾乳洞~(車で30分)~御神崎~(車で15分)~川平湾~(車で20分)~米原ヤエヤマヤシ群落~(車で?分)~平久保岬~(車で?分)~玉取崎展望 ...

Copyright© 沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄 , 2019 All Rights Reserved.