沖縄在住の沖縄好きがお届けするガイドブックにも載っていないコアな沖縄情報をお届けします。沖縄で遊ぶならWe-Love沖縄をチェック!

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄

ビーチ

miyakosunset-beach

ビーチ

宮古島で最もキレイな夕日・みやこサンセットビーチ(宮古島・みやこじま)

宮古島の市街地からほど近い、トゥリバー海浜公園内にある人工ビーチ、みやこサンセットビーチ。 名前にサンセットと入るだけあって、ここは絶景の夕日を見ることのできるスポットです。 2015年に開通した、無料通行の橋の中では日本一番長い伊良部大橋(全長3540m)と、伊良部島の向こうに沈む壮大な夕日は、宮古島に来たなら必見の美しさ。 また宮古島に数あるビーチの中で、ハブクラゲ防止ネットがあるのは、ここと与那覇前浜ビーチの2か所だけ。安全に海水浴もできる、みやこサンセットビーチをご紹介します。 【どういうところ? ...

miyakojima-maehama

ビーチ

世界が認めた日本のベストビーチ・与那覇前浜ビーチ(よなはまえはまビーチ)(宮古島・みやこじま)

沖縄本島から南へ飛行機で約45分の場所にある宮古島。 その宮古島の中で最も有名なロングビーチ「与那覇前浜ビーチ」は、その美しさから「日本一のビーチ」と言われるビーチ。世界最大の旅行サイトトリップアドバイザーで行われている、世界中の旅行者が選ぶ「日本のベストビーチ」ランキングで、5年に渡って1位を獲得しています。 全長7kmに渡るサラサラの白浜、透明からエメラルドにグラデーションする海。言葉を失う美しさです。さらに夕方には壮大なサンセットも見られます。 毎年4月にある宮古島トライアスロンのスタート・ゴール地 ...

anchi-beach

ビーチ

プライベート感のある穴場ビーチ・アンチ浜(本部町・もとぶちょう)

美ら海水族館から約10分。沖縄本土からつながる瀬底大橋のたもとにある小さなビーチ、それがアンチ浜です。 瀬底島には人気の高いロングビーチ・瀬底ビーチがありますが、こちらのアンチ浜はコンパクトなつくりで、プライベート感たっぷり。地元の方に人気なので、観光的には穴場ビーチです。 瀬底ビーチ同様、透明度抜群の海では、シュノーケリングが楽しめます。内海にあたるので波も穏やか。熱帯魚にもたくさん出会えるアンチ浜をご紹介します。 【どういうところ?】 アンチ浜は地元の人に人気のビーチです。理由は… ビーチの直前に駐車 ...

emerarudobeach

ビーチ

美ら海水族館から歩いて行けるエメラルドビーチ(本部町・もとぶちょう)

エメラルドビーチは、美ら海水族館から徒歩約7分の場所にあります。 浜には白いコーラルサンド(サンゴ砂)が敷き詰められ、その水質は「AA(最高ランク)」。 日本の快水浴場百選(環境省)にも選出される美しさは、名前通りのエメラルド色に輝くビーチです。 3,000人が遊べるその広大な砂浜は、整備も行き届いていて、安全に海水浴を楽しむことができます。 またウミガメが来ることでも知られ、浜からはサンセットも望めて、散策にもぴったり。そんなエメラルドビーチをご紹介します。 【どういうところ?】整備の行き届いた広大なビ ...

sesokobeach

ビーチ

抜群の透明度と白砂の天然ロングビーチ・瀬底ビーチ(本部町・もとぶちょう)

瀬底ビーチは、美ら海水族館の近くにある離島、瀬底島にあります。沖縄本島とは、瀬底大橋で結ばれているので、車で行くことができます。 瀬底ビーチの特徴は、なんといってもその透明度の高さ。沖縄本島から車で行ける中ではトップクラスといわれています。その透明な海に、白い砂浜が続く、美しい天然ビーチは、グラビア撮影にもよく使われるとか。 遊泳ビーチには珍しく、シュノーケリングも可能なので、大変人気のビーチです。 目の前には伊江島が見えて、サンセットの名所としても有名。 ロケーションまでばっちりの、瀬底ビーチをご紹介し ...

nishihara-kirakirabeach

ハブクラゲ

【沖縄県南部】ハブクラゲ防御ネット設置・安全なビーチ4ヶ所

沖縄といえば海、という方も多いと思います。というかほとんどの方が海を目的にしてると思いますが… しかし、沖縄には本土では想像もつかない危険生物がいます。例えば、ハブクラゲ。 出典:沖縄県 そんなにハブクラゲって怖いの?という方もいるかもしれませんが、年間におよそ100名ぐらいは病院送りになっています。また、その中の数人が亡くなっているという現実があるんです。 ということで、せっかくの休暇に沖縄に来てハブクラゲに刺されて病院送り。さらには命を落としかねない。そんなことにならないために、沖縄県では観光客に楽し ...

tyurasunbeach

ビーチ

沖縄旅行の定番!人気の巨大ビーチ・豊崎美らSUNビーチ(とよさきちゅらさんびーち)(豊見城市・とみぐすくし)

全長700m、沖縄県内でも有数の大きな人工ビーチ、豊崎美らSUNビーチ。 豊崎美らSUNビーチの特徴は、空港からの近さ、広さ、設備の充実にあります。 那覇空港から車で15分、周囲の観光施設も近くにあるので、観光のついでに立ち寄れます。 広いビーチは、整備がゆきとどいて、設備面もかなり充実。気軽に安全に海水浴を楽しめるだけなく、レンタルサイクルや、展望台などもあって、散策も十分に楽しめるビーチです。 駐車場も無料、旅行者が気軽に訪れることのできる定番の人気ビーチ、豊崎美らSUNビーチをご紹介します。 【どう ...

nishiharakirakira-beach

ビーチ

地元で愛される大型ビーチ・西原きらきらビーチ(西原町・にしはらちょう)

西原・与那原マリンパーク内にある「西原きらきらビーチ」は、那覇市の東隣、沖縄県の東海岸にあたる西原町にあるビーチで、砂浜が550mも広がる大きさが魅力の大型ビーチです。 西原きらきらビーチの3つの魅力といえばこちら 子供に安心、充実のファミリー対応 バーベキュー施設や、売店、パーラー、トイレやシャワーの設備が充実している 駐車場・入場料が無料 これは近くにいたら遊びにいっちゃいますよね。というわけで、リゾートというより、地元の人に人気のビーチです。 西原町のこどもたちが命名した名前もかわいくて覚えやすい、 ...

bibibeachitoman

ビーチ

旅行者に嬉しいビーチ・美々ビーチいとまん(びびびーちいとまん)(糸満市・いとまんし)

那覇空港から車で20分、美々ビーチいとまんは、人工整備されたコンパクトなビーチながら、ビーチに欲しい設備は網羅しているという、旅行者におすすめのビーチ。 最新マリンスポーツが体験できたり、手ぶらでバーベキューを当日申し込みできる、旅行者に嬉しい配慮がいっぱい。 展望台もついていて、サンセットも見ることができ、デートスポットとしても人気の「美々ビーチいとまん」をご紹介します。 【どういうところ?】旅行者が手軽に利用できるビーチ 美々ビーチいとまんは、2006年オープンで、ホテル「サザンビーチホテル&リゾート ...

senagabeach

ビーチ

機体と夜景のビュースポット・瀬長ビーチ(豊見城市・とみぐすくし)

瀬長ビーチは、那覇空港の隣にある小さな島、瀬長島にある天然のローカルビーチです。 このビーチ、ちょっとユニークなビュースポットとして人気なんです。 最近では、ビーチ周辺に新しくできたショッピングモール「瀬長島ウミカジテラス」や、日帰り天然温泉のあるホテルなどもあって、観光ポイントとして人気の出て来たこの瀬長ビーチ。 遠浅の砂浜の上に見えるものは…?ご紹介していきます。 【どういうところ?】昼も夜も楽しめる那覇空港のビューポイント 瀬長島は1周するのに車で5分かからないほど小さな島で、瀬長ビーチは島の北側に ...

azamasansanbeach

ビーチ

施設充実の大型ビーチ・あざまサンサンビーチ(南城市・なんじょうし)

あざまサンサンビーチは2000年4月にオープンした南城市公共の大型ビーチです。久高島への船の発着港である安座真(あざま)港の隣にあります。 人工的に整備されたビーチなので、白い砂浜が美しく、ビーチハウスなどの設備がとても充実。さらに手ぶらでバーベキューや、バナナボードなども楽しめます。 背後には斎場御嶽、前方には久高島を望みながら、思う存分海遊びできる、あざまサンサンビーチをご紹介します。 【どういうところ?】綺麗で安心・家族で楽しめる南部のビーチ あざまサンサンビーチは人工的に整備された綺麗な砂浜です。 ...

大度浜海岸

ビーチ

シュノーケリングの穴場・大度浜海岸(ジョン万ビーチ)(糸満市・いとまんし)

沖縄本島南部、海が真南に向かって開けている大度浜海岸(おおどはまかいがん)。通称ジョン万ビーチとよばれるこの浜は、ジョン万次郎が上陸したビーチで有名な場所で本島南部絶好のシュノーケリングの穴場です。 周囲がサンゴ礁(リーフ)に囲まれていて、潮が引くと浅瀬の海が出現。ここが絶好のシュノーケリングポイントになります。海をのぞき込むと、たくさんの美しい熱帯魚や小さな魚の大群に感動! 青い海にサンゴと熱帯魚が広がる、ジョン万ビーチをご紹介します。 ※ 最後に注意事項も書いておきますので必ずご覧ください。 【どうい ...

沖縄サメ出没

海洋危険生物

沖縄のビーチで注意するべき危険海洋生物13種類

沖縄というと綺麗な海やビーチということばかりに気がいってしまいがちですが、実は危険な生物がたくさんいて危険と常に背中合わせということもあります。 実際にビーチのいたる所にこのようなポスターが貼られています。 無知ではすまされません。大切なパートナーやご家族を連れて行くなんて方は要チェックです。 今回は代表的なもので、出会う確立の高い危険生物を13あげましたのでご覧ください。 また、お子さんやご家族でもチェックすることを強くオススメします。最後にまとめとして、どうしたら良いのか?の対策についてもお伝えします ...

ビーチクリーン海2

ビーチ

5月30日「ごみゼロの日」ビーチクリーン活動で「美ら海」を取り戻そう!

沖縄の海というと、誰もが「綺麗!」と思うかもしれません。ですが、沖縄では、美しい海「美ら海」を守るために積極的に活動している人がたくさんいます。 530(ごみゼロ)の日に合わせて、「ビーチクリーン活動」が行われますが、ただ、ビーチでごみを拾うだけでなく、無料でバーベキューや沖縄を中心に活躍するアーティストのライヴイベントも開催されるそうです。今回は、そのイベントもあわせて、「ビーチクリーン活動」についてご紹介します。 ビーチクリーン活動について 本土から移住した私にとって、沖縄の海は、「綺麗!」のひと言で ...

ビーチ

沖縄癒し旅・大泊ビーチ(おおさこびーち)・あゆかレポート篇

ハイサイシーサーあゆかです。沖縄生まれ、沖縄育ち、海大好きなあゆかが風の吹くまま、気の向くまま~沖縄をご紹介します♪ 今回は、うるま市を巡る癒し旅。うちなーんちゅが愛するビーチ、うるま市与那城にある「大泊ビーチ」を目指して!Let’sハイビスカス!! それではその前に少々「大泊ビーチ」について解説します。まずは場所と行き方について。那覇方面から来て高速道路を沖縄南で降りて東側の海辺へ向かいます。もちろん、これ以外の行き方もありますが、今回は下に地図を作りましたので参考にしてください。  丸一食品 塩屋店 ...

Copyright© 沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄 , 2019 All Rights Reserved.