沖縄在住の沖縄好きがお届けするガイドブックにも載っていないコアな沖縄情報をお届けします。沖縄で遊ぶならWe-Love沖縄をチェック!

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄

海洋危険生物

沖縄に生息する南西諸島特有の海洋危険生物についての紹介をしています。

おすすめ記事一覧

久高島 1

神の島・久高島、「ケラマブルー」で世界に知られる慶良間諸島、沖縄の原風景を残す渡名喜島・・・いずれも、沖縄本島からフェリーや高速船で日帰りでも楽しめる島々です。 今回は離島の船旅、特に1Dayトリップ ...

ニャティア洞入り口 2

国内有数の観光地として大人気の沖縄。美ら海水族館、首里城、国際通り、きれいなビーチ・・・有名スポットはもちろんですが、沖縄で見られる景色や体験できることは本当にたくさん。何があるの?何ができるの?を集 ...

ハブクラゲ

ハブクラゲ

沖縄の海はハブクラゲに注意!もしも刺されたらどうする?

沖縄は本土と違う温かい気候です。南国特有の天候はその憧れでもあるでしょう?しかし、環境が違えば常識も違ったりします。特に海には危険な生物がいますので事前に知識を得てからビーチに行くようにしましょう。 今回はもっとも身近で危険な生物ハブクラゲに刺された時どうするのか?ついてお伝えします。 また、参考までにハブクラゲってどんな生き物なのか?刺されるとどうなるのか?そんなことも記述しています。そして、ハブクラゲネットというハブクラゲ防御用のネットを設置している安全なビーチも沖縄全地域全て記載していますので、これ ...

yaeyama-beach

ハブクラゲ

【沖縄県八重山地方】ハブクラゲ防御ネット設置・安全なビーチ7ヶ所

沖縄県八重山地方、石垣島、小浜島でハブクラゲ防御ネットが設置されている安全なビーチを7ヶ所ご紹介します。 出典:沖縄県 ハブクラゲってなに?という方もいらっしゃると思いますが… ハブクラゲは、毎年100名ぐらいの被害者が出いて、その中でも数人は亡くなっているという恐怖の毒クラゲです。浜に打ち上げられていても触手の毒は無くならず、触ってしまって病院行きになるという方もいます。 というように、かなり危険なので今回はハブクラゲ防御のネットがある安全なビーチをご紹介します。 石垣島 1.石垣島サンセットビーチ 石 ...

cyuraumi-iejima

ハブクラゲ

【沖縄県北部】ハブクラゲ防御ネット設置・安全なビーチ15ヶ所

沖縄県北部というと、誰もが思い浮かべるのが美ら海水族館ですが、その近辺のビーチでより安全に泳げるビーチを15ヶ所ご紹介します。 より安全に!というのが気になる方もいると思いますが…沖縄県は日本といっても亜熱帯の地域なので、本土では想像もつかない危険な生物がいます。 中でもハブクラゲは毎年、被害者が100名ぐらい出いていて、その中でも数人は亡くなっているという恐怖のクラゲです。浜に打ち上げられていても触手の毒は無くならないのでかなり危険です。 出典:沖縄県 しかし、そんなハブクラゲの被害を最大限減らそうと、 ...

miyakojima-maehama

ハブクラゲ

【沖縄県宮古地区】ハブクラゲ防御ネット設置・安全なビーチ2ヶ所

宮古地区といえば、代表的な宮古島そして、来間島、池間島、伊良部島、下地島、大神島と6島の島、大神島以外は、それそれが長い橋で繋がっている地域です。 で、総称して宮古島ということが多いと思いますが、この宮古島の魅力といえばやはり綺麗な海です。 シュノーリングやダイビングで訪れるという方も多いと思いますが、今回は海水浴という話題になります。しかもなぜ?安全なビーチというご紹介なのかというと、こちらの生物です。 出典:沖縄県 ハブクラゲという本土にはいないクラゲですが、沖縄全体で年間におよそ100名ぐらいは病院 ...

nishihara-kirakirabeach

ハブクラゲ

【沖縄県南部】ハブクラゲ防御ネット設置・安全なビーチ4ヶ所

沖縄といえば海、という方も多いと思います。というかほとんどの方が海を目的にしてると思いますが… しかし、沖縄には本土では想像もつかない危険生物がいます。例えば、ハブクラゲ。 出典:沖縄県 そんなにハブクラゲって怖いの?という方もいるかもしれませんが、年間におよそ100名ぐらいは病院送りになっています。また、その中の数人が亡くなっているという現実があるんです。 ということで、せっかくの休暇に沖縄に来てハブクラゲに刺されて病院送り。さらには命を落としかねない。そんなことにならないために、沖縄県では観光客に楽し ...

沖縄サメ出没

海洋危険生物

沖縄のビーチで注意するべき危険海洋生物13種類

沖縄というと綺麗な海やビーチということばかりに気がいってしまいがちですが、実は危険な生物がたくさんいて危険と常に背中合わせということもあります。 実際にビーチのいたる所にこのようなポスターが貼られています。 無知ではすまされません。大切なパートナーやご家族を連れて行くなんて方は要チェックです。 今回は代表的なもので、出会う確立の高い危険生物を13あげましたのでご覧ください。 また、お子さんやご家族でもチェックすることを強くオススメします。最後にまとめとして、どうしたら良いのか?の対策についてもお伝えします ...

Copyright© 沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄 , 2019 All Rights Reserved.