イベント情報

歴史・文化

2018/8/29

2018年第1回沖縄空手国際大会・第3回8月4日・本大会ベスト32→ベスト4

2020年東京オリンピックの正式種目にも採用され、注目を集めている空手。その発祥の地である沖縄で開催された、第1回沖縄空手国際大会の様子を6回に分けてお送りしています。 第1回では、初日の奉納演武・開会式・交流演武会について、第2回では8月2日・3日の2日間で行われた海外・県外予選の様子をお伝えしました。 第3回の今回は、沖縄県内予選通過者も姿を現し、ベスト4が出揃う8月4日の本大会の模様をご覧ください。 第1回8月1日 奉納演武・開会式・交流演武会 第2回8月2日・3日 海外・県外予選 第3回8月4日 …

歴史・文化

2018/8/28

2018年第1回沖縄空手国際大会・第2回8月2日〜3日 海外・県外予選

2020年東京オリンピックの正式種目にも採用され、注目を集めている空手。その発祥の地である沖縄で開催された、第1回沖縄空手国際大会の様子を6回に分けてお送りしています。 第1回では、初日の奉納演武・開会式・交流演武会についてまとめました。第2回となる今回は、8月2日・3日の2日間で行われた海外・県外予選の様子をお伝えしたいと思います。 第1回8月1日 奉納演武・開会式・交流演武会 第2回8月2日・3日 海外・県外予選 ← 第3回8月4日 本大会 ベスト32→ベスト4 第4回8月5日本大会 準決勝・3位決定 …

歴史・文化

2018/8/28

2018年第1回沖縄空手国際大会・第1回8月1日 奉納演武・開会式・交流演武会

2020年東京オリンピックの正式種目にも採用され、注目を集めている空手。現在世界中に広まり、競技人口は1億数千万人に上るとも言われています。 その発祥の地は、ここ沖縄。様々な流派の道場が数多く開かれ、学校の体育のカリキュラムにも取り入れられて、子どもからご年配の方まで幅広く空手に親しんでいます。県外、海外の空手家からも聖地として熱い視線を向けられる沖縄の、脈々と受け継がれてきた伝統空手。 その奥深い世界を見せてくれた沖縄空手国際大会を取材させていただきました。 第1回8月1日 奉納演武・開会式・交流演武会 …

toya-osakanafesta

祭り・その他イベント

2018/7/25

読谷村都屋(よみたんそんとや)漁港大感謝祭 おさかなフェスタ

沖縄本島中部にある読谷村は、座喜味(ざきみ)城跡ややちむんの里、残波岬などで知られる観光地。日本一人口の多い村としても有名です。村魚はジンベエザメ。 ご存知でしたか?美ら海水族館にいるジンベエザメ、実はここ読谷村都屋の大型定置網で捕獲されたものなんです。漁港沖の生簀(いけす)で飼育もされていて、ダイビングやシュノーケル、グラスボートなどジンベエザメと触れ合えるプログラムも行われているんです。 2018年7月15日、ジンベエザメもかかる定置網の見学やグラスボート体験もできる、ワクワクするようなお祭りが都屋漁 …

marina

マリンレジャー 祭り・その他イベント

2018/7/24

与那原マリーナ祭り(与那原町・よなばるちょう)

突然ですが、皆さんはマリーナに行ったことはありますか?ヨットやボートのオーナーでもない限り、なかなか縁がないという方がほとんどではないでしょうか。私もその一人で、いつも車で通りかかっては「海と船って本当に絵になる風景だなあ」と感心するばかりでした。 そんなマリーナで、お祭りが・・・しかも、普段は立ち入り禁止のセキュリティゾーンに入れるというおまけつき。釣り大会もあって花火も上がる。これは行かなければ!!ということで、与那原マリーナ祭りに行ってまいりましたリポートをお届けします。 タップすると大きくなります …

MV-22B

米軍基地イベント

2018/7/12

【普天間基地】2018年普天間フライトライン・フェア(宜野湾市・ぎのわんし)

米軍基地のフェアはいくつかありますが、今回は、返還でいつも話題に上がる普天間基地の普天間フライトライン・フェア(宜野湾市・ぎのわんし)をご紹介します。 また、MV-22Bオスプレイも展示されていたので、こちらもリポートしています。毎年行われていますが、軍用機は毎回少し違う機体が展示されていたりするので、毎回ワクワクします。 どういうイベントなの? パスポートなしでアメリカに行った感じが味わえる米軍のイベントで、ここ普天間基地は密かにウチナンチュ(沖縄県民)に人気の高いイベントです。(嘉手納基地のイベントが …

itomanhare

ハーリー

2018/7/6

2018年糸満ハーレー(糸満市・いとまんし)

旧暦4月27日に鳴らされるハーレー鉦に始まる初夏の風物詩、糸満ハーレー。 日曜開催となった2018年は約4万人の観客が訪れ、御願(ウグァン)バーレー、クンヌカセー(転覆競漕)、アガイスーブ、アヒル取り競争といったプログラムを楽しみました。 「御願(ウグァン)に始まり御願に終わる」。糸満の海人(ウミンチュ=漁師)たちが大切に受け継いできた祈りの姿にも心を動かされる、糸満ハーレーの様々な魅力。プログラムや2018年の結果、駐車場などの情報も交えてご紹介したいと思います。 糸満ハーレーって? 旧暦5月4日、ユッ …

海開き

2018/3/13

残波ビーチ海開きイベントのむシリカBEACH・FES(読谷村よみたんそん・残波ビーチざんぱびーち)

2018年4月1日、読谷村残波ビーチの海開きイベントのご紹介です。 のむシリカBEACH・FES どんなイベントなの? 残波ビーチの海開きとドッキングした、沖縄初のビーチサッカーと音楽のコラボイベント。ビーチサッカーは、多数の日本代表メンバーを率いる東京ヴェルディBSチームが来沖、沖縄からは琉球エリスリナが迎え撃つ! 音楽は沖縄地元代表G+okinawa(ジープラス沖縄)のDJ陣、そしてステージをWHAT’S UP AKEMI DANCE SCHOOL(ワッツアップアケミダンススクール )、H …

波上宮 正面

歴史・文化

2017/2/10

沖縄パワースポット琉球八社巡り

琉球王府より特別な扱いを受けた八つの神社を琉球八社、または沖縄八社と呼ばれています。 具体的に琉球八社(沖縄八社)とは、波上宮、沖宮・識名宮・普天満宮・末吉宮・安里八幡宮・天久宮・金武宮の八社です。 安里八幡宮のみ八幡神が祀られていて、それ以外は熊野神が祀られています。各神社にはどのようなご利益があるのか? それでは、今回は沖縄のパワースポット、琉球八社巡りをご紹介します。 沖宮・おきのぐう(奥武山公園駅・おうのやまこうえんえき) 那覇空港から近い順番で廻っていこうと思います。まずは、ゆいレールの奥武山公 …

那覇ハーリー

ハーリー

2016/4/21

【2016年版】豊穣祈願と名誉のために舟を漕ぐ、GWの海上のイベント「那覇ハーリー」の魅力

ゴールデンウィークに沖縄へ、そんな方も多いのではないでしょうか? 4月には海開きもしているので、泳いでもよし!観光もよし!ですが、GWに海上で行われるビックイベントがあります。 ぜひ、一度は見てほしいイベント「那覇ハーリー」の魅力と楽しみ方を詳しくご紹介します。 「ハーリー」とは? ハーリー(ハーレー)は約600年前に中国から伝わったとされていて、海上で爬竜船(はりゅうせん)を漕ぎ競い合うことで、航海の安全や豊漁を祈願するものです。 沖縄では、旧暦5月4日に行われる舟こぎ競漕のことを一般的にハーリーといい …

ハーレー舟2

ハーリー

2016/4/7

【2016年糸満ハーレー】糸満の海人(漁師)たちの一大行事に大興奮(糸満市・いとまんし)

糸満市といえば海人のまち。 昔から水産業を生業として、漁港も市場も町も海産物を取り扱い、地域ぐるみで支えあい栄えてきた糸満には、海人の文化があります。糸満ハーレーとは、海人たちの一大行事です。今回は、私が鳥肌がたつほど興奮した、糸満ハーレーを紹介します。 ハーレーとは ハーレーは約600年前に中国から伝わったとされていて、海上で爬竜船(はりゅうせん)を漕ぎ競い合うことで、航海の安全や豊漁を祈願するものです。 沖縄では、旧暦5月4日に行われる舟こぎ競漕のことを一般的にハーリーといい、糸満ではハーレーと呼びま …

© 2016 We-Love.Okinawa