毎年、7月中旬に開催される、沖縄県内でも最大規模の打ち上げ数を誇る海洋博公園花火大会

開催場所が沖縄の北部、海洋博公園(美ら海水族館)ということもあり、最近では、気合いを入れて花火大会に行く人と、見に行きたいけれど、渋滞がなあ…と諦めてしまう人と真っ二つに分かれる花火大会です。

さて、海洋博公園の花火大会、会場への行き方と様々な楽しみ方、そして、私が体感した一番の楽しみ方をお伝えします。

(最後に全貌をおみせしますが、ちょっとだけ映像を・・・↓)

スポンサーリンク

2016年の見どころ

海洋博公園サマーフェスティバル2016 第38回海洋博公園花火大会。今年は、海洋博公園 開園40周年を記念して、花火の打ち上げが4000発増すのです。

ということは、これまで、打ち上げ数が1万発と言われた花火が、1万4000発になるということです。まさに、県内最大規模ですので、ぜひお時間ある方は足を運んでほしいです。

日程・花火打ち上げ

開催日時:2016年7月16日(土)
花火打ち上げ時間:20:00~20:50

ビーチアトラクション 12:00~18:00

●ドルフィンスライダー●ゆらゆら玉入れ●ちびっこ砂遊びなど

ステージアトラクション 16:00~18:00

●ビーチゲーム●ステージライブなど

ステージイベント 18:00~20:00

●ゴールデンアワー出張生放送●きいやま商店●南国サロン

交通規制

花火が打ちあがる会場の周辺は、かなり厳しく交通規制がかかります。この規制によって、渋滞が発生するので、予定の時間にたどり着けず、花火が見れないということもあります。時間には、余裕をもっていかなければなりません。

花火会場マップ
1 2