沖縄で人気No.1フルーツといえば、やっぱりマンゴーです。特に女性は大好きな方も多いのではないでしょうか?

2017年7月15日(マンゴーの日)に名護市にオープンした「マンゴースイーツ専門店おきぽたショップ」より発売されたクリスマスケーキには、もの凄いボリュームのマンゴーが使用されています。

その凄いクリスマスケーキをご紹介します。

スポンサーリンク

この時期にマンゴーがあるの?

沖縄でマンゴーが食べられる期間は6月~8月中旬までのわずか3ヶ月間。

産地や作る農家さんの腕によって味も千差万別です。そんな旬の果物をこの時期に食べて美味しいのか?という疑問もあるかと思いますが…。

マンゴースイーツ専門店おきぽたショップさんでは年間10トン~15トンのマンゴーを仕入れています。凄い量ですよね。そして、完熟したマンゴーしか使わないのがポリシーと語るオーナー藤田さん。

夏の一番美味しい状態のマンゴーをひとつひとつ手作業で種と皮を取り除き、果肉を丸ごと急速冷凍機でスピード冷凍。こうすることによって、1年中マンゴーを味わって頂くことができるようになったそうです。

私のようなマンゴー好きにはありがたいお話です。

マンゴー皮むきマンゴー急速冷凍

一番人気の贅沢マンゴーホール

マンゴーホール

2017年発売のクリスマスケーキはどれもクリスマス限定で3種類あるそうです。

  1. マンゴーノエル 1本
  2. マンゴーガトーショコラ 5号サイズ
  3. 贅沢マンゴーホールケーキ 5号サイズ
クリスマスケーキ

中でも一番人気の「贅沢マンゴーホール」は、上から下まで全てがマンゴーでできている豪華なケーキです。土台にはマンゴーレアチーズの中にマンゴーピューレを丸ごと練りこんだマンゴーフロマージュ。

ケーキの外周にはマンゴーピューレを練りこんだ「ビスキュイ」というふわふわの焼き菓子。そして一番上にはマンゴー果肉がゴロゴロと積んであります。さらに、果肉を並べるときにどうしても自然にできてしまう隙間にはマンゴージャムが注入されています。

切った中のケーキからは、マンゴーの果汁とソースがトロトロととろけ出てきます。

果肉は外国産のフローズンマンゴーにはない、お口の中でとろける甘さと柔らかさは一度食べたら病みつきになること間違いなしです。

We-Love沖縄(ういらぶおきなわ)を見た!プレゼント付き

完熟マンゴージュース

そして、今回はオーナーの藤田さんに無理を言って読者さんプレゼントをお願いしました。

注文の際にWe-Love沖縄(ういらぶおきなわ)を見た!と伝えると、果汁100%の完熟マンゴージュース(200ml)を1本プレゼント。

注文フォームの備考欄に「ういらぶ沖縄」と記入して頂ければプレゼント対象となります。

ちなみに、このマンゴージュースは1本864円の後悔させない自信作とオーナーの藤田さんが一押しするジュースです。

購入方法は?

おきぽたショップの通販サイトから注文できます。

マンゴークリスマスケーキのご注文ページは、

>>おきぽたショップ<<

楽天ポイントを貯められている方は楽天市場店からどうぞ

>>楽天市場店<<

まとめ

このようにマンゴースイーツ専門店おきぽたショップでは、1年中美味しいマンゴーを提供しています。今年沖縄に行ったけど旬を逃してマンゴーを食べられなかったという方も専門店の完熟マンゴーを試してみてはいかがでしょうか?

また、沖縄県外の方は、インターネットで注文するだけで自宅に届く便利なサービスも行っていますので、是非ご活用ください。

合言葉は、We-Love沖縄(ういらぶおきなわ)を見た!ですよ。

施設情報

店名

マンゴースイーツ専門店おきぽたショップ

営業時間

10時~18時(カフェは17時30分LO)

定休日

年末年始以外は年中無休

住所

〒905-0022 沖縄県名護市世冨慶6496-3 浜端アパート1階

電話番号

0980-52-4588

駐車場

店舗前に5台分、アパート裏にフリースペースあり

アクセス

【車】

那覇空港より沖縄自動車道経由 約1時間10分

カーナビ設定

MAPCODE 206 568 672*45

公式サイト

おきぽたショップ公式サイト