1. TOP
  2. 最近の沖縄事情!?~いまさら聞けない沖縄旅行のポイント~

最近の沖縄事情!?~いまさら聞けない沖縄旅行のポイント~

吉野海岸 
LINEで送る
Pocket

沖縄はじめての方、沖縄へ何度も行ってるツウの方、いろんな方がいますが、最近の沖縄ってどうなってるの?

観光地も整備され、新しいスポットやお店もたくさんできました。沖縄へここ数年行っていないなあーそんな方は必見。昔いったことがある場所も、改めて行くと、新たな発見がきっとあります。行ったことがないという方は、沖縄ってどんなところか知った上で、どんなふうに過ごしたいか、旅のプランを練ってみてください。

沖縄ってどんなところ?

東京から1900キロほどはなれています。飛行機では2時間程度。

沖縄本島は、恩納村あたりの西海岸沿いには、リゾートホテルが点在しています。すぐに、こんなキレイな海が見れちゃいます。そして、夕方はサンセットがキレイ~。但し、水平線沿いにきれいに沈む夕陽はなかなかみることができません。水平線沿いのサンセットがみられなくても、空はなんともいえないグラデーション。やはり癒されます。

20140411_084528

20140411_184758
20140411_184743
20140429_183000

見に行きたいけど今すぐは行けない!という方のために、今回は映像でお届けします。

那覇エリアは国際通り公設市場など、古くからの観光スポット。お土産やもたくさんあります。夜遅くまで営業しているお店も多いので、那覇に宿泊という方は、夜いってみましょう。

沖縄で是非味わってほしいのは、民謡酒場です。こちらは宮古島のうさぎやさんですが、国際通りにもたくさんこういった民謡酒場があります。

気が付くと友達が出来ているかも知れません。(笑)

南部は新しくできた豊崎タウンという、埋め立てエリアにアウトレットモールをはじめとするたくさんの店舗がたちました。近くには人口のビーチもあります。空港まで近いので、飛行機が夕方の便なんだけどという方には特にオススメです。また、やんばると呼ばれる北部エリアは、今でも自然が残り、キレイなビーチもたくさんあります。

2015-03-27 14.31.12
20140411_084451

いつ行くのがいいの?

一年中温かく、雪がふることはありません。海びらきは3月~4月、10月末まで泳ぐことができます。ほんとーに?と疑っちゃいそうですが、海びらき間近には、各ビーチには海開きのインフォメーションがされます。その時期が近づくとワクワクしてきます。

20140618_113609
20140415_071455

海びらきしたからといって、4月の水温はまだまだ冷たい・・・。泳ぐなら5月といいたいところなのですが、沖縄の梅雨は5月GWあたりから6月の中旬です。やはり沖縄に来るなら6月の梅雨明けから9月がベストなのです。ですが・・・

台風が来ます・・・。沖縄は風速50メートルなんていうのも当たり前。運悪くそれに当たった場合は交通網のマヒ。おとなしくホテルに滞在しているのが一番安全。沖縄の風物詩なのでそんな時は懲りずにまた出直してください。

20140708_120727
Still0517_00011
Still1011_00002

やはりお天気に恵まれない沖縄はちょっと悲しいですが、台風が来てもやはり沖縄は夏だよねーという方は、夏がおすすめ。お盆の時期のエイサーなどもやはり沖縄特有。その時期は、市内のあちらこちらで指笛と太鼓の音色が響き渡っているはず。私は個人的に、平敷屋エイサーが好きです。一見の価値ありです、オススメします。

また、ちょっとリゾート気分を味わいたい!リゾートゴルフなんて良いのでは?なんて考えている方は、寒いとおもわれがちな1月をチョイス。なぜなら、1月は、桜が開花するのです。寒緋桜の開花と、10度を下回ることはない気温。ひと足早く、春をかんじながら、リゾート気分を満喫できるのではないでしょうか?写真のような公園や城跡などは桜を眺めながら散策、気持ちいいでしょう。

sakura2
sakura4

さてここで、知っておいていただきたいことがあります。沖縄の人は桜の木の下で花見はしません。沖縄の人の花見は・・・・ドライブしながら・・・です。座って一日中宴会をするのは、ビーチパーティー(海には入らず、海のそばでバーベキューすること)ぐらいでしょうか?

なぜなら、こちらの桜の花。花弁が舞うというよりは、つぼみごとぼとっと落ちます。もうひとつの驚きとしては、桜前線が南下することです。桜の開花が一番早いのは沖縄の北部です。有名なのは八重岳(やえだけ)みなさん、ドライブしながら花見を楽しみます。

sakura5

20130120_105122
また、1月から3月はザトウクジラが見られます。くじらは、1月は単独で泳いでいることが多いですが、3月末頃になると子供のくじらが大きくなり、親子で泳いでいる姿がみられます。

Still0327_00001

どんなプランがオススメ?

沖縄の観光名所を一通り周るなら、2泊3日弾丸ツアーといった具合です。ゆとりを持つなら3泊はしたいところですね。また、一度目は南部中心、二度目は北部中心といった周り方も良いかと思います。また、マリンレジャーや本島の離島へ行きたい場合は、やはり、3泊4日は必要だと思います。ここで注意点ですが、沖縄は島といっても、那覇から例えば、美ら海水族館は100キロ弱あります。順調に行って2時間は掛かります。しかも、沖縄は自家用車の所有が多い県なので、よく大渋滞します。また、ゆっくり運転の車も多くいますので、時間に余裕をもって行動する必要もあります。

具体的なプランについては下記の記事を参考にしてください。

★★★★★ 1泊2日でとことん楽しめる【沖縄弾丸ツアー第1弾】
★★★★★ 1日で楽しめる沖縄北部ドライブプラン【沖縄弾丸ツアー第2弾】
★★★★★ 沖縄のおすすめビーチ・こだわりで選ぶビーチ5選【北部編】

どうやっていく?

hikouki2
東京から2時間半、大阪から2時間。最近では、LCCによってかなり安くエアチケットが取れるようになりました。チケットをとって、ホテルは現地で調達、もしくは居酒屋は朝まで営業していますので、朝まで飲んじゃう!そんなことも出来たりします。東京からのエアーチケットは羽田からだとスカイマーク、成田からだとジェットスター。大阪からだと関空からピーチなんていうのがかなり格安でオススメです。

どこに泊まる?

沖縄は、リゾートホテルシティホテルビジネスホテルコテージ民宿とご自身の予算にあわせて宿が選べます。リゾートホテルは、ゆっくりホテルのビーチで遊んだり、エステをしたり、アクティビティを楽しんだり、贅沢にリゾート気分を味わいたいという方にオススメです。ノリできちゃったー!という方は、とことん夜まで居酒屋を満喫!などでしょうから・・・那覇市内のビジネスホテルが良いかと思います。お子さんがいるなら、シティホテル。女子旅なら、シティホテルと県内のエステサロンやスパ、かしこく組み合わせるのが良いですね。

やっぱり首里城は行くべき?

photo98
琉球王国の中心だった首里城。創建年数は不明ですが、琉球を統一した尚巴志の時代(1429年)にはすでに存在していたとされています。

首里城の正殿は約450年間琉球王国の中枢として機能していました。琉球王国時代の首里城は沖縄戦で焼失しましたが、1992年に復元されました。まずは、守礼門からスタートして有料区域までは徒歩15分、有料区域の手前、歓会門につくと、やはり中へ入りたくなるでしょう。

大人820円、中人(高校生)620円、小人(小・中学生)310円です。正殿内もゆっくり周って見てください。1月の新春の宴、9月の中秋の宴、10月の首里城祭 このイベントにあわせて見学もおすすめです。

photo10

photo95

国際通り周辺での過ごし方

おみやげ屋さんがとにかくたくさんあります。だいたい相場はどのお店も同じくらいですが、お店によってはまとめ買いするとサービスしてくれたりもします。公設市場は、沖縄の台所、カラフルな魚、豚を顔から足先まで食べちゃう沖縄の食を感じることができます。

沖縄の器、焼物に興味がある方は、壺屋やちむん通りへ。夜は、居酒屋が激戦区と化します。国際通り沿いのお店もいいけれど、最近では、一本裏、二本裏、ゆいれーる沿線沿いにもたくさんの居酒屋ができました。沖縄は飲み放題も1000円以下、オリオン生1杯5円なんてお店もあります。事前にチェックしてハシゴしちゃっても良いのでは?

西海岸のリゾートホテルに滞在の場合 どこへ行く?

那覇空港に着いて、一日目に恩納村あたりのホテルに滞在の方は、北谷エリアへ寄りましょう。アメリカナイズされた建物がたくさんあります。数年前、基地の土地が一部返還され、新しく建物も立ちました。若者の街というイメージですが、ぜひ立ち寄ってみてください。夜はライトアップされていてキレイです。

chatan1

chatan2

chatan3
沖縄を感じたい方は、読谷の琉球村座喜味城跡も良いですし、海が見たーい!という方は、勝連城跡海中道路を渡ってみるのもいいですよ。勝連城跡は上まで登れば、360度のパノラマで景色を見ることが出来ます。

海中道路は、海の中を走るといえど、海中ではなく、海上。両サイドは、海、海、海で気分爽快です。

kaicyu-road

北部ってどんなところ?

自然を満喫したい方は北部がオススメです。美ら海水族館は、一年をとおして、見れるお魚を変えているので、いつ行っても新鮮です。

20140518_104952

20140518_125138
また、世界遺産の今帰仁城跡もそのスケールの大きさにびっくりすると思います。

そして、やっぱりキレイな海が見たい!という方は、橋を渡っていける島、瀬底島古宇利島も良いですね。自然を満喫するアクティビティなら、トレッキングやカヌーなども良いと思います。

20140517_163344
20140429_170730
さらに時間がある方は、本部港からフェリーで20分の神秘の島、伊江島へ。フェリーの中で流れている映像は注目です。

20140412_092414

20140412_092718

20140413_140645

20140413_141808

南部ってどんなところ?

太平洋戦争末期、国内で唯一地上戦が行われた沖縄。米軍から逃げた住民と旧日本兵は、南部に追いつめられて、多くの方が身投げをしました。そのため、南部には、平和記念公園ひめゆりの塔などがあります。斎場御獄は、琉球王朝時代に国家的な祭事が行われてきた沖縄を代表する聖地と言われていて、現在でも「聖なる空間」として手厚く守られています。

photo374

沖縄の原住民の骨が発掘されたガンガラーの谷など、深く歴史を知ることができます。

IMG_2112

ガンガラーの谷のスタート地点であるCAVE CAFE。その名のとおり、洞窟のカフェです。

20141208_134555

20141208_132544
また、南部には、景観のよいカフェもたくさんあります。海をながめながら、ほっと一息。なんていうのも良いですよー。

20131116_122235
20131116_122711
20131116_124407

まとめ

いかがでしたか?年々観光スポットが増えている沖縄。もちろん昔からの観光地、お店もあります。

旅のプランおさらいしてみましょう。

キーポイントは、
那覇エリアの国際通りでお土産とカラフルな魚。民謡酒場。一杯5円の生ビール。

南部は歴史を感じつつ、アウトレットモール、ビーチ、眺めの良いカフェを楽しむ。

北部は大自然とビーチ。中部は北谷エリア、海中道路がおすすめ。

リゾートホテルは西海岸が良い、サンセットがやっぱりキレイ。色々なタイプのホテルも点在している。

沖縄に行く、ベストシーズンは、6月の梅雨明けから9月。但し、台風に注意。

1月から3月のオフシーズンは、ゴルフ、桜、ホエールウォッチングがオススメ。

やはり、滞在期間は2泊3日よりは3泊4日して、北部から南部までゆっくり周るか、マリンスポーツなどのアクティビティをするのがオススメ。

ざっくりとポイントをお伝えしましたが、改めて、あなたの旅のプランを考えてみてください。

LINE@はじめました! サイトに書けないコアな情報を配信しま~す。また、お得なクーポンなども準備中です。是非、お友達に追加してくださいね。 パソコンの方は下記のQRコードから
スマートフォンの方はコチラをクリック
友だち追加

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄の注目記事を受け取ろう

吉野海岸 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄県の情報サイトWe-Love沖縄の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
レンタカー

ライター紹介 ライター一覧

編集部

編集部

編集部として他企業さんとのジョイント企画など、色々と面白いネタ、旬なネタを取り上げます。

コメントを残す

*

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【沖縄県北部】ハブクラゲネット設置・安全なビーチ15選

  • 日帰り可能な島のメインビーチ・トゥマイ浜(津堅島ビーチ)(津堅島・つけんじま)

  • 桜前線は南下する?沖縄で日本一早い桜の開花を見に行こう2017年版

  • 【沖縄グルメ】カルチャーショックを受けた沖縄の名店7選