1. TOP
  2. 那覇空港から一番近い離島・瀬長島(せながじま)(豊見城市・とみぐすくし)

那覇空港から一番近い離島・瀬長島(せながじま)(豊見城市・とみぐすくし)

LINEで送る
Pocket

【どういうところ?】リゾート感たっぷり!那覇空港隣の便利な島

umikajiterasu

瀬長島は、もともとは見事なサンセットと頭上すぐそばを飛行機が飛ぶ独特の景色を見に訪れる観光客に人気のスポットでしたが、2013年に琉球温泉瀬長島ホテルがオープン、2015年に瀬長島ウミカジテラスがオープンと、ニューオープンが続き注目のエリアとなりました。

またこれらのオープンに伴い、瀬長島サンセットパーク(公園)も整備され、見事な景観が楽しめます。

「瀬長島ウミカジテラス」は、沖縄ならではのグルメとショッピングが楽しめるショッピングモールです。夕日が眺められる島の西側に、白亜の建物が並ぶ作りで、まるで外国にいるような気分になります。沖縄特産グルメ、スイーツ、雑貨などを集めたおしゃれな約30店がそろい、それぞれのお店から一面に広がるサンセットを楽しめるようにつくられています。

また島の北側には天然の瀬長ビーチもあり、ビーチパーティをする地元の人に人気のビーチです。

(※ 瀬長ビーチは別の記事でご紹介します!)

【何ができる?】ギリギリまで遊びつくす!無料シャトルバスもある

ryukyuonsen

瀬長島からの景色は、慶良間諸島まで見渡せるオーシャンビューが魅力。このオーシャンビューを温泉に入りながらみることができるのは、「琉球温泉瀬奈島ホテル」。日帰り温泉としても利用できて人気の温泉です。

【※注意】現在、那覇空港の新規滑走路を建設中で見れない可能性もあります。

オーシャンビューの中でも瀬長島から見える夕日は、迫力ある飛行機つきで有名。「瀬長島ウミカジテラス」ではこのサンセットを楽しめるよう、テラス席でディナーが食べられるようになっていたり、サンセットの時間にジャズの生演奏が流れたりと、夕日を思う存分楽しめるようになっています。

また那覇空港から近い立地もあり、帰りの日の時間を過ごすにもおすすめ。ゆいレールの駅や国際通りまでの無料シャトルバスが出ているので、レンタカーを返した後でもギリギリまで遊ぶことができます。

kodakaraiwa

また、島の南東部の海岸にある「子宝岩」に、戦前まで元気な子供を授かるために多くの方が参拝したと言われています。

子宝岩は2つの穴があり、そこを目掛けて参拝者が小石を投げ入れ、どちらかに石が入った穴で授かる子供の性別を占っています。石を投げて上の穴に入れば男の子、下の穴に入れば女の子を授かることができるなんていわれていますので、子供が欲しいという方はぜひ、やってみてください。

しかし、この子宝岩ですが、実は本物ではございません。というのは、瀬長島は1946年米軍により住民は本島へ移動を余儀なくされており、1951年に直撃した台風の影響によりさらに内陸部へと集落を移動されて無人島になります。そして、1977年には返還されたものの、那覇空港離発着する航空機の騒音もあり跡地利用が進まずに、現在のように野球や、ドライブ、釣り、SUPなどを楽しむ島となりました。

このような経緯で、本物の子宝岩は米軍に破壊されてしまい、子宝岩のレプリカを改めて設置したものになっています。

観光地情報

施設名

瀬長島

瀬長島ウミカジテラス

琉球温泉 瀬長島ホテル

住所

〒901-0233沖縄県豊見城市瀬長174番地6(瀬長島ウミカジテラス)

〒901-0233沖縄県豊見城市瀬長174番地5(琉球温泉瀬長島ホテル)

電話番号

098-851-7446(瀬長島ウミカジテラス)

098-851-7167(琉球温泉瀬長島ホテル)問い合わせ時間6:00~23:00

営業時間

10:00-22:00(瀬長島ウミカジテラス)

6:00~24:00(日帰り温泉)

定休日

年中無休

入場料

瀬長島ウミカジテラスは無料

【日帰り温泉】中学生以上 1,330円 (平日)/1,540円(土日祝)/小人720円

クーポン・割引

ウミカジテラス内の飲食店では、独自にクーポンを発行しているところあり(ぐるなび)

所要時間

各2時間

施設設備

【ウミカジテラス】・飲食店・雑貨など約30店舗、無料wifi、トイレ、ベビーカー・車椅子無料貸出

【日帰り温泉】バスタオル、フェイスタオル付、温泉内にはシャンプーなど備品あり。館内着貸出あり。

アクセス

【車】

那覇空港から車で10~15分

※那覇空港行は渋滞に注意

【無料シャトルバス】

2ルート間無料走行

  1. ゆいレール「赤嶺」駅 ⇔ 瀬長島ホテル前
  2. パレットくもじ ⇔ 瀬長島ホテル前

時刻表

カーナビ設定

MAPCODE:33 002 605

上手く表示されない場合は、住所にて検索ください。

駐車場

無料300台(ウミカジテラス)

地図

ストリートビューで見る

観光のポイント

離島ならではゆったりした雰囲気にここちよく散策できる瀬長島。ただし、島から出る際は平日も渋滞することが多いです。渋滞時は1時間近くかかる場合もあるので飛行機で帰る前の立ち寄りは、時間に余裕を持ってください。

お客様の声・口コミ

ウミカジテラスの中に、小さな足湯スポットがありました。無料でした!子供たちと利用しました。

白い建物は綺麗。ただ、日よけがないので暑いのと、足元が見えにくいので、サングラス必須です。夕方以降も、ライトアップされていておすすめです。

子宝岩に石を投げ込み、子供を授かりました。といっても引き潮で岩のすぐそばから投げたんですけど… 元気な子供が生まれるのが楽しみです。

 

まとめ

温泉とウミカジテラス、そしてビーチを散歩したら、1日遊べてしまいますね。沖縄は空港の近くに、たくさんの観光地がありますが、空港のお隣にも、こんなに楽しいが詰まった場所があるんですね。

ニューオープンだからおしゃれでキレイなところがたくさんの瀬長島。サンセットが見られなくても、ウミカジテラスや温泉でのんびりするのも楽しそう。最終日、時間が余ってどこに行くか迷ったら、瀬長島もプランに加えてみてください。

隣接している瀬長ビーチの情報はこちら
▶ 機体と夜景のビュースポット・瀬長ビーチ(豊見城市・とみぐすくし)

LINE@はじめました! サイトに書けないコアな情報を配信しま~す。また、お得なクーポンなども準備中です。是非、お友達に追加してくださいね。 パソコンの方は下記のQRコードから
スマートフォンの方はコチラをクリック
友だち追加

\ SNSでシェアしよう! /

沖縄の情報サイトWe-Love沖縄の注目記事を受け取ろう

senagasima

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

沖縄の情報サイトWe-Love沖縄の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
レンタカー

ライター紹介 ライター一覧

せっきぃ

せっきぃ

ダイビングをするために若いころは良く沖縄に通い、最近では離島にふら~~とゆっくりするために行ったり、沖縄本島にふら~~と行ったり根っからの沖縄好き。
ナイチャーとして沖縄の良い所を取り上げたいと思います。特にグルメリポートやレシピのような・・・そんな気がします。

趣味はダイビング・シュノーケリング
好きな食べ物は、焼肉・鮨

コメントを残す

*